Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

【un-industrial】都市人民は、これから何をして生きていくのか?

   

【ギルメッシュ抒情詩】はいまから4000年前以上も前に作られた。人類最古の文学作品である。人類初の文字による記録は、メソポタミアから出土した。
「比類なき城壁の建設は壮大な事業であり、ギルガメッシュ(主人公の王)は何としても生産性を高めようとして、労働者に妻や子供に会うことさえも禁止する。その背景には、周辺の農村を支配しようとする都市の出現がある。『農村部の住人は今や遠ざけられる。もはや、彼らは、親しい友や知人ではない。彼らは単に人民となり、その生活は、軍人、役人、支配者、高官、徴税人、兵士など、王に直接仕える者たちのよって監視され、指導される。』
(こんなことが、4000年の昔に書いてある)
これは遠い昔のことだが、今も無縁ではない。今日でも、人間関係ひいては人間性それ自体が生産活動と効率の妨げになるという見方は生きている。人間が、非生産的なことに時間と労力を『無駄遣い』しなければ、もっと成果が上がるという見方である。確かに私たちは、人間性の領域に属する事柄(人間関係・愛・友情・美・芸術)は非生産的だと考えがちだ。あらゆる犠牲を払ってでも効率を最大化しようとするこうした試み、人間性を犠牲にして経済効果高めようとする努力は、そこかしこで人間をただの生産単位に貶める。
・・・労働者を他の生産要素と同じように扱うことである。アウトプットは、インプット(鉄、機械、労働者など)の関係として表される。数式は労働者を商品同様に扱い、鉄やプラスチックと同じだと錯覚させる。しかし、労働者は他の商品とは違う。鉄は職場環境に関心を持たない。鉄の幸福など誰も気にしない。」(「善と悪の経済学」より:トーマス・セドララチック著 辰五郎さんの紹介で買いました)
—————
都市には2種類ある。当時の最大の生産場所である農地を支配するための城壁都市と、250年前の産業革命によって生まれた八幡などどのような工業生産用の都市ある。
近代都市現在の地球の人口は70億人。2014年には、その半数以上が都市に住むようになったという。現在、日本の就業者数は6500万人。農業従事者は200万人を切っている。150年前に、明治維新で産業革命を起こし、江戸時代には大半が農民だったが、わずか150年で、一気に工・商という都市の人民労働力になった。川崎のかつての工業地帯や八幡を見れば、この150年間、最大の生産場所であった工業都市が。もはや必要なくなりつつあることが分かる。日本が生産をしなくなるのである。インプットとして貢献してきた就業者の97%を占める労働力は、どこに移動していくのだろう?2050年には、地球の人口は90億人、70%が都市に住むようになるという。農も無くなり、工なくなり、商だけの都市に住む63億人は何をして生きていくのだろう?
英国がEUから離脱する。最初に産業革命を起こした英国が最初に行きついたのかもしれない。英国は金融とサービスの国だと聞く。EU離脱で金融を失うかもしれない。工のない国が商の最大の金融を失って、どう生きていくのか興味深い。後追いで工を失いつつある日本。商も英国ほどもない日本が、これから何をして生きていくのかが見えてくるよう気がする。「Un-industrial(非産業化)を掲げているのであれば、工・商がなくなった後、中野でも、「新たな雇用とは何か」を真剣に考え始めないといけない時期である。

 - Un-Industrial

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

大量生産の時代から3Dプリンターで自分の為に3Dプリントする時代への幕開けとは?!

8月のある日。 福岡県に住むTさんが この記事を読んでinfo@に件名が連絡をし …

Nakamura(店長)   |   1260 Views
これすごい!環境を持ち歩くウェアラブル・エアコン!もう手放せない

中野 ICTCO(中野区産業推進機構)の板生清理事長(東京大学名誉教授)が開発さ …

Shinjiro Yamada   |   1846 Views
今人気のドローンのボディパーツの一部を3Dプリンタを使ってカーボンで作ってみた!!その2

どうも、masaです。 最近いろいろと話題のドローン!っというわけで前回は「AR …

masa   |   2692 Views
スプリングハズカム2015!気になるギーク的?!激カワ3Dプリント・ファッションアイテム☆②

 気になると言えば、先日、「UNITED NUDE/ユナイテッドヌード」が新店舗 …

かにみそ   |   1649 Views
【3Dプリンターと時間】

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 今 …

デジタルジュエリー@佐藤   |   1366 Views
【速報!あッ3Dプリンター屋クラブ開催】ついに5回目!CAD鉄×鉄道模型メイカーさんとのイベントが実現

こんにちは。CAD鉄です! ついにCAD鉄の集いが…. ONE! T …

CAD鉄   |   2072 Views
今人気のドローンのボディパーツの一部を3Dプリンタを使ってカーボンで作ってみた!!

どうも、masaです。 最近いろいろと話題のドローン!っというわけでドローンのボ …

masa   |   1553 Views
第2回ファブ地球社会/創造的生活者シンポジウム 〜いま、わたしたちに必要なオープンイノベーションとは?!

そろそろ本当の 「オープンイノヴェイション」 を考えてみないか? という気になる …

Nakamura(店長)   |   794 Views
芭蕉の俳句が3Dプリントアートに?水に触れると浮かぶ不思議な文字のからくりとは?!

「3Dプリントされた松尾芭蕉の俳句が、水の中に浮かび上がる…?」そう聞いてもあま …

Yui@i.materialise   |   1298 Views
えッ!こんな用途にも!?3Dプリンターを使って車いすを半日でかっこよく修理する話

どうもeastです。 Yoyo-Makerなんて名乗ってますけど、今日はヨーヨー …

east From YOYO-Maker   |   3530 Views