Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

美学者モンロー・ビアズリーから理解するFusion360でパラメトリックCAD(ヒストリー機能)とは?!

      2016/10/28

Fusion360の特徴として、パラメトリックモデリングが可能であるということがあります。

それについて、自分がすごく納得できる表現があったので、いまいち理解できない人の手助けに、また、今後自分が説明するときに使えるように書いておきます。

 


 

パラメトリックモデリングとは、
前の工程に戻って数値を変更をしても、
現在作業している段階の全体の形態は保たれるというものです。

 

AdobeのPhotoshopでは、5つ前に戻ってなにか変えた場合に、それ以降の作業は消えてしまいます。

Fusion360では、5つ前に戻ってなにか変えた場合でも、
例えば、穴の配列数を増やしたときには、現在の形状でもそれにあわせ穴が増えます。

 

このような、前後の工程を行き来できるパラメトリックモデリングの概念について、
なんとなくイメージがつかめずにいたのですが、
最近読んでいた本(建築の形態言語(ウィリアムミチェル・著))の中で、美学者、モンロー・ビアズリーの言葉として

(芸術物の)形態とは、そのものの各部分同士の間の関係のなす網目状の構造である

というのが載っていて、ふむふむなるほどとすっきりしました。

 


 

具体的に、四角形を書いて押し出す工程を、書き記して見ます。

 

下書きに四角形を書くときに(書き方にもよりますが)、
基準となる1点の座標と、横の長さ、縦の長さを指定します。
関係性に気をつけて見てみると
基準の点から、横と縦の長さをとる、その結果として四角形ができている、とわかります。

ss-2016-10-24-16-36-05

さらに、その四角形に対して、押し出しで厚みをつけて箱にしたときには、
関係性に気をつけて見てみると
下書きである四角形と、押し出しのコマンドの関係により、結果として箱ができている、とわかります。

ss-2016-10-24-16-37-23

 

この流れをみると、四角を構成する基準の点、横、縦があり
できた四角形は押し出され厚みがつくことで箱になっているという、
関係性というかアルゴリズムのようなものを確認できます。

 

そのため、あとで、下書きの四角形の横の長さが変わっても、
最終的な箱の横の長さがそれに付随して変わるのです。

 


 

Fusion360のようなパラメトリックモデリングに対応するCADでは、
このように関係性を積み重ねることで、最終的な形状を作ります。

 

関係性を記録するというものは、プログラミングで行うこととおなじなので、それで理解しても良いかもしれません。それ風に書くとこんな感じでしょうか。

Rectangle = drawRect ( StartPt (x,y) , width , height )

Box = Extrude ( Rectangle , vector )

 

パラメトリクモデリングでは、
関係性を記録しているので、工程の後半でも、初期に書いた形状の設計変更が可能で、
そのために、試作で失敗を繰り返すような作業に向いていると思いました。

 

Fusion360のパラメトリックについて少し理解できた気がします。

吉岡

 - 3D CAD Technology , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【CAD艦】123Ddesignで1/144モデルの艦首の作り方【重巡愛宕】

ゴールデンウィークは混むから引きこもってます、ヨシダです。家から近くに線路がある …

ヨシダ   |   3879 Views
アクセサリーも3Dプリントする時代!今ジュエリー3Dプリントがアツい理由って?

世界にひとつのアクセサリーを、3Dプリントで立体出力する―。これはもうSF映画の …

Yui@i.materialise   |   4545 Views
細かく印刷すれば何でも印刷できるのか?!話題の3DプリンターZortraxで列車を印刷してみると!?

こんにちは。サイバートヨッチです。前回までの車両は細かいところを自作しておりまし …

サイバートヨッチ   |   3707 Views
学生ベンチャーが3Dプリンターでカメラレンズを作ってみた【トイカメラ】

はじめまして、YOKOITOの高松です。 YOKOITOは学生ベンチャーで、3D …

YOKOITO   |   8711 Views
Fusion360でつくる!”トランスイート四季島”鉄道模型 123Dとの違いとは?

こんにちは。CAD鉄のさいとうです。 Fusion360を始めて約1ヶ月と少し。 …

CAD鉄   |   6504 Views
【3Dプリンターならではの構造】ライノセラス・グラスホッパーでチェーン構造でバッグをつくるその5

こんにちは!大分の竹田市で3Dプリンターを使って制作活動をしているWIRESの西 …

Nishimura   |   3164 Views
【情報求む!!】なぜ〜?!3Dプリンターが途中で止まる現象が起きるのか?!

なぜか電源が入っているのに? 途中で動きが ストップ する   最近に …

Nakamura(店長)   |   2550 Views
時間のかかる作業のために、時間をかけてプログラムを作るならば、手でやったほうが早いのでは!?

時間のかかる作業のために、時間をかけてプログラムを作るならば、手でやったほうが早 …

YOSHIOKA   |   1584 Views
Grasshopper+Rhinocerosを使って個人メイカー【あんなモノからこんなモノまで】

こんちは。 3Dでいろいろモノをつくって遊んでいます。UTBです。 普段、Rhi …

UTB   |   2662 Views
ワンフットシーバス・田中のRaspberry Pi Zeroケースの設計ミスを改善しフタまで実装するコツとは?!

以前の記事で、ある程度まで出来上がってきましたが、Raspberry Pi Ze …

ワンフットシーバス   |   1981 Views