Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

CAD鉄がNゲージのメーカー・愛好家が集うイベント《JNMA》鉄道模型の祭典に3Dプリンターと共に出展してわかったこととは?!

      2015/07/15

こんにちは、JNMAで完全燃焼してきたCAD鉄でございます。
まずは、
JNMAフェスティバルとは?!とは何かというのを簡単にご説明いたします。
《JNMAフェスティバル》
日本Nゲージモデラーズ協会が主催し、主にNゲージのメーカー、愛好家が集うイベントである。
1995年以降毎年開催されている。 主にガレージメーカーが出展する。(wikiより)
11701060_709176875892714_1359849037952235310_n
7/5(日)、CAD鉄はJNMAフェスティバルに出展してまいりました!
初の鉄道模型イベントへの出展!!今回はその様子をレポートします!

会場は浜松町!前日夜と早朝の搬送!! 

JNMAの会場は浜松町にある、産業貿易会館。
今回、ここに展示に使う3Dプリンターをあッ3Dプリンター屋だッから2台を搬出しなければなりません。
IMG_0093
こんな感じで梱包して車にのせて、、、会場まで!
前日夜の搬出から、当日早朝の搬入、中野までの返却に協力してくれた小笠原氏に感謝!!
ホント今回のMVPっす!
 

初のCAD鉄ブースはこんな感じ!

 
IMG_0157
会場についたらブースの組み立て!
10534505_709176552559413_5818880335965381190_n
設営作業中!
こんなショッキングピンクなブース他にはなかなか無いです!笑
見た目的にめっちゃ浮いてましたよ^^;
今回の展示のテーマは
「実際に体験してもらい、鉄道模型×3Dプリンターの敷居を下げること」製作工程.001

そのため、展示をモデリング・プリント・仕上げの3つに分けました!

モデリング・3Dプリント展示で特筆すべきことは、「すべて触れる展示」ということ。

IMG_0124鉄道模型の展示でここまで自由に触れる展示はないはず?

また、それぞれ違う3Dプリンターで出力したものなので、造型サンプル的な役割も果たしているのです!

IMG_0136

ちなみにこの造型物、全国にいるCAD鉄の仲間から集まったモデリングデータを出力したものなのです。

小笠原氏が、123D習得から2週間で完成させたいすみ鉄道・天竜浜名湖鉄道や、実車登場前なのにめっちゃレベルの高いE353系!!それに、山形のCAD鉄トヨッチの新作も!

ここでは紹介しきれないので、詳しくは次の機会に…
その中でも反響が大きかったものを紹介!
 
IMG_0149
インドネシアのCAD鉄、古賀さん作の“インドネシア型鉄道模型”
イベントの前にデータを送っていただき中野で3Dプリントさせていただきました!
展示してあるのは3両ですが、実は10両を超える大作を送ってくださいました!
ありがとうございます。
そして一番目立っていたのは…
IMG_0151CAD艦さん作の1/144シリーズ
愛宕めっちゃでかい!しかもDavinci製作とは驚き!
鉄関係ないにも関わらず、かなり注目されていましたよ。
IMG_0123
そして米沢駅のモデルになった1/150「旧米沢工業高等学校校舎」
ミライス株式会社様の作品です。今回の為に貸していただきました。
最後に一番反響が大きかったのがコレ!!
 
11705325_709176792559389_7710847629372028854_n
リアル版「俺トーマス作ってみたwww」
こんな気持ち悪いものをプラレール化してくれたメンバーの沼上さんに感謝でございます!

仕上げ方法も展示!

前回CAD鉄の集いに引き続き、Mipox株式会社様に”仕上げ方法の事例”として展示に協力していただきました!
11377324_990040651009204_7240972449863782560_nMipoxさんの磨きのプロが磨いたななつ星。
もう気持ち悪いくらいツルツルしています!笑IMG_0153他にも研磨のサンプルや、TuneD3を手に取って体験していただきました。
ご協力感謝いたします。

最後に…感謝感激!!みなさんのおかげでした!

1891006_709176839226051_7375678847424008375_n
そんなJNMAフェスティバル、無事大盛況に終了いたしました。
思い返すと、最初はワタクシ斉藤ひとりでイベントができるのかと絶望でしたが、気づけば協力してくれるスタッフが5人も集まりました。(しかも素晴らしい作品を作ってくれました)
遠く離れた方々もCAD鉄に車輛データで協力してくださいました。
IMG_0134
そして普段からTwitterやFacebookで応援してくださっている、方々も会場まで来て下さいました。
(中には関西からCAD鉄のために来られた方も!)
そんなCAD鉄チームの皆様全員に感謝でございます。
そしてサポートして下さった3Dプリンター屋の皆様、ホントに感謝です。。。
最後にJNMAに出展する機会を下さった、JNMA事務局の皆様に感謝の意を表してレポートを締めたいと思います。
写真-2
今回、JNMAで感じたことは3Dプリンターで鉄道模型をつくるということはまだまだ一部の方だけのスキルでしかないということです。
徐々に3Dプリンターで鉄道模型をつくるということは拡がっていますがまだまだこれからという感じがしました。
しかし確実に、3Dプリンターで鉄道を創るという、その敷居は下がってきていると感じます。
そういった意味でも、今後ともCAD鉄の活動が大切になってくると感じました。
今後ともどうぞ、よろしくお願い致します。
CAD鉄 斉藤
【この記事を気に入って下さった方!是非シェア&いいね!をよろしくお願いします】
CAD鉄の最新情報はFaceBookページをチェック!

 - 3D Print Technology, 3DPrint NEWS ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【自分の手で描くオリジナルスタンプ勉強会】レーザーカッターと3Dプリンターを使った新しいワークショップとは?!最後に次回のWSの告知アリ!!

年末に行った3Dプリンター屋の勉強会は初のレーザーカッターとのコラボレーション勉 …

Nakamura(店長)   |   2114 Views
高知の3Dプリンター・ママがこの夏休みも素敵な子どもたちの笑顔に3Dプリンターを通じて出会い感じたこととは?!

【高知の3Dプリンター・ママ通信】 長かった夏休みも残すところあと数日ですね。 …

高知の3DCADママ   |   1613 Views
気になる!?【アセトンベーパー処理後の重さを量ってみた!!】その1

どうも、masaです。 前回までは、アセトンベーパー処理をする際にひと手間加える …

masa   |   2376 Views
ワンフットシーバス・田中の東京メイカーさんにXYZプリンティング・ダヴィンチ3Dプリンタの出力レクチャーを受けてきたメモ-後編-

東京メイカーさんにダヴィンチ3Dプリンタの出力レクチャーを受けてきたメモ 後編で …

ワンフットシーバス   |   1525 Views
【3Dプリンター屋から秘密のテクニックを伝授】3Dプリント中にモノを中に閉じ込める方法。UPPlus2編

今回は、パーソナルの3Dプリンターの特有を活かした活用法を伝授いたします。 とい …

Nakamura(店長)   |   4080 Views
任意の高さで積層ピッチを変えられる?!slic3rの可変レイヤ?!を試してみた!!

どうも、masaです。 以前から気になっていましたがスライサーソフトのSlic3 …

masa   |   3096 Views
春ですね!3Dプリンター《MOMENT S》をさらに!安定稼働させるコツとは?!

春ですね! 花粉症じゃないのにPM2.5と人ごみには反応するMOMENTのMです …

MOMENTのMです!   |   2716 Views
【3Dデータにありがちなこと】寸法サイズが違うんですけど…

はじめまして。 あッ3Dプリンター屋だ!!を共同経営するストーンスープの竹下と申 …

TAKE-CHANG   |   2301 Views
【チロルチョコを封入せよ!!】3Dプリンターで物をパッケージする方法。Replicator2X編

初投稿します。3Dプリンター屋の客Hです。 去年の11月にネットで見つけて訪問し …

3Dプリンター屋の客H   |   3995 Views
【中野ブロードウェイ地下で初めての収穫祭】産地直送を超えた新鮮度!!果たしてその味は?!

中野ブロードウェイ地下のTOKYOMakers Farm あっという間に大きくな …

Nakamura(店長)   |   2140 Views