Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

【いそっぷ3DCAD塾】3DスキャンしたメッシュをMementoとFusion360に取り込む方法とは?!

   

ここで紹介する方法は、単純にメッシュをFusion360で開くのではなく

三角ポリゴンだらけのメッシュデータを、四角ポリゴンに変換してFusion360で開きTスプラインにする流れを紹介していきます。

 

え?穴が空いたメッシュを閉じてからやりたいだって?

じゃあそこからやろうか

四角ポリゴンで出すところだけ見たいという方はメッシュミキサーの部分飛ばしてください。

 

用意するのはメッシュミキサーとメメント

以下公式サイトからダウンロードし、インストール

http://www.meshmixer.com/

Autodesk Memento

 

まずはメッシュ確認から穴の塞ぐところまで

メッシュミキサーを使います。

(実はメッシュミキサー使わなくても、メメントだけで穴も塞ぐことできたりするんですが、メッシュミキサーのほうが簡単だと思った)

 

メッシュの確認

f:id:isopro:20160520183537p:plain

はい、うさぎです。わかりやすいようにワイヤーフレーム表示にしてます。

(知っている人は知っている、これ自前で3Dスキャンしたデータじゃないです。最初からメッシュミキサーにこのデータあります)

 

f:id:isopro:20160520183724p:plain

底を見れば穴が空いていますね。

メッシュの穴を塞ぐのにはメッシュミキサーの機能が便利なので使っていきましょう。

 

穴を塞ぐ

f:id:isopro:20160520183955p:plain

まずツールバーから[選択]をクリックし、穴の空いている部分をすべて選択します。

 

f:id:isopro:20160520184137p:plain

そして[選択]>[編集]>[削除と充填]をクリックします。

一見これをやると削除されてしまうんじゃ…ってなりますが、穴を塞いでくれます。

 

f:id:isopro:20160520184304p:plain

Replace/Fill Typeを「再メッシュされたフラット」に切り替えて、適用を押します。

あとは選択をクリアします。

 

出力

f:id:isopro:20160520184511p:plain

最後にエクスポートでSTLを保存します。

 

ここからはメメントが活躍していく

メメントを使い、ポリゴン数の削減と四角ポリゴンへの変換を行います。

まぁ、ポリゴン数削減はやらないで、いきなり四角ポリゴンで出力してもいいんですが、一応やってみましょう。

 

メメントでSTLを開く

f:id:isopro:20160520185120p:plain

[Load a model]をクリックし、先ほど出力したSTLを読み込みます。

 

f:id:isopro:20160520185346p:plain

ポリゴンの状態を見やすくするために、ワイヤーフレームありにします。

 

ポリゴン数の削減

f:id:isopro:20160520185745p:plain

画面左のツールバーから、[Decimate model]をクリックし、ポリゴンの削減率を決め[Apply]を押します。

 

四角ポリゴンでOBJ出力

f:id:isopro:20160520185910p:plain

最後に、[Export 3D model]で出力します。まだこの時点では三角ポリゴンが入り乱れて汚い状態ですね。

 

f:id:isopro:20160520190017p:plain

Export as のところを「OBJ(Quads)」に切り替えて、ポリゴン数を決めて[Export]を押します。

 

やっとFusion360の出番

では出力したOBJファイルをFusion360で開き、Tスプラインに変換していきましょう。

 

Fusion360で開く

f:id:isopro:20160520190535p:plain

Fusion360でOBJファイルを開くには、データパネルからアップロードする必要があります。

 

f:id:isopro:20160520190656p:plain

これで四角ポリゴンだけ(だと思うけど)のメッシュを開くことができました!

メッシュミキサー、メメントとY軸の方向が違っていたため、横向きで開いてしまうことがあると思いますが、移動コマンド等で向きを直しましょう。

 

Tスプラインに変換

ここまで来れたらあとは簡単です。

f:id:isopro:20160520191031p:plain

[ユーティリティ]>[変換]をクリックします。

 

f:id:isopro:20160520191117p:plain

選択フィルタをメッシュに切り替えて、うさぎのメッシュボディを選択し、OKを押します。

 

f:id:isopro:20160520191156p:plain

ぱぱっとTスプラインに変換完了!

 

f:id:isopro:20160520191218p:plain

めっちゃ滑らかですよ。

Tスプラインに変換したので、もちろんTスプラインの編集コマンドがつかえます。

 

これで3Dスキャン等でつくったメッシュを3DCADに持ってくることができましたね。

今日はここまで!!

 - 3D CAD Technology , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【お客さん体験談】littleBitsパーツを3Dプリントする時のコツとは?!中野「あッ3Dプリンター屋だ!!」さんにSTLデータをお願いした

※これは実際にお客さんTさんがお店で体験したことを書いて頂いた記事を転記したもの …

Nakamura(店長)   |   1822 Views
【いそっぷ3DCAD塾】Fusion360のアセンブリ・ピンスロットについてと図面の描き方編

1.新規図面 サンプルとして、スマホスタンドの図面を描いてみます。 まずはファイ …

いそぷろ   |   1974 Views
学生ベンチャーが3Dプリンターでカメラレンズを作ってみた【トイカメラ】

はじめまして、YOKOITOの高松です。 YOKOITOは学生ベンチャーで、3D …

YOKOITO   |   9143 Views
韓国最大手の3Dプリンターメーカーからスピンアウトした技術者達が創る!!話題のMOMENT_Sと緊急告知とは?!

  はじめましてMOMENTのMです。 ちなみに、MはMOOMENTで …

MOMENTのMです!   |   2677 Views
【いそっぷ3DCAD塾】いそぷろが教えるFusion360でBOX-SCULPTモデリングの初めのコツとは?

MODELの解説に飽きたので、SCULPTの解説をやり始めました(笑) 名称:B …

いそぷろ   |   1704 Views
【6月6日(土)開催!!】噂のイベント「CAD鉄の集い」が面白すぎる5つの理由とは?!

こんにちはCAD鉄です!! みなさんは「CAD鉄の集い」というイベントをご存知だ …

CAD鉄   |   4016 Views
3Dプリント・PLA素材に大苦戦!!その解決法は?!

こんにちは。サイバートヨッチです。 お読みいただいている皆様、やたら時間がかかっ …

サイバートヨッチ   |   7406 Views
【3Dプリンターならではの構造】ライノセラス・グラスホッパーでチェーン構造でバッグをつくるその2

こんばんは!大分の竹田市で3Dプリンターを使って制作活動をしているWIRESの西 …

Nishimura   |   6465 Views
3Dプリンターを制御するGコードとは!?

先日、あッ3Dプリンター屋だ!とFabCafeコラボレーション企画「3D Pri …

YOSHIOKA   |   2746 Views
ポルシェ博士の戦車typ245_010を作る! その3

皆様、こんにちは。まだゴールデンウィーク中で旅行に行ってる人もいるかもしれません …

米屋辰五郎   |   2702 Views