Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

いいことがイッパイ!!信じられない光景が?!鉄道模型を板状で印刷すると…

   

こんにちは。サイバートヨッチです。

実は先日行われたJNMAのために701系5500番台を製作していました。ということでまずは3Dデータから。

CAD鉄ブログ46

早速印刷してみようと思い、プリンターに向かうとPLAの印刷機が空いていない…これは困ったということでABSで印刷できるUp miniで印刷してみました。ABSは今のところMaker Bot以外は反りが出てしまってうまく印刷できずに困っていたので、きっと今回も同じになるのだろうとあまり期待せずに印刷してみました。

そして一回目の印刷。印刷開始から少しした後に席を離れたのですが、その隙にプリンターが停止していました。何事か!とチェックすると、反りが激しすぎて失敗してしまったようです。

IMG_20150705_005115[1]

これはひどい。右端が焦げてしまっています。

いつこうなったのかこの目で確かめてみるしかないということで二回目の印刷です。いつかいつかと失敗するタイミングを見ていると、一回目とほぼ同じような場所で反ってきてついにははがれ始めてしまいました。それがこちら↓

IMG_20150705_005136[1]

車体の半分もできていないのにここまで反っていてはお先真っ暗ですwwwただよく見てみるとドア枠が縦横出ていることに気が付きました。でもドア枠が印刷されても車体が印刷されなければ意味がないですよね。

いつもならここでPLAのプリンターが空くまで待つのですが今回は違います。ついにいつかやろうと思っていた「分割して印刷」を実行してみました。ただいつもの展開から考えるとプリンターのプレートとの接触面積が大きくなるので、さらに反るだろうとあまり期待はしていませんでしたが、なんと全く反りません!毎回反ってばかりで鉄道模型の印刷には向いていないのかと思っていましたがこれは衝撃の事実です。そしてこちらが印刷したものです↓

IMG_20150705_005200[1]

見てください。反りがありません!

どうです?!すごいでしょ!!

IMG_20150711_165318[1]

そしてきちんと分割して組めるように印刷したのがこちら。屋根は時間がなくて印刷できなかったので次回作っておきます。

さてこれから組むわけですが、思いのほかボディがすかすかしているます。

一応密度最大で細かく印刷したのですが、0.2mmだったのでやはり粗さは出てしまったかというところです。

これで完成なら良いのですが、組むとなるともう少し精度が欲しいところかなと感じました。

これが二倍大きければパテを塗って…ということもできますが、小さいこともあって修正できるところにも限界がありますからね。とりあえず次回の記事では実際に組んでみたレビューのようなものを上げたいと思います。

時間が許せばほかの素材でも同じように試してみたいと思います。

 - 3D CAD Technology, 3D Print Sample, 3DPrint NEWS, Un-Industrial , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【いそっぷ3DCAD塾】Fusion360のアセンブリ・ピンスロットについてと図面の描き方編

1.新規図面 サンプルとして、スマホスタンドの図面を描いてみます。 まずはファイ …

いそぷろ   |   1932 Views
《ICTCOメディコン通信》キッズプログラミングセミナー ~空へ・・・~

こんにちは、Miokaです。 じわじわと暖かくなってきて、セントラルパークで遊ぶ …

Mioka   |   1007 Views
グラスホッパーはじめの一歩《ライノセラスでイイ感じのコップを作るコツとは?!》

こんにちは、「グラスホッパーはじめの一歩 コップを作る」の第4回です。 前回は、 …

yuu   |   3598 Views
Now is the fab time! ––– これからの《つくる》という行為について

はじめまして! 今春4年に進級した、日本大学藝術学部デザイン学科に所属するスギハ …

Miho SUGIHARA   |   2147 Views
身近なものを123Designでデザインしてみよう。ヒントは彼方此方にあるかも?!

世間は卒業シーズンですが、授業中ほとんど寝ていた米屋辰五郎です。起きてても、三角 …

米屋辰五郎   |   2940 Views
自宅にいながら大英博物館《The British Museum》やスミソニアン博物館《The Smithsonian Museum》の超有名なアノ像を自宅で3Dプリントできる方法とは?!

あの有名な大英博物館で展示されている彫刻が、 実は3Dデータも公開されているのっ …

Nakamura(店長)   |   1633 Views
3Dでジュエリーのリフォームを受注するってこういうコト?!(デジタルジュエリー®リフォーム)

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 3 …

デジタルジュエリー@佐藤   |   1680 Views
ワンフットシーバス・田中のRaspberry Pi Zeroケースの設計ミスを改善しフタまで実装するコツとは?!

以前の記事で、ある程度まで出来上がってきましたが、Raspberry Pi Ze …

ワンフットシーバス   |   2057 Views
【いそっぷ3DCAD塾】Fusion360でコップに水を入ったコップをレンダリングするコツとは?!

解説 まずはコップを用意します。 そしてコップよりも大きめに、円柱をつくります。 …

いそぷろ   |   1857 Views
【奥様の居ない間に!?あなたのご家庭で楽しめる金属鋳造!!5つのステップ!!】

自称造形作家の小野寺です。今回は、前回製作した鋳型を使って金属材料の鋳込みをやっ …

小野寺@Topololabo   |   17805 Views