Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

グラスホッパーはじめの一歩《ライノセラスでイイ感じのコップを作るコツとは?!》

   

こんにちは、「グラスホッパーはじめの一歩 コップを作る」の第4回です。

前回は、2つの曲線を使ってコップ状のソリッドを作成しました。

今回は、くり抜く為にグラスホッパーを使ったコップの縮小形状を作りたいと思います。

  • 縮小コピーを作る

グラスホッパーでキャンバスをダブルクリックしてCopyと検索すると意外にもCopy Trimというコンポーネントしかヒットしません。

勘のいい方はお気づきかもしれませんが、グラスホッパーでは基本的にワイヤの繋げ方によってコピーを作り出していきます。

言葉にするとどうもピンときませんね・・・。

作業を進めて画像で見ましょう。

Transformタグ>Affine>Scaleを用意してG=GeometryにCapのワイヤを繋ぎます。

cup18

C=Centerはデフォルトの原点位置で構いません。

尚、こちらで点位置を設定すれば縮小する中心点を任意の位置に指定することができます。

F=Factorにはスライダーを繋げてみましょう。今回の作例では厚みなどに変化をつけたい時はこの値を主に変更することになるでしょう。

私は0.9に設定しました。スライダーの設定は右クリックのEditです。

cup19

どうでしょう?Capで作ったソリッドより0.9小さなサイズのソリッドが現れたと思います。

  • Moveでくり抜く位置を合わせる

ここで一度元のソリッドと縮小したソリッドの位置を確認しましょう。

CapとScaleのコンポーネントの両方を、Shiftキーを押しながらクリックしてみて下さい。

(全てのプレビューが現れている場合、一度プレビューを切って確認してみて下さい)二つのソリッドが重なり、縮小したソリッドが埋まっていることが確認できます。

厳密には原点から縮小させている為、底のサーフェスが重なっている状態です。ですので、ブール演算で抜くことは可能です。

・・・当然底に穴が開きますw

cup20

第3回で行った手順でMoveコンポーネントを呼び出し、縮小したソリッドを少しZ方向に持ち上げます。

今回はパネルに「2」と値を入力しました。もう一度Shiftキーを押しながら今度はCapとMoveをクリックしてみましょう。

元のソリッドから縮小したソリッドを抜けば、ちょうどいい感じな厚みのコップができそうです。

cup21

では、次回ブール演算を用いてついにコップの完成です。

最終回どうぞお楽しみに!

 

 

 - 3D CAD Technology , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【人の人生も変えるデジタルジュエリーの魔力!!】3DCADと3DプリンターとiPhoneアプリでデザインするコツをこっそり教えます。

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 3 …

デジタルジュエリー@佐藤   |   11403 Views
パラメトリックと非パラメトリックとは?!html+CSSとillustratorの違いについて

最近、htmlとCSSを弄ることと、Adobe Illustratorで作業する …

YOSHIOKA   |   1336 Views
3Dでジュエリーのリフォームを受注するってこういうコト?!(デジタルジュエリー®リフォーム)

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 3 …

デジタルジュエリー@佐藤   |   1649 Views
Using 3d-printing double-sided stamp Project “Polar Fusion.” two different cultures meet in Doha Qatar.

Hi everyone! 😀 Mark-kun is back with ano …

Mark-kun   |   1956 Views
DDD_Japanが教える!!学びの《秋》今日は少しアカデミック なトピック♪とは?!

学びの《秋》 今日は少し アカデミック なトピック♪ #myminifactor …

DDD_Japan   |   1131 Views
【鉄道マニア必見】MYつり革ブーム到来での3Dモデリング活用法!!

今回はE235のモデリングはおやすみして、別のモデリングの話題。 まず、123D …

CAD鉄   |   2747 Views
【ついに… 3Dプリント!!編】CAD鉄、3Dプリンターでプラレール作るってよ。Part. 3

こんにちは、最近はプラレールの世界に出戻りつつあるCAD鉄です。 今回はついに3 …

CAD鉄   |   8116 Views
【いそっぷ3DCAD塾】Fusion360の歯車のアセンブリのコツとは?!

Fusion360には、歯車の拘束条件がありません。 なので、回転拘束をして、モ …

いそぷろ   |   2494 Views
Fusion360に待望の日本語版が今秋リリース予定!!

今まで英語版で提供されてきたFusion360ですが、 なんと今年の秋に日本語版 …

いそぷろ   |   1926 Views
3Dプリンタ・ラーこそ”ワンフェス”へ行くべき!!!WonderFestibal 2015 Summer 潜入レポート偏

みなさんこんにちは!木村正子です。 大学院のレポートと試験がやっと終わりが見えま …

Shoko KIMURA   |   5330 Views