Un-industrial (非産業化)

TOKYO IDEA EXCHANGEのBlogサイト Produced by TOKYO-MAKER

【カガワ3Dプリンタfunコミュニティ】うどん県より、初めまして!!私たちが考える不便改善グッズづくりとは?!

      2016/07/11

カガワ3Dプリンタfunコミュニティのチーム「不便改善グッズづくり」のモデリングをしている千尋と申します。

3Dプリンタに出会って、1年4か月。モデリングをゆるゆる始めて、1年くらい。

それまでweb業界で、画面の中で、平面の世界でモノを作っていました。
ホームページにあるボタン作成の際には、当時流行っていた「押したくなるような、ぷっくりとしたような(ちょっと立体に見えるように)」ボタンを作ったりしてました。

が!
3Dプリンタは、「ぷっくりしたような」ではなく、リアルに3次元。
しかも、自分が作ったものが触れる!作ったものがそのまま出てくる!?
いくつもサイトや各パーツを作ってきましたが、それを実際触れることはなかった。
ただ、単純に作ったものに触れるということに「おっ・・・!!」
と、衝撃を受けたのを今でも覚えています。

では、次に思うのが、これで何を作るのか?

アクセサリーや小物、スキャナーを使って動物や人物を作る…検索すると出てきました。
なんでもありか。

そこで出会ったのが、ハンディのある人が生活する中で、こういうのあればいいけど自分にジャストサイズのものは売ってない、そんな個人に合わせたグッズを作っているチーム「不便改善グッズづくり」(2013年から3Dプリンティング、していたそうです)に出会いました。

追って数々のグッズを紹介させていただきますね^^

それでは、記念すべき第一弾!不便改善グッズ【ケラレ君】をご紹介いたします。

私は全体の力が弱く、電動車イスに乗って生活しています。
たまに、テンションが下がるドアに遭遇します。
それは、イラストのように平べったいデザインのドア。
腕の力がないので、ドアを引くことができない。場合によっては、持ち手にすら手が届かない。。orz
ケラレ君01

そこで、使えるものはドンドン使おうな私は、電動車いすの動きと力強さを利用。(運転技術は誰にも負けない!)
ドアのデザイン上、足元付近に凹凸があれば(例えば、ガラスが入っているデザインだとガラスが入っている部分がドア全体より厚さが薄いので一面のどこかに凹凸ができる)それを足でうまくひっかけて、電動車いすの操作で左右に振る動きを応用して、開ける。
開いた瞬間を狙って、脱出。
その後、ドアが跳ね返り、無事何事もなかったかのように閉まってくれます。(ドアのタイプによります。)

この凹凸がないなら、作ってみよう。
モデリング技術は、徐々に作りたいモノのイメージが膨らんでくるのでそれを作ろうと、コマンドや作り方をグーグル先生とともに日々成長。
そんなテンション下がるドアを、どうにかテンション下がらずにすむように改善していって生まれた私の不便改善グッズ。名付けて【ケラレ君】、下記参照。
けられ君

出力したのをドアに両面テープで貼って固定。
場所は、足先が当たるところに貼ってもらいます。
これだけ。
はい、出来上がり。
ケラレ君02

拡大するとこんな感じ。(下の図参照)
これは、初代ケラレ君。
ようするに、ドアに足が引っかかるものがあればいい。
しかし、これは、小さすぎました。
いくつか作ってきましたが、単なる棒では面白くないし、3Dプリンタの特性を生かし切れていない。
せっかくなんでドアをちょっとかわいく(?)できればなーということで、「けられるけど、頑張って支えます!」という健気なケラレ君が完成。
一応、材料費のことも考えてケラレ君の厚さは2mm。
言い訳程度に、汗の部分をくりぬいて材料カット。(こちらも健気な努力)
ケラレ君03

実際に、ドアに張り付けてある写真がこちら。
ケラレ君05

健気なケラレ君のおかげでスイスイ出入りが楽に。
ケラレ君04

このように、3Dプリンタを使って日常のちょっとしたバリアが消えていく。
そして、それを提案するのがハンディある当事者からも可能、という新たなモノづくりをうどん県から広めていこうと活動している「不便改善グッズチーム(素敵なネーミング募集中)」を、今後とも、よろしくお願いしいたします。

そして、その、私たちのチームや、ジュエリー店経営者、ジオラマ制作者、リハビリ・医療現場での3Dプリンタ活用を模索中の医療法人理事長、新しいもの好きで3Dプリンタに目を付けた方など、3Dプリンタに興味がある人が気軽に情報交換ができるコミュニティ、それが【カガワ3Dプリンタfunコミュニティ】です。(月1集まって、情報交換したり、コミュニティに依頼のあった案件の打ち合わせなどを行っています。2015年12月~)

次回、【かぞえ棒・数図ブロック @K3DP(カガワ3Dプリンタfunコミュニティ)不便改善グッズチーム】をご紹介したいと思います。
お楽しみに^^

◆お知らせ◆
香川県高松市では、3Dプリンタ講座を定期的に開催しています。
お近くの方、または講座日程付近に高松周辺におられるご予定がある方、ご興味のある方はぜひ^^
うどん県の、3DPなメンバーがお待ちしております。
初めての3Dプリンタ講座
3Dモデラー育成講座 プリンタでマイ☆スマホケースづくり編
3Dプリンタで親子ものづくり体験会 ~夏休み宿題対応版~

千尋@カガワ3Dプリンタfunコミュニティ

 - 3D Print Technology, Un-Industrial ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【いそっぷ3DCAD塾】Fusion360を久しぶりに起動しようとすると…

ようやく時間ができたので、更新作業をしようと思いFusion360を立ち上げる …

いそぷろ   |   3577 Views
【un-industrial】経営をしたことのない経営学者は経営を教えられないか?!

経営者と経営学者は明確に違う 最近の記事で、ホリエモンこと堀江貴文氏が、楠木健教 …

Shinjiro Yamada   |   5082 Views
【初級者脱出】3Dプリンターの「速さ」と「精度」を左右する、2つの要素を学ぼう

こんにちは。YOKOITOの髙松です。 今回は「3Dプリンターの『速さ』と『精度 …

YOKOITO   |   51136 Views
今注目のスイス人デザインナー2人組デールザック&スーキーって知ってる?!透明樹脂の3Dプリンタ製シャドーアートとは?!

今週ご紹介する注目3Dプリントデザインは「5枚のカラフルな色つきパネル」。スイス …

Yui@i.materialise   |   4461 Views
3Dプリンターは思い立ったら試せる!!通常サイズの1.5倍のデジタルジュエリー®木目込みブレスを作ってみた。

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 & …

デジタルジュエリー@佐藤   |   3407 Views
【いそっぷ3DCAD塾】Fusion360で5分間でできるスプーン・モデリングの秘訣とは?!

今回は簡単にスプーンをモデリングする方法をご紹介 スカルプをメインに使います。 …

いそぷろ   |   4037 Views
《ICTCOメディア・コンシェルジュ通信》ついにICTCO10月会員ミーティングでICTCOゆるキャラ決定か!?

こんにちは、Miokaです! 先週の木曜日に行われた、ICTCO会員ミーティング …

Mioka   |   2703 Views
壊れた歯車作ります!

昨年7月に中野ブロードウェイから横浜市旭区に店舗を移転し、久々の投稿です。 茨城 …

毛利 宣裕   |   8413 Views
【3Dプリンターと時間】

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 今 …

デジタルジュエリー@佐藤   |   3458 Views
イギリスCEL社の3Dプリンター《ROBOX》 で使える話題のフィラメントとは?!

私たち、CGコミニュケーションズは、 英国CEL社製3DプリンターのRoboxを …

CGコミュニケーションズ   |   3994 Views