【da vinci1.0】新ジャンル!!3Dプリンターで作った盆栽フィギュアとは?!【CAD盆栽】

      2016/10/23

123Ddesignで1/144重巡「愛宕」の3DCADデータを作ったり、3Dプリンタを購入して「愛宕」をプリントしたり、帝国陸軍潜水艦?「まるゆ」を同じように作ったりした”へうげもの”が久しぶりに帰ってきました。

(最近はバイク・・・スクーターのマジェスティSでツーリングとかしてましたねぇ

 

今回のネタは去年の今頃作った「盆栽」です。BONSAI!

 

というのも、欧米(とくにおフランスなどヨーロッパ)では盆栽の人気がうなぎ上りで、埼玉県さいたま市大宮や香川県などに外国人がやってきて、投機目的も兼ねて購入するらしいです。

 

そういう盆栽、結構お高いのです。

 

ですから、雰囲気だけでも味わえたらいいなあ・・・そういうフィギュア的おもちゃがあればなあ・・・と思うようになりました。そして「小さければ持ち運びしやすいし、外国人の方にプレゼントしたらうけるかも!?」と考えはじめました。

 

「3Dプリンターで作れるかも?」

思ったら作ればいいのです(去年ですがwwww)

 

※  2016年10月8日現在、3Dプリンター(XYZprinting社のda vinci 1.0A)で制作した写真を主にUPしています。

 

早速ですが、出来上がりはこんなものです。

cimg8238

 

盆栽の器を変えることも可能。着せ替えですねwww

cimg8240

 

盆栽の木の部分も作ってしまえば入れ替え可能、なんでもできますね。

cimg8237

 

 

では、3Dプリンターで作っていく過程をご紹介します。(木の3DデータはSculptris Alpha6、器の3DCADデータは123Ddesignを使用しています)

 

木の3Dデータができましたらそれを3Dプリンターでプリントします。今回はいくつかのパーツに分割してプリントします。

cimg8223

cimg8224

 

それを接着剤でくっつけ、パテでスキマを埋めていきます。(後ろのルートビアは大きさを感じてもらうためのもので、3Dモデルを制作するときの推奨ドリンクとかではありません)

cimg8228

 

そのあとは着色、葉の表現を施します。(出来上がりは最初のこの記事の最初の写真のとおりです)

cimg8229

 

もう一つ作ってみますね。(説明は省略)

cimg8200

cimg8205

 

今度は器を二つ作ってみます。

cimg8208

cimg8233

 

3Dデータを作る時、大まかな形は3DCADの123Ddesignで作り、ヒビなどの表現ではSculptris Alpha6を使用しました。

 

 

これで雰囲気はわかりました。

このあと試作していたのは、枝と幹を着せ替え可能なモデルです。枝も付け替えて楽しめたら、繁茂している雰囲気、枯れた雰囲気、枝ぶりが変わったことでいろいろな雰囲気が楽しめると思ったのです。そう、ねん★ろいどでパーツ交換をして楽しむことと同じです。

枝をぶった切って、凹凸をつけ、ハメアイを施せばOKです。

cimg8244

 

 

2016年9月のNHKの朝のテレビでも、プラッツさんが盆栽フィギュアを制作・販売はじめた
ことを放送していました。
盆栽をプラモデル化するという私の考えもほぼ同じ考えで、私の発想も案外悪くないと自信を持ったものです。

しかも3Dプリンターを使って大きさも形状もコントロールできる。

欧米の人々にもっと盆栽を手軽に味わってもらいたいですし、本格的盆栽を購入する前にこのフィギュアで味わいを感じてもらいたいですね。

 

光造形3Dプリンターなら木々の細かい表現も可能ですし、今度意欲が湧けばもっと作りこんでみたいものです。

バイクのLEDマーカーを入れる容器を作ったり、灯籠のフィギュアを作ったり、某ガルパンの大洗★子学園のアイコンを立体化したりするなど、3Dモデリングが好きな私ですが・・・次の創作目標を見失っていますorz

 

というわけで、私を後押ししてくれる人がいたらご連絡ください^^

 - 3D Print Sample, 3DPrint NEWS , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

tokyomaker-3dprinter-lecture-2_16-300x169
ワンフットシーバス・田中の東京メイカーさんにXYZプリンティング・ダヴィンチ3Dプリンタの出力レクチャーを受けてきたメモ-後編-

東京メイカーさんにダヴィンチ3Dプリンタの出力レクチャーを受けてきたメモ 後編で …

ワンフットシーバス   |   783 Views
ysnekokinbig_512
縁起物の招き猫も3Dプリントする時代へ!!プリントした後に色を付ける時のコツとは?!

謹賀新年! すべてのジュエリーをデジタルに変える男!! デジタルジュエリーの佐藤 …

デジタルジュエリー@佐藤   |   1045 Views
台座cap5
【CAD艦】帝国陸軍の三式潜航輸送艇「まるゆ」を123Dで作ってみる!その1【1/144】

1/144帝国海軍重巡洋艦「愛宕」に飽きてきたわけではありません。 手直しが大杉 …

ヨシダ   |   1764 Views
KISSlicer可変積層ピッチ2
【スライサーソフトを応用するコツとは?!】KISSlicerでも可変積層ピッチ?を試してみるとこうなった!!

どうも、masaです。 ちょっと前にSlic3rの可変積層ピッチの記事を寄稿しま …

masa   |   2057 Views
about_xyzscan
インテル® RealSense™テクノロジーを利用した【XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナー】とは?!

XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナーはインテル® RealSen …

XYZprinting@JAPANのA   |   950 Views
3Dプリンター(UP!PLUS2)でキャリブレーションって設定とは何だ…?

こんにちは!テトラガールこと富永柚香です。 今日は店長の指令でUP!Plus2の …

テトラガール   |   2729 Views
ワンフットシーバス・田中のRaspberry Pi Zeroの形状を写しとりIllustratorから123D Designに落としこむコツとは?!

Raspberry Pi Zeroの形状を写しとりIllustratorから12 …

ワンフットシーバス   |   953 Views
基本形状の分解(Finish)
【3Dモデリング上達の秘訣”モデリング脳”とは?!(2)】 作りたい形状を分解すれば、簡単に見えてくる!!

こんにちは。あッ‼3dプリンター屋だ‼東京メイカー×ストーンスープ×ミライスを協 …

浦元(ストーンスープCEO)   |   3580 Views
五味
ハヤカワ五味ちゃんと仲間達 参上

2時間くらい座って話してた。「バレンタイン・チョコをどうするか?」 五味ちゃん平 …

Shinjiro Yamada   |   1569 Views
3Dprint
【駅ファブ】ニコニコ超会議で3Dゲルプリンタの紹介に行ってきました!!

4月25日、26日に行われたニコニコ超会議に行ってきました。 山形大学で開発して …

駅ファブ@Saito   |   1530 Views