Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

【3Dプリンターでしか作れない特徴的なボロノイ形状とは!?】トンボの羽の模様からお皿をつくる!その3

      2015/04/12

こんばんは。大分の竹田市で3Dプリンターを使って制作活動をしているWIRESの西村です。

 

今日は、前回モデリングしたお皿をベースにGrasshopperを使ってボロノイ化させていきます。

↓ボロノイ

では早速

STEP.02【お皿をGrasshopperに読み込ませる】

まず、Rhinocerosを開いて、Grasshopperを立ち上げます。

次に、FileからNew Documentを選択して新規ファイルを作ります。

ParamsタブのGeometry内のBrepコンポーネントを選択します。

Brepコンポーネントはサーフェースやポリサーフェース等を格納するコンポーネントです。読み方分かんなかったんですが、偉い人たちはびーれっぷと言っていました。

Brepコンポーネントにお皿を読み込ませます。

右クリックして、Set one Brepを選択します。

Rhinocerosの画面に切り替わるので、お皿を選択します。

選択すると、こんな画面になるかと思います。

見づらいので、一旦ここでお皿のモデルは非表示にします。

(オブジェクトを非表示ツールを使用します)

お皿モデルが消えて、赤い半透明のものが残りました。

この赤いものは、先ほどのBrepコンポーネントがお皿のモデルを格納したということです。

このBrepを元にボロノイ化させていきます。

次に、Vevtor→Grid→Populate Geometryコンポーネントを選択します。

(何もない部分をダブルクリックするとショートカットの検索ウィンドウが現れます。下記画像参照)

先ほどのBrepの右端と、Populate GeometryGを繋げます。

すると、点がたくさん現れました。

このPopulate Geometryコンポーネントは、先ほど指定したBrepの形状をジオメトリとして取得し、ランダムに点を発生させます。

点の数を調整してみましょう。

Number Sliderコンポーネントでスライダーを作成します。

ダブルクリックでショートカットを表示させ、任意の数字を打つと

自動的にNumber Sliderコンポーネントが作成されます。

スライダーを2つ作成し、それぞれPopulate Geometryコンポーネント

NSに繋ぎます。

すると、自動的にスライダーの名前がCountSeedに変わりました。

Countは、発生させる点の数、Seedは乱数生成の元となる値です。(僕は難しいことは分からないのでランダム具合と呼びます)

少しスライダーをいじってみます。

Countを87、Seedを4にしてみました。

点の数が変わりましたね。

Seedはいじってもらうと分かるのですが、ランダム具合が変わります。

とりあえずここは、Count15Seed4にしておきます。

次に、Params→Geometry→Pointコンポーネントを使います。

Populate GeometryコンポーネントPointコンポーネントを繋げます。

Pointコンポーネントは点を格納するコンポーネントです。

Params→Input→Panelコンポーネントを使うと、先ほどの点群の座標値が分かります。

Countを15にしたので15個分です。

このPanelは確認用で、今回はあまり関係ないので消します。

次は、この15個の点をもとにボロノイ分割をします。

Mesh→Triangulation→Voronoi 3Dコンポーネントを選択します。

先ほどのPointコンポーネントVoronoi 3DコンポーネントPに繋げると

ボロノイ分割されました!

15の点を母点としたボロノイです。

(スライダーのCountSeedを変更するとここのボロノイ分割も変わります。)

でも、なんか勝手に立方体出来てますね。

これは、先ほどの15の点を持つ最大外形の立方体です。

ボロノイ分割するための母点は入力されましたが、まだどれくらいの範囲を分割するかのボリュームが入力されていません。

そこで、Params→Geometry→Boxコンポーネントでボリュームを指定してあげます。

Boxコンポーネントを右クリックして、Set one Boxを選択します。

すると立方体作成モードに切り替わるので、3点を指定して立方体をつくります。

ここでポイントですが、お皿(Brep)の大きさよりも大きい立方体をつくります。(後述します)

こんな感じになりました。

立方体が出来たら、BoxコンポーネントVoronoi 3DコンポーネントBに繋げます。

気持ち悪い模様になりました。

これは、Boxコンポーネントが格納した立方体とVoronoi 3Dコンポーネントが格納した立方体が重なっている状態です。

見づらいので、Boxコンポーネントを右クリックして、Previewを消しましょう。

気持ち悪いのが消えましたね。

これでボロノイ分割するための母点と、ボリュームが指定されました。

なんかそれっぽくなってきましたね!

今日はこのへんで、、

 

次回もお楽しみに〜

 

西村でした!

 

 

 

 

 - 3D CAD Technology, 3DPrint NEWS , , ,

  関連記事

June Bride結婚式にぴったり?!【100円ショップのLEDライトとアクリルレーザー加工で作る】オリジナルLEDプレート!!

【高知の3Dプリンター・ママ通信 】 6月といえば 「June Bride」です …

高知の3DCADママ   |   2953 Views
スマホアプリから誰でも3Dプリントが直接できるQ-BLOCKやってみた

ドット絵が来ている(自分の中で) たかくらかずきさんを筆頭に密かに来ているドット …

かにみそ   |   2669 Views
【いそっぷ3DCAD塾】Fusion360を久しぶりに起動しようとすると…

ようやく時間ができたので、更新作業をしようと思いFusion360を立ち上げる …

いそぷろ   |   1911 Views
春になると!!何か勉強したくなりませんか?!@デジタルジュエリー

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 春 …

デジタルジュエリー@佐藤   |   1409 Views
【3Dプリンターならではの構造】ライノセラス・グラスホッパーでチェーン構造でバッグをつくるその2

こんばんは!大分の竹田市で3Dプリンターを使って制作活動をしているWIRESの西 …

Nishimura   |   7109 Views
【いそっぷ3DCAD塾】Rhinocerosでエッジ距離の異なる面取りの仕方とは?!

Rhinoには面取りコマンドがありますが それを使用すると、一種類の面取りしかで …

いそぷろ   |   1635 Views
無料の3DCADでヨーヨーを作ろう!基本のカタチはマカロンだ!?

どうもyoyo-makerのeastです。 みなさん無料の3DCAD、デザインス …

east From YOYO-Maker   |   2726 Views
【人の人生も変えるデジタルジュエリーの魔力!!】3DCADと3DプリンターとiPhoneアプリでデザインするコツをこっそり教えます。

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 3 …

デジタルジュエリー@佐藤   |   13045 Views
新薬の開発《創薬》への3Dプリンター活用法とは?!

皆様こんにちは、米屋辰五郎です。今回は、3Dプリンターが、お薬の開発に利用されて …

米屋辰五郎   |   2000 Views
自分で編み仕事をやってみて感じた、3Dプリンタによるニットがめちゃくちゃすごいという話。

最近話題になってた、3Dプリンタによるニットがめちゃくちゃすごいことを、自分で編 …

YOSHIOKA   |   2216 Views