Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

ホームページ リニューアルのお知らせと新製品【HAJIME CL1】 とは?!

   

ohlaser

最も安全なレーザーシステムを。

現在、卓上型レーザー加工機は需要が高まり、さまざまなシーンで活用されるようになりました。
自社製品の試作開発やものづくり現場だけにとどまらず、学校の授業で複数生徒が使用する場合、または公的施設が複数のユーザーに加工機をレンタルする場合などその用途はさまざまです。

HAJIME CL1 はすべての設計を見直し、日本工業規格 JIS C 6802 : 2014 の レーザ製品の放射安全基準 である、最も安全な「クラス1」の規定に準拠いたしました。

オーレーザーはすべてのユーザーに安全で本格的なレーザー加工を提供します。

cl1_bnr17

 

レーザクラス別の安全基準について

日本工業規格 JIS C 6802 : 2014 の規定する「レーザ製品の安全基準」には7段階のレベルがあります。HAJIME CL1 は、日本品質保証機構 JQA にて判定試験を行い、

クラス1

レーザ製品に準拠しております。

クラス1

 NEW! HAJIME CL1

裸眼もしくは*光学機器を用いた観察を行っても安全なレーザ製品。
*ルーペ、双眼鏡などの観察用光学機器を指します。
HAJIME CL1

クラス1M

裸眼で観察を行っても安全なレーザ製品。光学機器を用いて観察すると、目に障害が生じる可能性がある。

クラス2

クラス1より大きな出力の可視光レーザを放出するが、瞬間的な被ばくは安全なレーザ製品。

クラス2M

クラス1より大きな出力の可視光レーザを放出するが、瞬間的な裸眼被ばくは安全なレーザ製品。光学機器を用いて観察すると、目に障害が生じる可能性がある。

クラス3R

 HAJIME

目に被ばくすると、障害が生じる可能性があるが、比較的リスクが小さいレーザ製品。
HAJIME

クラス3B

目に被ばくすると、短時間の露光でも危険なレーザ製品。

クラス4

目および皮膚に被ばくすると、短時間の露光でも危険なレーザ製品。拡散反射光も危険。

上記に掲載した各クラス別のコメントについては、わかりやすく編集させていただいております。
詳しくは、[ JISC 日本工業標準調査会  ] にてご確認ください。

cl1_bnr18

もっと安全に。


CLASS 1 TECHNOLOGY

レーザーリーク防止ボディー

レーザーリーク防止ボディー

本体ボディーはレーザービームの拡散反射による露光が起こらないよう、起こり得るすべての反射角を考慮して再設計。加工中に裸眼観察、*光学機器観察をしても安全な、クラス1レーザー製品に準拠しています。
*ルーペ、双眼鏡などの観察用光学機器を指します。

セーフティーインターロック

セーフティーインターロック

モデルチェンジしたセーフティーインターロックは信頼性のあるマグネットスイッチを採用。
加工中にアクセスパネルを開けると、即座に加工を停止しレーザー露光を防ぎます。

主電源スイッチ

主電源スイッチ

背面パネルには主電源スイッチを装備。発振器の高圧電源に給電する待機電力を完全に遮断します。
長時間使用が無い場合は主電源をオフにすることで、さらなる安全性を確保できます。

HAJIME CL1 は、日本品質保証機構 JQA にて判定試験を行い、JIS C 6802:2014におけるレーザ製品の放射安全基準において、クラス1の条件をクリアしています。

もっと使いやすく。


OPERATION TECHNOLOGY

LED ワークランプ

LED ワークランプ

LED ワークランプは、電源を投入すると自動的に点灯します。ワークエリアが明るくなり、加工状況の確認が容易に可能です。

アシストエアーフロー

アシストエアーフロー

アイストエアーフローを標準装備。加工物の発火を抑えるとともに、加工粉塵、燃焼ガスによるフォーカスレンズの汚れ付着も防止します。

排気ファン・エアーコンプレッサー

排気ファン・コンプレッサー

本体運転時に必須となる、排気ファンとエアーコンプレッサーは標準付属品のため、設置後すぐに加工が可能です。

加工可能厚 130mmまで

加工可能厚 130mmまで

アルミハニカムテーブルを外すと、深さ130mmのスペースを確保。厚物の素材も彫刻可能となります。また、アクセスパネルにはトルクヒンジを採用。ソフトクローズモーションで指挟みを防止しています。

cl1_bnr03

 

高度な信頼性と耐久性を確保。

オフィスや店舗でも違和感なく設置できる美しいデザインはそのまま。

cl1_bnr04

HAJIME CL1 はデザインだけではなく、内部パーツの精度にも細部までこだわり、これまで以上に高度な信頼性と耐久性を確保し、加工性能も大きく向上しています。

cl1_bnr05

 - LaserCutter , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お花見弁当にも?!カフェオーナーにおすすめ!!の《ステンシルアート》とは?!

今回の加工事例はステンシルを使用したラテアートとケーキアート(?)に挑戦したいと …

OhLaser_Miao   |   1225 Views
お盆にレーザーカットの美しさを照明に―ウォールナット合板で行灯(あんどん)をレーザーカットするコツとは?!

今年の夏は暑かったり寒かったり、梅雨もまだ明けないおかしな気候ですが、みなさんお …

OhLaser_Miao   |   1222 Views
レーザーカッターを低出力の切断にすると繊細な線画が!!ベクター加工による刻印(マーキング)とは?!

今回は出力を下げた切断加工で木材に線画を書いてみたいと思います。 線画とはそのま …

OhLaser_Miao   |   1182 Views