《ICTCOメディア・コンシェルジュ通信》これから先の近い未来「モノをつくる」ってどうなるの!?

   

 

Onshapeをご存知でしょうか。Webブラウザ上のfreeCADサイトです。

opshape

(CAD:コンピュータを用いて設計すること。)

ここでは、ブラウザ上で設計・編集・共有の全てができます。それに加え、ブラウザ上で誰かと同時に編集したり、自分のスマートフォンなどのデバイスからどこからでも編集することもできます。

ソフトウェアではないので、Onshapeのサイトにアクセスできなければデータにアクセスできないという点はありますが、それを補って十分な質、効率、快適さを与えてくれます。

スマートフォンでデータを見ていても、動作が重いことはなく、しかし十分に精密なデータを扱うことができます。

Onshapeのキーワードは、collaborate/co-working/shareでしょう。 アイデア、データといった形ないものをネット上で共有することによって、人やモノといった形あるものを繋ぐことができる、という良い例だと思います。

Onshapeは仕事と日常、部署と部署など、様々なボーダーをなくすことができます。今まではトップダウン式に生産は行われていて、アイデアも一方通行で、共有にすら時間がかかっていました。しかし、Onshapeは誰でもいつでも参加できる場をネット上に作ったことで、モノづくりに対するアプローチを変えました。

モノづくりも、もう人間が考える「モノ」を超えてきているかもしれません。

富山大学で、3Ⅾバイオプリンティング技術を使い腎臓のプリントに成功しました。これは、腎臓の断面データを作り、生きた細胞を「インク」としてプリントしたものです。やわらかい細胞を剣山のようなものに固定しプリンティングして、固定された細胞塊は数日で融合します。

つまり、MRIで個人の臓器の形をデータ化して、オーダーメイド臓器が作れてしまうのです。

難病患者や、感染症の患者には特に、臓器を丸々入れ替えられるので、非常に有効な治療手段と考えられてます。クローンや人工授精などよりもっとわかりやすい形で、人間は人間を作ることができるようになるのでしょうか。

https://www.youtube.com/watch?v=fjRtR1s5fPA

そもそも、モノをつくる、という概念自体にイノベーションが起きているのでしょう。

Pier9というプログラムは、アーティスト、デザイナー、エンジニアなど、「つくる」の現場にいる人たちを対象にしたワークショップを開いています。専門的な技術(塗装や溶接、大きな機械を用いたカッティングなど)を教え、つくるモノ、方法の幅を広げています。

今までのモノづくりは、つくる人・買う人が明確に分かれていました。しかし、技術もアイデアもshareできるようになった現在、場さえあれば、誰もがつくる人になり得ます。人と人とのやり取りはキャッチボールのような直線ではなく、液体が染みていくように広がるようになりました。そのとき、どんな場が求められるのか。

このような所に、インキュベーション施設運営の鍵を探る手掛かりになるのではないでしょうか。

イクトコ・メディアコンシェルジュ IWATA

 - Un-Industrial ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

3dprinter_halloween
3Dプリンターで造ったハロウィーンのかぼちゃwその後の意外な使いみちとは?!

みなさんは先週末のハロウィーンはどうやって過ごしましたか?! おもいおもいの格好 …

Nakamura(店長)   |   988 Views
mainImage
【僕らが考える3Dプリント機械の手】アイデアはまだまだ尽きません!!世界一人間に近い「機械の手」をつくる方法 (2)

こんにちは! 機械の手を作っている大学生、kazusibaです。 前回の投稿で、 …

kazusiba   |   2325 Views
デザインスパーク
123DdesignとDesignSpark Mechanicalどっちがいいの?!鉄道模型作りで比較してみた。

こんにちは。期末テストであたふたしていて投稿できていなかったサイバートヨッチです …

サイバートヨッチ   |   2968 Views
3Dprint_
仕事が違えば思いつくことも違う!?コスパ最強!!59800円の3Dプリンター《CUBIS 1.5》が3Dプリンタ屋と中野区産業振興推進機構に登場して感じたこととは?!

全国のキュービスファンの皆さまw お待たせいたしましたw 59800円という最安 …

Nakamura(店長)   |   2718 Views
パンテーラX
えッ!こんな用途にも!?3Dプリンターを使って車いすを半日でかっこよく修理する話

どうもeastです。 Yoyo-Makerなんて名乗ってますけど、今日はヨーヨー …

east From YOYO-Maker   |   3272 Views
ドローンケース0
変形して、パワードスーツになりそうな?3Dプリンター製ドローン移動用ケースを作ってみた。

どうも、masaです。 前回に続き今度は「AR.drone1.0」(2.0も大丈 …

masa   |   1291 Views
fusion360_日本語対応
【初心者記事】Autodesk Fusion 360 日本語化を使い熟すまで…まずはそのインストール方法とは?!

こんにちはお久しぶりです木村正子です。 3Dデータ用ソフトは今まで123D De …

Shoko KIMURA   |   6438 Views
watch_cover
AppleWatch OS2がキター!!3Dプリント×木目込みスタンド最速レビュー!!

こんにちは、APPLE WATCH大好き CAD鉄さいとうです。 『もう一日たり …

CAD鉄   |   1119 Views
fusion360
【いそっぷ3DCAD塾】3分でドアノブをモデリングするコツとは?!

今回はドアノブをモデリングします 使うコマンドは作成(CREATE)関連をメイン …

いそぷろ   |   955 Views
fusion360
【CAD艦通信】二式大艇(二式飛行艇)をFusion360初心者が作ってみたらどうなったか?!【1/144】

「ワンダーフェスティバル2015夏」に行ってきて、帝国海軍の飛行艇を展示・販売し …

ヨシダ   |   2320 Views