Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

yuuの《グラスホッパーはじめの一歩》2つのカーブを使ってのポリサーフェスを作るコツとは?!

   

こんにちは、「グラスホッパーはじめの一歩 コップを作る」の第3回です。

前回は、コップのフチをPolygonのコンポーネントで描き、

Moveコンポーネントで編集することに挑戦しました。

今回は、いよいよ二つのカーブを使ってポリサーフェスを作って行きたいと思います。

  • ロフトを使ったポリサーフェスを作る

では、さっそくロフトを使ってポリサーフェスを作っていきましょう。

グラスホッパーのSurfaceタブ>Freeform>Loft を用意し、

C=Curves (C) as list に二つのカーブを繋ぎます。

cup13

複数のワイヤを扱う時はシフトを押しながら繋ぎます。

O=Optionは今回特に設定しないのでブランクで大丈夫です。

簡単ですね。

どうでしょう?五角形と円が滑らかに繋がるポリサーフェスが現れたと思います。

cup14

  • Capでソリッドを作る

さらに一度フタをしてソリッドにしてみましょう。

コップなので底だけを閉じればいいのでは?と思うところですが、

実際にはまだ厚みを作る作業があるので一先ずは両端とも閉じてしまいます。

Surfaceタブ>Util>Cap Holes でLoftコンポーネントを繋ぎます。

はい、あっという間にソリッドになりました!

cup15

  • 【閑話】サーフェスモデリングって?

ところで、サーフェス・ポリサーフェス・ソリッドの違いを説明できますか?私なりに・・・と弱気な前置きをしますが、ライノセラスを使うとこの違いに躓いて最終的にモノにならずライノアレルギーになったという声を時々聴くので少し解説をしたいと思います。

カーブを繋いで一つの面を作る場合それをサーフェスと呼びます。2つ以上のサーフェスで構成されているものをポリサーフェスと呼びます。ライノセラスでサーフェスを選択しプロパティを確認すると、「開いたサーフェス」「閉じたサーフェス」「開いたポリサーフェス」「閉じたポリサーフェス」というサーフェスのタイプが4種類確認できます。閉じた状態を一般的にはソリッドと呼びます。

cup16

ライノセラスはよく「サーフェスモデリングソフトだ」と言われます。基本的にプラグインなしには密度情報や体積を持つようなソリッドは作れません。その為、例えば球体をベースに半球を作ろうとします。

球体(閉じサーフェス)を面(開いたサーフェス)で分割すると、半球ができるのではなく、おわん状の開いたサーフェスができてしまいます。厳密なソリッドではないので切ると断面のないオブジェクトができてしまうのです。

cup17

もちろん、トリムや分割からも結合などを正しく使えば半球は作れますが、私は閉じたサーフェス・閉じたポリサーフェスを加工する時はブール演算を優先して使うようにしています。ケースバイケースですが、閉じたものには閉じたものを、開いたものには開いたものを、それぞれ組み合わせると望む結果が出やすかったりします。

閑話と言うには少し難しい話をしてしまいました。まずは、よくプロパティのオブジェクトのタイプを見ながらモデリングするだけでOKです。それだけでも、いざ完成したらいつの間にか立体出力できない不思議な形になっていたというミスをなくせると思います。

 

それでは、次回は閉じたポリサーフェスをくり抜く為の縮小コピーを作りたいと思います。

あと2回で完成予定です。どうぞお楽しみに!

 

 

 - 3D CAD Technology , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ハンドメイド・イン・ジャパンフェスにデジタルジュエリー®×木目込みプロジェクト登場!!

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 デ …

デジタルジュエリー@佐藤   |   1496 Views
【自分の手で描くオリジナルスタンプ勉強会】レーザーカッターと3Dプリンターを使った新しいワークショップとは?!最後に次回のWSの告知アリ!!

年末に行った3Dプリンター屋の勉強会は初のレーザーカッターとのコラボレーション勉 …

Nakamura(店長)   |   1817 Views
【濃すぎる”鉄”の6時間!】CAD鉄の集い Vol.4レポート

こんにちは!CAD鉄です。 イベントから一週間経ってしまいましたが、先日行われた …

CAD鉄   |   2494 Views
【CAD艦だより】帝国陸軍の三式潜航輸送艇1/144スケール「まるゆ」を123Ddesignで作ってみた!!&夏場に起こる3Dプリント・トラブルとは?

ただ今、サト吉さん(自衛隊の宮城地本の広報?で活躍されていましたね。 今は横須賀 …

ヨシダ   |   2123 Views
【まさかのRhinoceros!?対応】Fusion360でできる小ワザ100選 vol.8

なんとFusion360でRhinoocerosの.3dmファイルが開けます!! …

YOSHIOKA   |   4959 Views
【6月6日(土)開催!!】噂のイベント「CAD鉄の集い」が面白すぎる5つの理由とは?!

こんにちはCAD鉄です!! みなさんは「CAD鉄の集い」というイベントをご存知だ …

CAD鉄   |   3730 Views
いいことがイッパイ!!信じられない光景が?!鉄道模型を板状で印刷すると…

こんにちは。サイバートヨッチです。 実は先日行われたJNMAのために701系55 …

サイバートヨッチ   |   3062 Views
【圧縮して出力料金は変わる??】チェーン構造のバッグで圧縮前後で比較してみた!

こんにちは。 WIRE 西村です。   チェーンバッグの試作が届きまし …

Nishimura   |   1842 Views
【誰でもなれる「デジタル・ジュエリーデザイナー」ってなに?!】女子力が溢れる3Dデザインとは!!

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 「 …

デジタルジュエリー@佐藤   |   4234 Views
失敗しがちのペーパーカッターの点線のカッティングについて成功するコツとは?!

以前の制作で、ペーパーカッターを使った際に失敗していたことについて気になっていた …

YOSHIOKA   |   1781 Views