Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

【3Dプリンターならではの構造】ライノセラス・グラスホッパーでチェーン構造でバッグをつくるその3

      2015/05/03

こんばんは!大分の竹田市で3Dプリンターを使って制作活動をしているWIRESの西村です。

今回は、ちょっとややこしいです。。。

前回の続きになります。三角ピースまでは出来ました。
ここから、メッシュで出来た三角ピースをBrep(閉じたソリッドポリサーフェース)に変換していきます。

まず、Mesh Explodeコンポーネントで三角ピースのメッシュを分解します。

次に、weaverbird’s Face Polylineコンポーネントを選択します。

このコンポーネントは、メッシュのエッジを閉じたポリラインに変換します。
今回の場合は、三角ピースを構成している、三角形メッシュと四角形メッシュのアウトラインになります。

↓接続するとこんな感じになります。

次に、Curve>>Analysis>>Discontinuity>>Discontinuityコンポーネントを選択します。

このコンポーネントは、線に沿ったすべての不連続点を抽出します。
今回の場合は、先ほど作成したアウトラインの各頂点を抽出します。

次に、Sets>>List>>Dispatchコンポーネントを選択します。

このコンポーネントは、リスト内のデータを振り分けます。
Lにフィルタをかけるリストを接続し、Pに数式などの条件フィルタを接続します。
すると、Aから条件に合うデータ、Bから条件に合わないデータが出力されます。
条件を作っていきます。
Sets>>List>>List Lengthコンポーネントを選択します。

次に、Maths>>Operators>>Equalityコンポーネントを選択します。

↓図のように接続します。

List Lengthコンポーネントは、リストの長さを数値で出力します。
Equalityコンポーネントは、Aで入力された数値がBの数値と等しいか判別します。
↓図のように中身を見てみると、三角形のアウトラインの頂点と四角形のアウトラインの頂点が、Discontinuityコンポーネントから出力され、それがList Lengthコンポーネントを通して、各頂点項目の数に変わっています。(三角形、四角形が何個あるか)

ここで、EqualityコンポーネントBの部分に3を入力します。

これで、Dispatchコンポーネントに、3つの頂点を持っているか、持っていないか(4つの頂点)が条件として入力されました。
つまり、DispatchコンポーネントAから3つの頂点群(三角形)、Bから4つの頂点群(四角形)がそれぞれ出力されます。
↓図に描くとこんな感じです。

次に、Sets>>List>>List Itemコンポーネントを選択します。

List Itemコンポーネントを4つ複製し、それぞれのi(Index)0123と入力します。
List Itemコンポーネントは、Lからデータリストを受け、iに入力した数値の番号のデータを出力します。

↓図のように接続します。

0indexから三角形、四角形の1番目の頂点、1indexから三角形、四角形の2番目の頂点、2indexから三角形、四角形の3番目の頂点、3indexから四角形の4番目の頂点を取り出すといった感じです。
Discontinuityコンポーネントから直接各indexのデータを受け取ることも出来るのですが、今回は三角形と四角形の頂点を識別したかったので図のようにしました。
次に、Surface>>Freeform>>4Point Surfaceコンポーネントを選択します。

↓図のように接続します。

4Point Surfaceコンポーネントは、3もしくは4つ点からサーフェースを作成します。
先ほどの各頂点をもとにサーフェースが出来ました。

次に、Surface>>Util>>Brep Joinコンポーネントを選択します。
このコンポーネントは、Brep(先ほどの各サーフェース)を結合します。
Brepコンポーネントで結合したBrepを格納します。

サーフェースが繋がり閉じたソリッドポリサーフェースが出来ました。
これで、ブール演算が出来るようになりました。

なんかモデルだけ見ると前回から全然進んでない!って感じですが、
無事面取りも出来るようになったので、怪我しないバッグになりました。
次回は、各三角形ピースのジョイント部分を作っていこうと思います。

こんな動きが目標です。出来るのかな。。

お楽しみに

西村でした。

 - 3D CAD Technology , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【CAD艦だより】帝国陸軍の三式潜航輸送艇1/144スケール「まるゆ」を123Ddesignで作ってみた!!&夏場に起こる3Dプリント・トラブルとは?

ただ今、サト吉さん(自衛隊の宮城地本の広報?で活躍されていましたね。 今は横須賀 …

ヨシダ   |   2985 Views
【初心者記事】Autodesk Fusion 360 日本語化を使い熟すまで…まずはそのインストール方法とは?!

こんにちはお久しぶりです木村正子です。 3Dデータ用ソフトは今まで123D De …

Shoko KIMURA   |   11392 Views
鉄道好きでない人”非鉄”に3DCADを教えたら発見があったよ!というお話 ハッカソン編

こんにちは、CAD鉄です。 前回の記事が初投稿にも関わらず反響がかなり大きくて感 …

CAD鉄   |   2740 Views
3Dプリンターで自転車にスピーカーを搭載してみた【道交法対応チャリモノラル】

※この記事は音楽を聴きながらの自転車の運転を推奨するものではありません こんにち …

YOKOITO   |   7371 Views
3D CG の映像について Unity と Blender を比べてみてわかったこととは?!

いま、3D CG を用いて、映像を制作しています。 映像を作る際に、Blende …

YOSHIOKA   |   5794 Views
【3Dプリンターでしかつくれない構造】ライノセラス・グラスホッパーでチェーン構造でバッグをつくる。その6

こんにちは!大分の竹田市で3Dプリンターを使って制作活動をしているWIRESの西 …

Nishimura   |   6262 Views
経験ゼロから始めよう!プロが教える3Dモデリングの心構えとは?!そして注目のCG Cookieサイトとは!!

メディアにも頻繁に登場するようになった3Dプリント。その盛り上がりと共に、3Dモ …

Yui@i.materialise   |   19658 Views
イギリスCEL社の3Dプリンター《ROBOX》 で使える話題のフィラメントとは?!

私たち、CGコミニュケーションズは、 英国CEL社製3DプリンターのRoboxを …

CGコミュニケーションズ   |   2881 Views
これはいったい!?謎の黒い線が登場!!!はたしてどういった影響が…

こんにちは。サイバートヨッチです。一週間と長く空けてしまいすみません。なんと春な …

サイバートヨッチ   |   3899 Views
高知からも3Dプリンターで発信開始!!イラストからオリジナルブローチを【工夫すれば2色の3Dプリントができる”AFINIA”】

はじめまして。 高知で3Dプリンターを体験できる「りとるラボ」の3DCADママで …

高知の3DCADママ   |   3391 Views