Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

《ICTCOメディコン通信》新年一発目!会員ミーティング

      2017/01/26

こんにちは!そして明けましておめでとうございます、Miokaです!

今年もよろしくお願いします。

1月12日は2017年一回目の会員ミーティングが行われました。

今年もICTCO、そして中野発展の年となるよう、謹んでご報告させていただきます。。

 

まずは新しくシルバー会員になられた、SBR山田様のご紹介。

山田様は1984年に、中野で株式会社SBRを立ち上げられてから、大手企業向けにシステムの受託開発をされてきました。

また、中野桃園町会の理事も務められています。

今回ICTCOに加わっていただいた理由としては、桃園町会は現在70代~80代が中心で、どうにかして若者を取り込みたいそうです。

そのために、ICTCOを通じて、中野の若者に働きかけ、町会の活動に積極的に参加してもらえる方法を模索したいとのことでした。

ICTCOの若者代表(昨年成人しました)としては、中野で一人暮らしをしている友人が町会に参加していて、町会のことを大学で発信してくれたら、住んでいない私にも、もっと中野が身近に感じられると思います。

それに、町会の人は、その町を深く愛されている方が多いでしょう。

そんな「町のベテラン」から、おいしい隠れ家的なお店を教えてもらって、「中野のいいお店知ってるからさ~」なんて風に言えば、異性をご飯に誘うことも楽勝です。

「彼氏or彼女を作る」が今年の目標の方は、まずは地元の町会に入ることが案外近道かもしれません。

sketch-1484219107463

(町会の人に教えてもらったお店でのご飯がきっかけで付き合い、町会の人たちに祝福されるカップルのイメージ)

ICTCOでは大学生も含んだ3世代交流研究会も企画していますから、そういう縁で、中野の町会と若い世代の繋がりが増えていくといいですね!

 

お次はプロジェクト紹介です。

まず、上記の3世代交流研究会を晝間様から。

このメディコン通信でもたびたびお知らせしているセミナー系のイベント、それらはこの3世代交流研究会の一環です。

この3世代というのは、子供、大学生、高齢者を対象としていて、この異なる3世代が交流しながら、共通のテーマを学習できる、というイベントを企画するのがこの研究会の目的です。

興味があっても、教育機関で専攻していなければ中々手が出しにくいのが、工学や科学などの専門分野です。

しかし、初心者にもわかりやすい、そして現場の知識に触れられる、そんな場を提供していくのが、この3世代交流研究会なのです。

セミナーの様子を、中野のエリアポータルや、コミュニティチャンネルで放送するのも検討中です。

現在、JAXAの方をお招きして、超音速技術やハヤブサ技術に関わるセミナーを企画中だそうで、宙ガール(そらガール)の私としてはムズムズしています。

というか、超音速で大学まで行けたら遅刻しませんよね。1限だって、授業開始30分前にまだ朝御飯を食べていても余裕なはずです。

sketch-1484213136677

(超音速で大学に向かう私のイメージ)

いえ、これはモチの食べすぎで頭もでろんでろんになっているわけではありませんし、朝御飯もちゃんと食べましたし、1限も遅刻しませんでした。ご安心ください。

 

まだ冬休み気分は抜けませんが、気を取り直して、次はスペースビジョンの西尾様から、全身を2秒で(!)スキャンできる3Dスキャナをご紹介いただきました。

スペースビジョンでは、自分の身体を3Dデータでインターネット上で管理できる、Karada3Dというサイトを運営されていて、そのサイトでこの3Dデータが活用されています。

_20170112_181938

ダイエット商品の広告でよくある劇的before&after的な写真や、某なんとかザップの、重低音と達成感溢れる音楽と共に人がぐるぐる回っているCMのようなことが、ネット上で自分の身体でできるのです。

diet_before_after

ダイエットしている方なら身に染みて、いや贅肉に染みてわかると思うのですが、モチベーションを維持するのはかなり難しいことです。

しかし自分の身体が360°確認でき、そしてどのように変わったのか、過去の自分の全身データと一目で比べられるとなれば、これほどやりがいのあるダイエットはありません。

さらには、その3Dデータから自分の体型にぴったりの服を選んだり、自分がそのままゲームの世界に入れたりと、可能性は広がるばかりなのです。

ダンスが苦手な人でも、自分の3Dデータさえあれば「【踊れないなら】自分の3Dデータに○○踊らせてみた【踊らせてみれいいばじゃない】」的な投稿ができちゃったりしますね!再生数が伸びるかどうかは知りません!

毎年新年の抱負で、「今年こそは40kg代」を宣言している私ですが、このKarada3Dがあれば、今年こそはできそうな気がしてきました…

年末にICTCOにいらっしゃった方は、「痩せた?」って聞いてください。

 

フラグを高々と建てつつ、会員様の活動紹介に移ります。

まずは未来塾の志村さんから、中野街歩きイベントのご紹介。

この街歩き、ただの街歩きではありません。

東京の街をテーマに、多数のコラムを執筆されている泉麻人さんを水先案内人に迎え、中野のうんちくを聞きながら街を巡れるのです。

21日、28日の土曜日のお昼に、2時間半ほど中野をてくてく歩いてみるのはいかかでしょうか。

両日ともに空きがあるそうなので、今からでもどんどんお申し込みください!

Screenshot_20170112-190041

お申し込みは、まるっと中野からどうぞ。

 

お次はドラゴンハートの百田様と、アクペリエンスの杉本様。

版権の切れた有名小説を、アーティストのイラストやコスプレと組み合わせ、新しい作品として送り出す企画など、サブカル界隈の新しい繋がりを作る企画を考案されています。

今回は、プロの声優さんをお呼びして行ったICTCOのイベントを映像でご報告いただきました。

声優さん達はICTCOの中でトークショーをしてもらい、外のガラスの前でその様子を見ながら、受信端末をつけたイヤホンで声を聞く、というものです。

イヤホンをしていない人には音は聞こえませんので、寒空の下ICTCOの前に集まり、たびたび笑い声が起きる集団というのは、端から見ればかなりシュールですね。

ですがそのうち、見た人が「ああ、今サイレントイベントやってるんだな」とすぐに分かる社会になるかもしれません。

なぜなら、このイベントは騒音は起きないし、音響機器のお金もかからないし、自分で聞きたい音量にコントロールできるし…と、音楽イベントやトークライブを経験したことのある人なら、この便利さがよくお分かりになるでしょう。

今回のイベントの様子を知りたい方は、twitterで「#中野SPT」と検索してみてください。ハッシュタグをつけて呟くことで、双方向のやり取りができるイベントでしたので、かなりリアルな様子がわかりますよ~。

 

最後にご報告いただいたのは、Nature Interfaceの68号についてです。

さて今回のNature Interfaceは、「ICTを使った環境防災プロジェクト」「3D Business Digging Festivalから始まる価値共創の場」「人間情報・健康プロジェクト」の3つがテーマです。

会員紹介では、コンテンツに関わる人を中心にピックアップしているそうなので、気になった方がいれば、ICTCOを通じてぐいぐいアプローチしちゃいましょう!

いよいよこのNIも、電子書籍化するということで、講演会の映像をリンクするなど、マルチメディア化も予定されているそうです。

是非今回も隅から隅までお読みくださいね。

 

さてさて、今回は新年1回目ということで、沢山の情報量でお届けしたメディコン通信ですが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

今年もICTCOメディア・コンシェルジュとして、やわらか~く情報を発信していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

次回のメディコン通信は、「もう2kg痩せました」をお送りし(たいと思ってい)ます。お楽しみに~

(注:内容は予告なく変更される可能性がありますのでご注意下さい)

 - Un-Industrial

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

今人気のドローンのボディパーツの一部を3Dプリンタを使ってカーボンで作ってみた!!

どうも、masaです。 最近いろいろと話題のドローン!っというわけでドローンのボ …

masa   |   1547 Views
【駅ファブ通信】駅ファブ夏休み!!ダムで3Dプリントしたパーツで船走らせてきました!

最近少し涼しくなってきましたね。暑いのは苦手ですが、夏は好きなので寂しく思ってい …

駅ファブ@Saito   |   1464 Views
《ICTCOメディア・コンシェルジュ通信》何かを生み出す「場」ってなんだ!?

こんにちは、ICTCOメディアコンシェルジュのMiokaです! 最近、「場」って …

Mioka   |   495 Views
Maker Faire Tokyo 2015 で “できたこと”と “できなかったこと”

日本大学藝術学部デザイン学科4年生のスギハラです。 今回は Maker Fair …

Miho SUGIHARA   |   1232 Views
3Dプリントでしかできないハコスコ(VRグラス)のデザインを実際にやってみたらどうなったか?!

こんにちは。 みなさん、上の写真のブツが何かはご存知でしょうか。 拡大するとこん …

UTB   |   2884 Views
教えてください!!有機溶剤に弱いのか??PLAで鉄道模型は苦難の道?!

こんににちは。 サイバートヨッチです。 天気が良い時を見計らってさくっと塗装して …

サイバートヨッチ   |   2627 Views
中野区産業振興推進機構<イクトコ>第1回 3Dプリント・ビジネスコンテスト!!その気になる結果とは?!

先日、待ちに待ったwコンテストが開催されました!!! 大変短い応募期間にも関わら …

Nakamura(店長)   |   1944 Views
【3Dプリンターと時間】

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 今 …

デジタルジュエリー@佐藤   |   1360 Views
【Un-industrial (非産業化】オリジナルキュレーショングッズを作ろう①

今日は、このキュレーションサイトのロゴを使ってUn-industrialのオリジ …

かにみそ   |   1251 Views
123DdesignとDesignSpark Mechanicalどっちがいいの?!鉄道模型作りで比較してみた。

こんにちは。期末テストであたふたしていて投稿できていなかったサイバートヨッチです …

サイバートヨッチ   |   3370 Views