Un-industrial (非産業化)

TOKYO IDEA EXCHANGEのBlogサイト Produced by TOKYO-MAKER

美学者モンロー・ビアズリーから理解するFusion360でパラメトリックCAD(ヒストリー機能)とは?!

      2016/10/28

Fusion360の特徴として、パラメトリックモデリングが可能であるということがあります。

それについて、自分がすごく納得できる表現があったので、いまいち理解できない人の手助けに、また、今後自分が説明するときに使えるように書いておきます。

 


 

パラメトリックモデリングとは、
前の工程に戻って数値を変更をしても、
現在作業している段階の全体の形態は保たれるというものです。

 

AdobeのPhotoshopでは、5つ前に戻ってなにか変えた場合に、それ以降の作業は消えてしまいます。

Fusion360では、5つ前に戻ってなにか変えた場合でも、
例えば、穴の配列数を増やしたときには、現在の形状でもそれにあわせ穴が増えます。

 

このような、前後の工程を行き来できるパラメトリックモデリングの概念について、
なんとなくイメージがつかめずにいたのですが、
最近読んでいた本(建築の形態言語(ウィリアムミチェル・著))の中で、美学者、モンロー・ビアズリーの言葉として

(芸術物の)形態とは、そのものの各部分同士の間の関係のなす網目状の構造である

というのが載っていて、ふむふむなるほどとすっきりしました。

 


 

具体的に、四角形を書いて押し出す工程を、書き記して見ます。

 

下書きに四角形を書くときに(書き方にもよりますが)、
基準となる1点の座標と、横の長さ、縦の長さを指定します。
関係性に気をつけて見てみると
基準の点から、横と縦の長さをとる、その結果として四角形ができている、とわかります。

ss-2016-10-24-16-36-05

さらに、その四角形に対して、押し出しで厚みをつけて箱にしたときには、
関係性に気をつけて見てみると
下書きである四角形と、押し出しのコマンドの関係により、結果として箱ができている、とわかります。

ss-2016-10-24-16-37-23

 

この流れをみると、四角を構成する基準の点、横、縦があり
できた四角形は押し出され厚みがつくことで箱になっているという、
関係性というかアルゴリズムのようなものを確認できます。

 

そのため、あとで、下書きの四角形の横の長さが変わっても、
最終的な箱の横の長さがそれに付随して変わるのです。

 


 

Fusion360のようなパラメトリックモデリングに対応するCADでは、
このように関係性を積み重ねることで、最終的な形状を作ります。

 

関係性を記録するというものは、プログラミングで行うこととおなじなので、それで理解しても良いかもしれません。それ風に書くとこんな感じでしょうか。

Rectangle = drawRect ( StartPt (x,y) , width , height )

Box = Extrude ( Rectangle , vector )

 

パラメトリクモデリングでは、
関係性を記録しているので、工程の後半でも、初期に書いた形状の設計変更が可能で、
そのために、試作で失敗を繰り返すような作業に向いていると思いました。

 

Fusion360のパラメトリックについて少し理解できた気がします。

吉岡

 - 3D CAD Technology , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Using 3d-printing double-sided stamp Project “Polar Fusion.” two different cultures meet in Doha Qatar.

Hi everyone! 😀 Mark-kun is back with ano …

Mark-kun   |   2892 Views
【人の人生も変えるデジタルジュエリーの魔力!!】3DCADと3DプリンターとiPhoneアプリでデザインするコツをこっそり教えます。

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 3 …

デジタルジュエリー@佐藤   |   15851 Views
台湾製3Dプリンターフィラメント《Voltivo Excelfil™》で“凄い”のを3Dプリントしている人が来た?!

台湾製の3Dプリンター用のフィラメント “Voltivo&#8221 …

Nakamura(店長)   |   3270 Views
【場所を選ばず3Dプリント可能!!】Dropbox経由でiPhoneやiPadから3Dプリント注文する方法とは?!

iOSをお使いの皆様に朗報!i.materialiseの3Dプリント機能がDro …

Yui@i.materialise   |   2412 Views
自宅にいながら大英博物館《The British Museum》やスミソニアン博物館《The Smithsonian Museum》の超有名なアノ像を自宅で3Dプリントできる方法とは?!

あの有名な大英博物館で展示されている彫刻が、 実は3Dデータも公開されているのっ …

Nakamura(店長)   |   2977 Views
《面白いと無料3Dプリンティングシリーズ》フェアウィングv1とりあえず走らせてみた!!【KOGAME君奮闘記その2】

3Dプリンター屋で今週日曜日から起きているKOGAME君の奮闘の日記です!!! …

Nakamura(店長)   |   2722 Views
yuuの《グラスホッパーはじめの一歩》2つのカーブを使ってのポリサーフェスを作るコツとは?!

こんにちは、「グラスホッパーはじめの一歩 コップを作る」の第3回です。 前回は、 …

yuu   |   9058 Views
【まさかのRhinoceros!?対応】Fusion360でできる小ワザ100選 vol.8

なんとFusion360でRhinoocerosの.3dmファイルが開けます!! …

YOSHIOKA   |   8041 Views
これはいったい!?謎の黒い線が登場!!!はたしてどういった影響が…

こんにちは。サイバートヨッチです。一週間と長く空けてしまいすみません。なんと春な …

サイバートヨッチ   |   4621 Views
【いそっぷ3DCAD塾】iPadでサーフェスモデルが作れる3DCADソフト“UMake”とは?!

YOUTUBEでみると更に凄さが… 一言感想 面白いけど、実用に向く …

いそぷろ   |   3698 Views