Un-industrial (非産業化)

TOKYO IDEA EXCHANGEのBlogサイト Produced by TOKYO-MAKER

【NEKO-Mimi】3Dプリンタを活用してヘッドフォンに猫耳をつけるとどうなるか?!

   

今私が使っているヘッドフォンは使い始めて7年ぐらいになります。

アチコチにガタがきてボロボロです。

何度も割れたりして、針金で固縛したりとツギハギだらけです。

この間も針金で固定したあと瞬間接着剤でガッチリくっつけまして、ただ修理をするのも飽きてきました。

 

この間修理したミラースタンドの記事はコチラ

 

「何か面白く改造できないかな・・・?」とイタズラ心が湧いてきたので、ヘッドフォンを改造したらどうしたら面白くなるのか悩んでしまいました。

そのときに「猫耳・・・」と心の中の天使が耳元でつぶやいたので、仰せの通りにデザインしてみました。

prtsc_1_001
猫耳をデザインするとき、最初は滑らかな耳を作る予定でした。

しかし!私の実力不足で上手く作れません><

私は滑らかな曲線をスイープで作ろうと試行錯誤していましたが、断念。

 

 

直線的な近未来的な形状にしてごまかそう・・・、そう思った私は直線で形成されたポリゴン的猫耳を目指しました。

ただ三角形にするのでは面白くないので、お椀のような、スピーカーのような、LEDライトのような、何か後で工作できそうな形状を目指しました。

 

 

その形がこんな感じ。使用した3DCADはFusion360です。

耳の厚みは5mmで作っています。

ヘッドフォンの形状を考えて、円弧のRが異なる二つのタイプを作りました。

またヘッドフォンに取り付けるためのアタッチメントとして3パターン作りました。

 

ヘッドフォンに挟み込む隙間はノギスで測った数値を目指して3DCADで作ります。

しかし3Dプリンターでプリントした結果、その数値になるとは言えません。

何度か作って望んでいたはめ合いになれば完成ですね.

 

 

img_4085_001

実際にプリントした部品はコチラです。使ったのは自宅にあるda vinci1.0Aです。

耳のプリント時間は80分。積層ピッチは0.3mm。密度は30%。

アタッチメントのプリント時間は25分。積層ピッチは0.2mm。密度は50%。

短時間でプリントできるこの部品だったら連続プリントして大量生産も可能ですね。
データ上では面取り0.6mmをしていましたが、プリントするとほとんど意味なかったです。

アタッチメントにフィレット2mmもやってみましたが、上手くいかない箇所が多かったです。

ヤスリを使った手仕上げで良かったかもしれません。もしくは、もっと大げさな数値にすべきでした。

img_4088_001

ヘッドフォンにつけてみますと、悪くないですね。なだらかな曲面で作らなくても良かったと安堵しました。

白い方が後付けらしくてイイ感じかも?
実際にヘッドフォンを装着してみましょう。

モデルは私です。当然画像に加工してありますので安心してください。

img_4091_001

img_4095_001
実は・・・正面から見た姿が気に入っています(自画自賛)。

後ろから見たらこういうポリゴン的感じです。

img_4098_001

取り付けて装着したところを見ると、アタッチメント部分だけは黒く塗装したほうが耳が目立って見栄えしますね。

耳の形は正三角形でもいいと思います。

丸くしたらクマの耳? 長くしてウサ耳もありですね。
こういういくつものパターンのモノを制作する際、3DCADと3Dプリンターの組合せは最適です。

はめ合わせを試すとき、3DCADを使えばスキマだけを違えた部品を数種類作るなんて簡単。

家庭用3Dプリンターは5万円以下で買えますから、いろいろ遊びながら何かを作れます。

フィラメントの色を変えて様々なパターンのモノを作れるのも3Dプリンターの利点です。

また、データをやり取りすることで遠くの人に自分の作品を伝えられる・・・

楽しさは広がります^^

 - 3D Print Sample , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

新年あけましておめでとうございます!!新年はXYZプリンティング・ダヴィンチProの開封から!!

新年あけましておめでとうございます!! 本年もどうぞ宜しくお願い致します。 新年 …

Nakamura(店長)   |   2703 Views
彼女のプレゼントに最適!!真ちゅうに新色ピンクゴールドとブラック登場!さらに広がるジュエリー3Dプリントの幅とその応用方法とは?

i.materialiseで提供している素材は、先日始まったばかりのウッドも含め …

Yui@i.materialise   |   2791 Views
任意の高さで積層ピッチを変えられる?!slic3rの可変レイヤ?!を試してみた!!

どうも、masaです。 以前から気になっていましたがスライサーソフトのSlic3 …

masa   |   5172 Views
教えてください!!有機溶剤に弱いのか??PLAで鉄道模型は苦難の道?!

こんににちは。 サイバートヨッチです。 天気が良い時を見計らってさくっと塗装して …

サイバートヨッチ   |   6185 Views
ヨーヨーの日本一を決める大会で見つけたッ!!Eastが気になる3Dプリントグッズとは?!

どうもYoyo-Makerのeastです。 ゴールデンウィーク、いかがお過ごしで …

east From YOYO-Maker   |   3902 Views
細かく印刷すれば何でも印刷できるのか?!話題の3DプリンターZortraxで列車を印刷してみると!?

こんにちは。サイバートヨッチです。前回までの車両は細かいところを自作しておりまし …

サイバートヨッチ   |   5333 Views
あったら便利!?「マステホルダー」を作ってみる!

こんにちは!Miokaです。   中野ブロードウェイの地下にある、「あ …

Mioka   |   3092 Views
3Dプリンターを使った新しいジュエリー!!木目込みジュエリーを体験しよう!!7月11日(土)「第25回 あッ!3Dプリンタークラブだッ!!デジタルジュエリー®×木目込み勉強会」とは?!

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 約 …

デジタルジュエリー@佐藤   |   2666 Views
【CAD艦通信】Fusion360でモデリングした陸上自衛隊の偵察ヘリコプターOH-1を3Dプリンターのda vinci1.0Aでプリントしたのです!【1/48】

移動式小型クレーンの技能講習を終えたので、1/10の駆逐艦を作ることも可能になっ …

ヨシダ   |   6117 Views
【京都YOKOITO通信】フリーのモデリングソフト・123Designで3Dプリンター製ペグボードのフックを作ってみるコツとは?!

こんにちは。YOKOITOの髙松です。 今回はフリーのソフトでペグボードに使える …

YOKOITO   |   3914 Views