Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

【鉄と錆とPLA】3Dプリンターの造形物に鉄の質感を出そう!その2・鉄塊兎編

   

こんにちは、廃墟と化した米軍基地と鉄工所の近くで育った米屋辰五郎です。

鉄工所のトタン屋根や、米軍基地の朽ち果てたレーダー、錆びたドラム缶やパイプが思い出されます。錆色の少年時代です。

【鉄と錆とPLA】第二弾の今回は、origamix_rabbitを前回と同様にPLAで造形して鉄と錆の塗装を施しました。

今から50年後に発掘されたとイメージして、変形、傷跡、錆などを施そうと思います。

データを弄って金属の質感を施す

元のデータはこちらThingiverseでシェアさせて頂いておりますorigamix_rabbitです。Thingiverseに投稿される方達の造型技量は高く、積層痕も目立たぬように、とても綺麗に造型されてます。

さて、今回は、間逆のことをやろうとしてます。造形物の表面は荒れ、糸を引き、エッジは欠け、あちこち穴が開き……要は、私の調整不足の自作マシンで散々作ってはゴミ箱行きになった造形物を再現するだけのこと(笑)

SnapCrab_15-5-16_16-5-13_No-00前回と同じく、Touch 3D Stylusを使って、表面に傷穴をランダムに施しました。大体、エッジから崩れて行くだろうと意識しながら、削ったり、凹ませたりして行きました。

この際、FDMの特性を考えて、オーバーハングや穴の大きさ、傷口の幅などを考慮するなんてことは、全くやってません。無茶な形状が、更なる造型の荒れっぷりを引き出します。

Iron_rabbit001

というわけで、フィラメントにPLAを使用して3D造型をしました。耳が欠けているのは、Touch 3D Stylusで耳の先を細かい穴だらけにしたため、造型出来なかった結果です。結果として、何気に良い朽ち果てっぷりなので、良しとします。

鉄色の塗装を施す

Iron_rabbit02
rabbit08

塗装は、模型用の塗料、MrHobbyメタリックカラーを使用し筆塗りしました。明るさの違うメタル色を使い、凹んでる部分は暗く、凸の部分は明るくするとよい感じになります。
顎の下など、造型が荒れている部分は、何か熱による変形のような感じになりました。積層痕も、欠けた耳の部分も、複雑になって情報量が増します。
なぜ耳が欠けてるのか?など、見た人に想像力を惹起させられればと思います。

錆と埃の塗装

Iron_rabbit03
パステルを粉末状にして、アルコールで溶いて錆びそうな箇所に塗っていきます。(粉末状のパステルはピグメントとして模型用に販売されてるものもあります。)
何色か用意して、自然な感じになるように気をつけます。橙色と茶色を使用しましたが、徐々に混色して行き、色と色との境界が目立たぬようにすると良いと思います。
錆の部分が終わったら、明るい砂色で、埃の付きそうな部分を塗ります。積層痕に浸透しますので、アルコールで薄めに溶いて、筆で乗せていくと、埃がこびり付いた様になります。

完成

錆や埃りの塗装をどの位まで施すかは、どのくらい朽ち果てさせたいか?と同義です。今回は、これ以上やると、兎さんが痛々しすぎるので、ここで完成とします。
Iron_rabbit04生き物をモチーフにしてますので、かなり痛々しい感じがします。
Iron_rabbit06お腹の部分です。荒れた積層の溝に、パステルが浸透して複雑な模様となりました。何があったのかと思わせるグロテスクさもありますが。
Iron_rabbit05千切れた耳を上から。ボロボロです。
Iron_rabbit07それでも鉄の魂を持って二本足で立ち続ける兎であります。
光の当たり具合によって、見え方、表情が変わったりします。

さて、うちの庭にでも埋めておこう。50年後に発掘されるかもしれず。

続くかもしれません…

 - 3D CAD Technology, 3D Print Sample, 3D Print Technology, Free 3D data, Un-Industrial , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

美学者モンロー・ビアズリーから理解するFusion360でパラメトリックCAD(ヒストリー機能)とは?!

Fusion360の特徴として、パラメトリックモデリングが可能であるということが …

YOSHIOKA   |   897 Views
【いそっぷ3DCAD塾】Rhinocerosでのオフセットサーフェスを使うときは、許容差にも気を付けよう!?

曲面モデリングを進めていく場合 一枚のサーフェスで曲面をつくり、最後にサーフェス …

いそぷろ   |   1081 Views
初めての3Dプリンター!!【後編】テオ・ヤンセン機構による動く模型(#面白ければ3Dプリント無料)

さて、前半は3Dプリンターを動かして3Dプリントしているところまで記事を書きまし …

KITAURA   |   1133 Views
【CAD艦通信】二式大艇(二式飛行艇)をFusion360初心者が作ってみたらどうなったか?!【1/144】

「ワンダーフェスティバル2015夏」に行ってきて、帝国海軍の飛行艇を展示・販売し …

ヨシダ   |   2820 Views
【世界中は3D折り紙にどう反応したか?!】Makerbot無料3Dデータ・サイト”Thingiverse”にアップしてみた。

皆さん、こんにちは。3Dプリンターが登場した1980年代、その存在を全く知らなか …

米屋辰五郎   |   8229 Views
123d design 3Dモデリング 鉄道模型編 出力ファイル作成

前回の投稿が予想以上に大きな反響をいただきました。いいねやリツイートしていただい …

yas_yam   |   5315 Views
DDD_Japanが教える!!ファブラボに適した3Dプリンターとは?!(その1)

ファブラボに適した3Dプリンター(その1) ファブラボ鎌倉やファブラボ渋谷の成功 …

DDD_Japan   |   1024 Views
Grasshopperに出てくる謎の””e””とは?!

設計課題で、課題で想定する敷地や、平面図でのある程度の建築面積の計算をやってみま …

YOSHIOKA   |   1429 Views
話題のXYZPrinting社ダヴィンチ Jr 2.0 Mixでの多色プリントとは!?

前回の記事で開封し、グラデーションの3Dプリントをしたダヴィンチ Jr 2.0 …

YOSHIOKA   |   371 Views
3Dプリンターを使った新しいジュエリー!!木目込みジュエリーを体験しよう!!7月11日(土)「第25回 あッ!3Dプリンタークラブだッ!!デジタルジュエリー®×木目込み勉強会」とは?!

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 約 …

デジタルジュエリー@佐藤   |   1162 Views