Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

【森と3Dプリントをテーマにした特別ビデオが超カッコイイ!!】3Dプリント用ウッド素材、提供開始!その気になる造形の仕上がりは??

   

先日お知らせしたとおり、i.materialiseでは今日からウッド素材でも3Dプリントが楽しめるようになりました。これで提供している3Dプリント用素材は国内3Dプリントサービスで最多の18種類に。今回は届いたばかりのウッドで3Dプリントされたグッズの気になる仕上がりをレポートします。森と3Dプリントをテーマにした特別ビデオも必見!

まずはウッド3Dプリントの特徴をおさえましょう

ウッド素材は非常に細かな木のチップから造形されます。表面には細かな穴が空いているので、少しざらざら感のある仕上がり。鎖状や可動式のパーツも造形できるので、複雑なデザインや機能性のあるものの造形にもおすすめです。強度は高くないため肉厚は3mmほどと少し厚めにしておくのをおすすめします。

3Dprinted-wood-tomy-imaterialise-2

Tomy Tones by Tommy Rombouts

 

Tomy Tones by Tommy Rombouts

Tomy Tones by Tommy Rombouts

 

3Dprinted-wood-ring-imaterialise

Ring by Bert De Niel

 

その他ウッド素材の特徴は以下のとおり。

  • 手触りはざらざらした感じですが、ポリアミドなどよりは柔らかめの質感。
  • 造形後の加工なしの「ナチュラル仕上げ」のみの提供なので、木から生まれる自然のぬくもりが楽しめます。
  • 造形時にサポート材のいらない「レーザー粉末焼結」方を使って3Dプリントするので、入り組んだデザインや細かいデザインも再現可。
  • 強度は高くないので、実際に機能性を持たせるものよりは見た目重視のフィギュアや置物などの出力におすすめ。
3Dprinted-wood-piguin-imaterialise

i.materialiseのマスコット、ピグインもウッドで出力してみました。Piguin by Bert De Niel

 

3Dprinted-wood-piguin-imaterialise

木の自然な質感がそのまま残っています。Piguin by Bert De Niel

 

Totem by Bert De Niel & Autodesk 123D

Totem by Bert De Niel & Autodesk 123D

 

ウッドの3Dプリントに使われる「レーザー粉末焼結」って?

ウッドの3Dプリントに使われるのは、ポリアミドやアルマイド、チタンと同じ「レーザー粉末焼結」技術。造形が開始されると、プリンタ上部に設置されたレーザーが自動で動き、3Dプリンタ内に敷かれた薄い粉の層の上にモデルの一層目の形が描かれます。3Dプリンタの内部は出力用素材の融点を少しだけ下回る温度に設定されているので、レーザで少し熱を加えるだけで粉が溶けて固まる仕組み。この温度差を利用し、レーザーで一層ずつ立体の形を描いていきます。

ウッドはレーザー粉末焼結で3Dプリントされる

一層が焼結されたら、また上からローラーで粉末の層を広げ、レーザーで粉末を焼結する作業を繰り返し、少しずつ積み上げます。

粉の層を重ねて造形していくので、造形終了後は完成したモデルを含む、熱を帯びた粉末のブロックが出来上がります。この中からモデルを取り出し、余分な粉をきれいに払ったらウッドの3Dプリントが完了!

ウッドと同じレーザー粉末焼結方で3Dプリントされるラバーライクで出力した靴。粉の塊の中から造形物を探し出す。

ウッドと同じレーザー粉末焼結方で3Dプリントされるラバーライクで出力した靴。粉の塊の中から造形物を探し出します。

 

weprint-wood

現在は「ベータ版テスト」として試験的に提供中のウッド。このため全ての製造工程が完全になるまで、多少納期の遅れや造形クオリティの不安定さなどの問題が生じる可能性もあります。このテスト段階は素材の特徴を理解し、より良い形でサービスをご提供するためのものです。3Dプリントという技術の発展に向け、皆さまにご理解とご協力いただければ幸いです。

ウッド3Dプリントに興味のある方は、3Dファイルをアップロードするだけの即時見積もりシステムを利用してみましょう。ウッドでの3Dプリントに最適なモデルをデザインするためのデザインガイドを読むのもお忘れなく。ウッドを造形するレーザー粉末焼結技術についてもっと知りたい方は、こちらのブログがおすすめです

 - 3D Print Sample ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

TOKYO−MAKERのAutodesk_ATCスクールでFusion360を使って出来るコトとは?!

さて5月から始まったATCプログラムですが。 狭い3Dプリンター屋のお店ですが、 …

Nakamura(店長)   |   2769 Views
3Dプリンターは考えていても仕方ない!123Dでも始めたら早速強敵が登場。曲線編

皆さんこんにちは。サイバートヨッチです。寸法を測るのに時間がかかってしまいました …

サイバートヨッチ   |   7613 Views
【知らないと損をする!!】簡単アプリで3Dデータが作れる!!Customizer by MakerBotをキミは知っているか?!

ある日 増えていく3Dプリンターのカタログを綺麗に飾れないか?!と思い&#823 …

Nakamura(店長)   |   2573 Views
遂にキタ!!3Dプリンターで作る自分オリジナル自分USBメモリ!!

いつか誰かが作ってきてくれると期待していたモノが遂に来ました(笑) ”オリジナル …

Nakamura(店長)   |   3207 Views
3Dプリンターで意志を伝える『ファブリケーション・ランゲージ』

「言葉が通じないとき、身振り手振りで意志を伝達することを“ボディー・ランゲージ” …

Shinjiro Yamada   |   3318 Views
続・【誰でも簡単アップロードすれば画像から3Dデータをつくる方法】レコード・CDジャケット風タイル=【ジャケタイルとは?!】

前回の続きです☆ (あらすじ:気付けば、もう2015夏が始まっていて、一歩外に出 …

かにみそ   |   2293 Views
MUTOHエンジニアリングのNさんが新しくブログ始めるってよ!!ムトーエンジニアリングってなんの会社なの?!

こんにちは、ムトーエンジニアリングの3Dプリンタ担当のNです! 初投稿なのでさっ …

ムトーエンジニアリング_N   |   1866 Views
【3Dプリンターならではの構造】ライノセラス・グラスホッパーでチェーン構造でバッグをつくるその1

おはようございます!大分の竹田市で3Dプリンターを使って制作活動をしているWIR …

Nishimura   |   3795 Views
初めて挑戦!3Dプリンターの模型作りへの利用と出力物の修正加工とは?!

3Dプリンターの模型作りへの利用と出力物の修正加工 はじめまして、模型の製造販売 …

fujiwara   |   3469 Views
【お客さん体験記】littleBitsマウントボードと連携するLEGOパーツの試行錯誤したこととは?!

※これは実際にお客さんTさんがお店で体験したことを書いて頂いた記事を転記したもの …

Nakamura(店長)   |   2256 Views