Un-industrial (非産業化)

TOKYO IDEA EXCHANGEのBlogサイト Produced by TOKYO-MAKER

Autodesk_Fusion360で五重塔をモデリングとレンダリングするコツとは?!

   

重巡愛宕を作ったりしたCAD艦の人「ヨシダ」です。

 

今回船とは全く関係ないものをFusion360で五重塔をモデリングしてみました。
参考にしたのは法隆寺の五重塔です。
東寺などに比べて、建築年代が古くて造りが簡素でこじんまりしているから選んでみました。

 

まずは完成したものをご覧いただきます。
レンダリング済のものです。Fusion360ギャラリーからもご覧になれます

goyunoto_finish v0 v1

様々な角度からもご覧いただけます。

goyunoto_finish v1_1.1 goyunoto_finish v1_1.2goyunoto_finish v1_1.4

 

 

 

 

 

作り方も何もありません。コツコツ作り上げていくだけなのです。
とりあえず順序立ててお見せしていきます。
まずは一階の柱を立てます。

gojyunoto_horyuji_1

そしたら梁などを組んで・・・

gojyunoto_horyuji_2

屋根に取り掛かります。

 

今回は瓦も表現するので瓦ふきです(瓦の下は省略しています)。

gojyunoto_horyuji_3.7

 

瓦の次は組物を組んでいきます。

gojyunoto_horyuji_4.1

そしたら一階の屋根瓦をふきます。

gojyunoto_horyuji_4.6

gojyunoto_horyuji_4.12

この繰り返しです。
柱、組み物、屋根を繰り返していきます。

口で言うのは簡単ですが、日本建築?の複雑さを今まで理解していなかったので、組み物の複雑さを理解するのに頭痛がしました。
理解すると応用もきくのですが。

gojyunoto_horyuji_5.4

ただし、柱や梁などの位置をモデリングしただけですので、木組みなどは省略しています。

細部になりますが、階の主要部が出来上がったら、高欄などを仕上げます。

gojyunoto_horyuji_5.18
三階までは塔の内部にある四天柱も作っていましたが、めんどくさくなったので途中からやめました。
塔の外側の見える部分しか作っていないことになります。
(言わなければわからないのですがw)
五階の屋根が少しややこしいですね。

gojyunoto_horyuji_9.2
露盤の位置を決めるために内部構造を作らねばなりません。
屋根瓦の勾配は一列ごとに角度を変えています。

gojyunoto_horyuji_11.0
五階全部終わったら相輪を作っていきます。

gojyunoto_horyuji_12.3

gojyunoto_horyuji_12.8

いろいろ細部を作り上げて、最後に鬼瓦を配置します。
(デザインは遊び心を入れてみました)

gojyunoto_horyuji_14.1

忘れていましたが、塔の足元の土台を作りました。

gojyunoto_horyuji_14.0
これで完成。
レンダリングを開始してみるんですが、PCの負担がすざまじいことになりました。
Intel Core i3-3110Mでメモリ8GB、グラフィックはIntel HD Graphics4000です。
ボディ数7000超えの処理は大変ですね。ここまで大作になるとそれなりの能力を持ったPCを使うことをおススメします。

で、レンダリングしたらこんな感じです。

task_prtsc_4.5
ちなみにワイヤーフレームで表現したらこのようになります。
柱や梁、瓦がすさまじいですね・・・。もう作りたくありません。

goyunoto_danmen_2.3
内部構造もついでにUP

素直に半分にしたので、階によっては柱を断面できたりできなかったりと複雑さが見てとれます。

goyunoto_danmen_1.1
最後に灯籠などを配置した夜の五重塔をご覧ください。

goyunoto_finish (v3~recovered)_light_test_2.1

最近は夜景でいろいろ遊んでみたりするのですが、Fusion360はなかなか遊べます。
初めてレンダリングしたときにはびっくりして声も出ないほどでしたから。

 

私はFusion360ギャラリーに10個ほど作品を乗せていますので、お暇なら見てみてください。

 - 3D CAD Technology , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

時間のかかる作業のために、時間をかけてプログラムを作るならば、手でやったほうが早いのでは!?

時間のかかる作業のために、時間をかけてプログラムを作るならば、手でやったほうが早 …

YOSHIOKA   |   3220 Views
【いそっぷ3DCAD塾】Fusion360の歯車のアセンブリのコツとは?!

Fusion360には、歯車の拘束条件がありません。 なので、回転拘束をして、モ …

いそぷろ   |   5677 Views
【123Dで顎祭り参戦】スタジオジブリ「かぐや姫の物語」の御門を作ってみたw

『竹取物語』を原作とした14年ぶりの高畑勲監督作品、スタジオジブリ制作の「がぐや …

かにみそ   |   8268 Views
きっかけはTwitter?!ハイグレード3Dプリンティング・フィラメント《Voltivo Excelfil™》とは!?

海外からのコンタクトが多い最近、 こんどの!きっかけはTwitterからのコンタ …

Nakamura(店長)   |   2463 Views
自分で作ろう!360度パノラマ水中撮影用のリグ(セクシー動画付き)

みなさん、360度パノラマ動画をご覧になったことはあるでしょうか? 360度の映 …

sakuraba   |   4509 Views
東京オリンピックのエンブレムジェネレータの試作をつくってみた!その結果は?!

2020年の東京オリンピックのエンブレムが白紙になってしまいましたね… エンブレ …

YOSHIOKA   |   3360 Views
3Dプリンターを制御するGコードとは!?

先日、あッ3Dプリンター屋だ!とFabCafeコラボレーション企画「3D Pri …

YOSHIOKA   |   7388 Views
東京メイカーの新サービス「面白いと3Dプリントが無料」とは?!

7月1日付で、東京メイカーから告知されていた、””面白いと3Dプリントが無料”” …

YOSHIOKA   |   3257 Views
細かく印刷すれば何でも印刷できるのか?!話題の3DプリンターZortraxで列車を印刷してみると!?

こんにちは。サイバートヨッチです。前回までの車両は細かいところを自作しておりまし …

サイバートヨッチ   |   5553 Views
【いそっぷ3DCAD塾】Rhinocerosを使って24分で机のモデリングするときのコツとは?!

久しぶりにRhinoでモデリングしている動画をUPしました。   制作 …

いそぷろ   |   2939 Views