Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

Autodesk_Fusion360で五重塔をモデリングとレンダリングするコツとは?!

   

重巡愛宕を作ったりしたCAD艦の人「ヨシダ」です。

 

今回船とは全く関係ないものをFusion360で五重塔をモデリングしてみました。
参考にしたのは法隆寺の五重塔です。
東寺などに比べて、建築年代が古くて造りが簡素でこじんまりしているから選んでみました。

 

まずは完成したものをご覧いただきます。
レンダリング済のものです。Fusion360ギャラリーからもご覧になれます

goyunoto_finish v0 v1

様々な角度からもご覧いただけます。

goyunoto_finish v1_1.1 goyunoto_finish v1_1.2goyunoto_finish v1_1.4

 

 

 

 

 

作り方も何もありません。コツコツ作り上げていくだけなのです。
とりあえず順序立ててお見せしていきます。
まずは一階の柱を立てます。

gojyunoto_horyuji_1

そしたら梁などを組んで・・・

gojyunoto_horyuji_2

屋根に取り掛かります。

 

今回は瓦も表現するので瓦ふきです(瓦の下は省略しています)。

gojyunoto_horyuji_3.7

 

瓦の次は組物を組んでいきます。

gojyunoto_horyuji_4.1

そしたら一階の屋根瓦をふきます。

gojyunoto_horyuji_4.6

gojyunoto_horyuji_4.12

この繰り返しです。
柱、組み物、屋根を繰り返していきます。

口で言うのは簡単ですが、日本建築?の複雑さを今まで理解していなかったので、組み物の複雑さを理解するのに頭痛がしました。
理解すると応用もきくのですが。

gojyunoto_horyuji_5.4

ただし、柱や梁などの位置をモデリングしただけですので、木組みなどは省略しています。

細部になりますが、階の主要部が出来上がったら、高欄などを仕上げます。

gojyunoto_horyuji_5.18
三階までは塔の内部にある四天柱も作っていましたが、めんどくさくなったので途中からやめました。
塔の外側の見える部分しか作っていないことになります。
(言わなければわからないのですがw)
五階の屋根が少しややこしいですね。

gojyunoto_horyuji_9.2
露盤の位置を決めるために内部構造を作らねばなりません。
屋根瓦の勾配は一列ごとに角度を変えています。

gojyunoto_horyuji_11.0
五階全部終わったら相輪を作っていきます。

gojyunoto_horyuji_12.3

gojyunoto_horyuji_12.8

いろいろ細部を作り上げて、最後に鬼瓦を配置します。
(デザインは遊び心を入れてみました)

gojyunoto_horyuji_14.1

忘れていましたが、塔の足元の土台を作りました。

gojyunoto_horyuji_14.0
これで完成。
レンダリングを開始してみるんですが、PCの負担がすざまじいことになりました。
Intel Core i3-3110Mでメモリ8GB、グラフィックはIntel HD Graphics4000です。
ボディ数7000超えの処理は大変ですね。ここまで大作になるとそれなりの能力を持ったPCを使うことをおススメします。

で、レンダリングしたらこんな感じです。

task_prtsc_4.5
ちなみにワイヤーフレームで表現したらこのようになります。
柱や梁、瓦がすさまじいですね・・・。もう作りたくありません。

goyunoto_danmen_2.3
内部構造もついでにUP

素直に半分にしたので、階によっては柱を断面できたりできなかったりと複雑さが見てとれます。

goyunoto_danmen_1.1
最後に灯籠などを配置した夜の五重塔をご覧ください。

goyunoto_finish (v3~recovered)_light_test_2.1

最近は夜景でいろいろ遊んでみたりするのですが、Fusion360はなかなか遊べます。
初めてレンダリングしたときにはびっくりして声も出ないほどでしたから。

 

私はFusion360ギャラリーに10個ほど作品を乗せていますので、お暇なら見てみてください。

 - 3D CAD Technology , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

3DプリンターがあるじゃないかwそこのCAD鉄!まだ鉄道模型で満足してるの?

こんにちは、”CAD鉄”と申します! いきなり挑発的なタ …

CAD鉄   |   9505 Views
【いそっぷ3DCAD塾】Rhinocerosでエッジ距離の異なる面取りの仕方とは?!

Rhinoには面取りコマンドがありますが それを使用すると、一種類の面取りしかで …

いそぷろ   |   1289 Views
3D-CAD初心者のOLさんがジュエリーデザインした超個性的【今、話題の定時リングとは?!】

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 世 …

デジタルジュエリー@佐藤   |   3531 Views
Fuison360での、Rhinocerosファイルの扱いについての注意点とは?!

Fusion360で、Rhinocerosの.3dmファイルは開けることまではわ …

YOSHIOKA   |   1778 Views
【いそっぷ3DCAD塾】iPadでサーフェスモデルが作れる3DCADソフト“UMake”とは?!

YOUTUBEでみると更に凄さが… 一言感想 面白いけど、実用に向く …

いそぷろ   |   1675 Views
【今週末13日(日)に緊急開催!!】3Dプリンター ✕ レーザーカッターが両方体験できる一石二鳥の勉強会とは?!

さて、そろそろ年末の形相を呈してきたココ最近。 みなさま、いかがお過ごしでしょう …

Nakamura(店長)   |   2721 Views
【高知の3Dプリンター・ママ通信】アクリル絵の具で3Dプリントアクセサリーをつくちゃお!!

高知にある”りとるラボ”ではみなさんの「つくりたい!」を一緒に考えてカタチにして …

高知の3DCADママ   |   2933 Views
【CAD鉄のススメ】路面電車の作成!!

ご無沙汰しておりました。 相変わらずCAD鉄しておりますが、BLOG更新が滞って …

yas_yam   |   2501 Views
【123Dでオフセット機能】E235系 鉄道模型をゆるく3Dモデリングしていくよ!〜3Dプリント準備編Part.2〜

こんにちはCAD鉄でございます! 前回、前面の形状を作った、最新鋭の山手線E23 …

CAD鉄   |   6351 Views
【いそっぷ3DCAD塾】たった4分でコップをスカルプ・モデリングするコツとは?!

今回はSCULPT(スカルプ)でコップをモデリングします 動画 解説 まず初めに …

いそぷろ   |   1377 Views