Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

【参加者全員プレゼント】Mipox”Tune D3″を使ってななつ星をツルツルに研磨してみた!

   

こんにちは、「CAD鉄の集い Vol.4」まで1週間をきり準備に追われているCAD鉄です。

TUNED3_COVER
さて、今回の「CAD鉄の集い Vol.4」に協力をしてくださる、Mipox様3Dプリント造型物用 研磨フィルム「Tune D3」を提供いただきました!

(※CAD鉄の集い については前回記事参照!

いうまでもなく車体表面の研磨とは”模型鉄”にとっては永遠の課題…

sekisoukon3D写真のようなザラザラした積層痕が残ってしまう3Dプリンターに至ってはなおさらのことなのです。

paper_yasuri今までは模型用の紙ヤスリを使っていました。
しかしながら、積層痕が深い部分は削りきれないので、パテを盛ってその上から研磨したりとなかなか大変な作業…笑

Mipox
そして、今回提供いただいた「TuneD3」は3Dプリント造型品に特化した研磨シートらしい!
とにかく使って実験してみることにしました。

Tune D3とは?

TuneD3_basic

“Tune D3″は用途に合わせて色々とタイプがあるらしく、今回はABS & PLA用の「BASIC」を使用します!

TuneD3_paperこれがTuneD3に入っているもの!至ってシンプルで3種類の研磨シートと説明書のみ。
3枚のフィルムは

第一工程:粗研磨用フィルム/グリーンフィルム 2種類(写真右2つ)
第二工程:仕上げ研磨用フィルム/ブルーフィルム 1種類(写真左)

で工程別に分かれております。

レッツ研磨!!

nanatsuboshi
今回の実験台は豪華クルーズトレインとして有名な「ななつ星 in 九州」。光沢感のある車体を作るには研磨は必須です!

研磨はフィルムの表面に水を付けて磨いていくそうです。(いわゆる水研ぎ)

研磨1まずは、粗研磨のグリーン80番から研磨。模型用の紙ヤスリでいう200~300番くらいの結構荒い感じ。
シートもかなりしっかりしていて、角で怪我をしそうなくらい笑

それもあってか、力を無理にいれずにどんどん削れていきます〜!!

kenma1積層痕の凸凹が平らになってきました。

kenma2続いて、40番で滑らかにしていくと、手触りにツルツル感がでてきます。
これでサーフェイサー吹いてもいいかも笑

CAD鉄は気づいた!

POWDER

気づいたのですが、研磨中にフィルムに付いている削り粉をみると、それがパウダースノーのようにきめ細かいのです!
これだけ細かく研磨できてるってことかな?

しかも一向に目詰まりする感じはありませんし、水で洗うと流れ落ちます!

ちなみに、普通の紙ヤスリだと荒い面を少し削っただけで、研磨力が下がってしまいます。。。
それが、こいつに限っては一行に研磨力が落ちない!かなりタフです。

研磨力が変わらない唯一の研磨フィルム?なのか…笑

最強の光沢仕上げ!

最後に仕上げ用のブルーフィルム

kenma3
これがかなり気持ち良いくらい滑らかに、まるで布で磨いているように磨けるのです♪

blue_seat
どうやらクッションが入っているそう!

磨いていくとあっという間に…

kenma_compこんなにツルツルに!!!!

kenma_comp2前面もイイ感じ!!!!
白い筋は荒研磨ができていなかった部分のようです。
※当たり前ですが、荒研磨の工程はしっかりやっておかないと、仕上げでリカバーはできないようです。

kenma_dif

比べてみると、こんなに違います!!
写真では分かりづらいですが、触ってみると質感が全然違うのです。

今回は軽く一時間くらい色々と試しながらやったので、研磨残しが微妙に残ってしまいました。でも、慣れればもっと速く奇麗にできるはず。

ということで最後に、

まとめ & 朗報!

CAD鉄的に、これから出力物の表面処理では是非とも使っていきたい!と思います。JNMA用(7月開催の鉄道模型イベント)の作品作りに追われていますがかなり活躍してくれることでしょう。

また、値段は紙やすりと比べると若干高めですが、目詰まり無し・研磨力安定、洗えば何回か使えるとなればおトクな気がします。

ちなみに購入は公式webサイトから可能ですが、今回Mipox様のご厚意により…

TSUDOI_COVER6/6(土)開催の「CAD鉄の集い Vol.4」にて、参加者全員に無料でプレゼントさせていただきます!

限定20名、早い者勝ちです!

参加はPeatexからお早めに!!
また、イベント内ではMipox様による研磨についてのアツいお話・研磨のコツについても聞かせていただける予定です!

是非参加して、その研磨力を実感しましょう。

ちなみに…次回予告

ここまで、効果を発揮してくれると他の素材でも研磨できるのかが一番気になるところ…

pla_77
たとえば、硬さゆえに研磨にかなり労力がかかるとされている PLA樹脂 はどうでしょう?
最近ではCAD鉄仲間の”サイバートヨッチ君”が最近苦戦していました(参考記事:「3Dプリント・PLA素材に大苦戦!!その解決法は?!」)

modeltrains_sla
逆に既に高精細な光造形の車両は?さらにツルツルになるのか!?

ということで、次回はイレギュラーな素材について研磨していきたいとおもいますー!

pls_kenma

お楽しみに〜。

【この記事を気に入って下さった方!是非シェア&いいね!をよろしくお願いします。】
CAD鉄の最新情報はFaceBookページをチェック!

 - 3D Print Sample, 3D Print Technology, 未分類 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

キレイに3Dプリントするための秘訣!!ブリム機能とは?!【3Dプリンター CUBIS 体験記】プリント練習編

プリンタス3Dストア 新人の高橋です。 簡単な造形物から練習していった方がいいと …

CUBISの中の人   |   2222 Views
夏に向けて3DプリンターでMy風鈴はいかがですか?!UP!Plus2で3Dプリントとその加工のコツ公開!編

こんにちはテトラガールです。 今回は先日紹介したオリジナル風鈴をUPを使ってプリ …

テトラガール   |   2047 Views
ICTCO主催!第2回【3D-Business Digging Festival】今年のテーマは!?−Quick&Dirty Prototyping−開催します!!

本年もこの時期になって参りました!! 3D -ビジネスのアイディアを発掘[Dig …

Nakamura(店長)   |   5202 Views
3DプリンタIoTとの組み合わせは分からんけど…バイクとの相性は良い!!その理由とは!?!

今年の6月に中古で100ccのバイクを買いました。 本当はフルサイズのオフロード …

毛利 宣裕   |   2306 Views
今話題のiPhone 6 Plus watchをda Vinci jrを作ってみた!!

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 最 …

デジタルジュエリー@佐藤   |   1653 Views
【京都YOKOITO通信】フリーのモデリングソフト・123Designで3Dプリンター製ペグボードのフックを作ってみるコツとは?!

こんにちは。YOKOITOの髙松です。 今回はフリーのソフトでペグボードに使える …

YOKOITO   |   2114 Views
【5月30日駅ファブ通信】今日は話題のレーザーカッター(Hajimeレーザー&Smart-Laser-Mini)で革の加工!

先週、出張で北の大地「北海道」に行って、少し元気になった駅ファブの齊藤です。 久 …

駅ファブ@Saito   |   3534 Views
【スーツ姿のモデル風イケメンがきたのでデジタルジュエリー®木目込みブレスレットを手に付けてみた】

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 < …

デジタルジュエリー@佐藤   |   2993 Views
【3Dプリンターならではの構造】チェーン構造のiPhoneケース!!

こんばんは!大分の竹田市で3Dプリンターを使って制作活動をしているWIRESの西 …

Nishimura   |   2537 Views
ベッドから剥がしやすくするコツとは?!【3Dプリンター CUBIS 体験記】プリント練習編

プリンタス3Dストア 新人の高橋です。 まずまずの仕上がりになりました。 今回は …

CUBISの中の人   |   3031 Views