Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

《ICTCOメディア・コンシェルジュ通信》これから先の近い未来「モノをつくる」ってどうなるの!?

      2017/06/30

 

Onshapeをご存知でしょうか。Webブラウザ上のfreeCADサイトです。

opshape

(CAD:コンピュータを用いて設計すること。)

ここでは、ブラウザ上で設計・編集・共有の全てができます。それに加え、ブラウザ上で誰かと同時に編集したり、自分のスマートフォンなどのデバイスからどこからでも編集することもできます。

ソフトウェアではないので、Onshapeのサイトにアクセスできなければデータにアクセスできないという点はありますが、それを補って十分な質、効率、快適さを与えてくれます。

スマートフォンでデータを見ていても、動作が重いことはなく、しかし十分に精密なデータを扱うことができます。

Onshapeのキーワードは、collaborate/co-working/shareでしょう。 アイデア、データといった形ないものをネット上で共有することによって、人やモノといった形あるものを繋ぐことができる、という良い例だと思います。

Onshapeは仕事と日常、部署と部署など、様々なボーダーをなくすことができます。今まではトップダウン式に生産は行われていて、アイデアも一方通行で、共有にすら時間がかかっていました。しかし、Onshapeは誰でもいつでも参加できる場をネット上に作ったことで、モノづくりに対するアプローチを変えました。

モノづくりも、もう人間が考える「モノ」を超えてきているかもしれません。

富山大学で、3Ⅾバイオプリンティング技術を使い腎臓のプリントに成功しました。これは、腎臓の断面データを作り、生きた細胞を「インク」としてプリントしたものです。やわらかい細胞を剣山のようなものに固定しプリンティングして、固定された細胞塊は数日で融合します。

つまり、MRIで個人の臓器の形をデータ化して、オーダーメイド臓器が作れてしまうのです。

難病患者や、感染症の患者には特に、臓器を丸々入れ替えられるので、非常に有効な治療手段と考えられてます。クローンや人工授精などよりもっとわかりやすい形で、人間は人間を作ることができるようになるのでしょうか。

https://www.youtube.com/watch?v=fjRtR1s5fPA

そもそも、モノをつくる、という概念自体にイノベーションが起きているのでしょう。

Pier9というプログラムは、アーティスト、デザイナー、エンジニアなど、「つくる」の現場にいる人たちを対象にしたワークショップを開いています。専門的な技術(塗装や溶接、大きな機械を用いたカッティングなど)を教え、つくるモノ、方法の幅を広げています。

今までのモノづくりは、つくる人・買う人が明確に分かれていました。しかし、技術もアイデアもshareできるようになった現在、場さえあれば、誰もがつくる人になり得ます。人と人とのやり取りはキャッチボールのような直線ではなく、液体が染みていくように広がるようになりました。そのとき、どんな場が求められるのか。

このような所に、インキュベーション施設運営の鍵を探る手掛かりになるのではないでしょうか。

イクトコ・メディアコンシェルジュ IWATA

 - Un-Industrial ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【初心者記事】Autodesk Fusion 360 日本語化を使い熟すまで…まずはそのインストール方法とは?!

こんにちはお久しぶりです木村正子です。 3Dデータ用ソフトは今まで123D De …

Shoko KIMURA   |   10010 Views
【un-industrial】経営をしたことのない経営学者は経営を教えられないか?!

経営者と経営学者は明確に違う 最近の記事で、ホリエモンこと堀江貴文氏が、楠木健教 …

Shinjiro Yamada   |   2742 Views
【あッ!3Dプリンター屋だッ!!初出張Inタイ_Day01】なぜ皆タイが気になるのか?その理由とは?!

ということで、今週はタイに来ております。 昨日、日本を羽田空港をam8:00に発 …

Nakamura(店長)   |   1407 Views
ワンフットシーバス・田中のRaspberry Pi Zeroの形状を写しとりIllustratorから123D Designに落としこむコツとは?!

Raspberry Pi Zeroの形状を写しとりIllustratorから12 …

ワンフットシーバス   |   1801 Views
【ニコ生を見れなかった人の為のプレゼンアーカイブ!!2位は人工肛門、特別賞はオリジナル乳首】第1回 ICTCO 3Dプリンター・ビジネスコンテスト動画!!

当日のプレゼンテーションの雰囲気が伝わってくる動画が公開されました。 あたら見る …

Nakamura(店長)   |   1634 Views
今人気のドローンのボディパーツの一部を3Dプリンタを使ってカーボンで作ってみた!!その2

どうも、masaです。 最近いろいろと話題のドローン!っというわけで前回は「AR …

masa   |   3710 Views
【いそっぷ3DCAD塾】Fusion360で5分間でできるスプーン・モデリングの秘訣とは?!

今回は簡単にスプーンをモデリングする方法をご紹介 スカルプをメインに使います。 …

いそぷろ   |   2047 Views
【僕らが考える3Dプリント機械の手】アイデアはまだまだ尽きません!!世界一人間に近い「機械の手」をつくる方法 (2)

こんにちは! 機械の手を作っている大学生、kazusibaです。 前回の投稿で、 …

kazusiba   |   3894 Views
ICTCO 主催【3D-Business Digging Festival】ー第1回 3D Printer of Thingsー 開催!!

【3D-Business Digging Festivalの目的】 3D-ビジネ …

Nakamura(店長)   |   5942 Views
【カニミソのヲタ活!!】おそ松さんのだるま落としをFusion360と3Dプリンターで作ろう!もちろんハンマーも!?

冬ですね。冬といえば、蟹が美味しい季節です。カニミソです。 ところで、今、ハマり …

かにみそ   |   3062 Views