Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

【3Dソフトすたれたストラタ】再会編「走馬灯は春風と共に ~あの頃のままの君が、ここにいる~」

   

前回のあらすじ
死んだと思っていたストラタが、実はまだ生きていることをネットで知った私は、社長に最新版を買ってもらい感動の再会を果たした。(ちなみにストラタとは3DCGのソフトである。)16年前と変わらぬストラタに困惑しつつ、それでも私はストラタと共に生きていく決意を固め、新生活をスタートさせようとしていた。。。

インストールした最新版のストラタと対峙した時、私は驚きを隠せなかった。16年も経っているのだから、人間ならもう立派な大人に成長しているはずである。犬なら80歳だ。なのにこのストラタときたら、インターフェースが変わっていない。遠い記憶の中にあったストラタが目の前のモニターに映っている。クラシック環境でしか起動しなかった16年前のストラタがMacOSXの10.8.5で起動している。

画面を眺めながら「何もかも、皆懐かしい…」(うちの社長が仕事より好きな宇宙戦艦ヤマトの終盤シーンより。)沖田艦長のようにつぶやき、ゆっくりと目を閉じ、しばらくしてシリアルが書かれた紙が静かに手からすべり落ちた時、私の呼吸はすでに止まっていました。

さて、意識を取り戻して、どこが新しくなったか探してみるとしましよう。
操作しながら判明する部分もあるでしょうが、まずは見た目を検証してみました。16年もの歳月が経っているのですから、昔はあんなにツルツルだったのに、あの頃はあんなに小ちゃかったのに、という部位がどこかにきっとあるはずです。

ストラタインターフェイス1 ストラタインターフェイス2 ストラタインターフェイス3 ストラタインターフェイス4 ストラタインターフェイス5

較べてみれば確かにアイコンや配置などが変更されています。しかし、それらはどうでもよい小規模なマイナーチェンジと言えるレベル。特段に便利になったとか大きく刷新された部分は見当たりません。
どうして進化していないのか、紙面の都合により結論だけを述べます。
ストラタのインターフェースは、はじめから高い完成度だったのです。だから改良する必要がないのです。私はそう信じる事にしました。
当時から使いやすさが評判だったストラタ。メーカーのスタッフがやる気が無くて16年間も怠けていた訳では、たぶん断じてありません!

リニューアルなんぞクソくらえ。バージョンアップする度に使いにくくなるMacOSやイラレに較べれば、昔ながらの使い勝手のままというユーザーエクスペリエンス。これが何より一番です。バーチャルと言えどモノづくりな訳ですから、コロコロと使い方が変わっては困るのです。

16年ぶりに戻って来た恋人が昔のままの姿だったなんて、こんなに嬉しいことが他にあるだろうか。いったいどこで何をしてたんだい、でもそんなこたぁ気にしないよ。いいんだ、いいんだ。君が今ここにこうして昔のままで居てくれるだけで私は充分に幸せなのだから。そうだ、幸せな時は公園へ行こう。

満開の桜の木の下に寝転び、桜吹雪に目をグルグルさせて、16年前のストラタとの思い出が走馬灯の様に頭の中を駆け巡り「何もかも、皆懐かしい…」うららかな日差しの中で、私の意識は再び遠くなってゆくのでありました。

つづく。

 - 3D CAD Technology , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【詳しい方いたら教えてください!!】無料3DCADのAutodesk_Fusion360でUnity用のデータ作成方法とは?!

Fusion360でモデリングしたものを、Unityで使おうと実験しました。 ま …

YOSHIOKA   |   4535 Views
CAD鉄・3Dプリンターでプラレール作るってよ【E235系モデリング 番外編】

先日の日曜日、E235系のつづきをモデリングしているとTwitterの通知がなり …

CAD鉄   |   7826 Views
オフラインでも使えるように!!Autodesk Fusion360のアップデートに期待!!

Maker Faire Tokyoに行ってきました〜   出展していた …

YOSHIOKA   |   5880 Views
「切り接ぎ作業も3DCADならラクラク♪」CAD鉄、3Dプリンターでプラレール作るってよ。Part.2

こんにちは、”初心者プラレーラー”のCAD鉄です! 前回 …

CAD鉄   |   7657 Views
時間のかかる作業のために、時間をかけてプログラムを作るならば、手でやったほうが早いのでは!?

時間のかかる作業のために、時間をかけてプログラムを作るならば、手でやったほうが早 …

YOSHIOKA   |   1676 Views
えっ…無料なのに!?あッ3Dプリンター屋だッ!!で開催される《CAD鉄の集い》に行くとトクする事とは?!

こんにちは。CAD鉄です。 今週土曜日にせまった「CAD鉄の集い vol.5」で …

CAD鉄   |   1662 Views
3Dでジュエリーのリフォームを受注するってこういうコト?!(デジタルジュエリー®リフォーム)

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 3 …

デジタルジュエリー@佐藤   |   1714 Views
Autodesk 123Ddesignは誰でもどこでも3Dプリンターを身近に体験できる3Dソフト

私の記憶が正しければw今まで123Ddesign教えた方の中で1番の高齢の方だと …

Nakamura(店長)   |   1764 Views
“俺トーマス”をつくってみたwww【3Dスキャナー&Meshmixer】

こんにちはCAD鉄です。 いまさらですが、僕は鉄道が大好きです。 子供の頃は将来 …

CAD鉄   |   5056 Views
Grasshopperの教本発売!!Parametric Design with Grasshopperとは?!

何度かこのブログでもふれているGrasshopperというものについて、「Par …

YOSHIOKA   |   1563 Views