Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

【いそっぷ3DCAD塾】3DスキャンしたメッシュをMementoとFusion360に取り込む方法とは?!

   

ここで紹介する方法は、単純にメッシュをFusion360で開くのではなく

三角ポリゴンだらけのメッシュデータを、四角ポリゴンに変換してFusion360で開きTスプラインにする流れを紹介していきます。

 

え?穴が空いたメッシュを閉じてからやりたいだって?

じゃあそこからやろうか

四角ポリゴンで出すところだけ見たいという方はメッシュミキサーの部分飛ばしてください。

 

用意するのはメッシュミキサーとメメント

以下公式サイトからダウンロードし、インストール

http://www.meshmixer.com/

Autodesk Memento

 

まずはメッシュ確認から穴の塞ぐところまで

メッシュミキサーを使います。

(実はメッシュミキサー使わなくても、メメントだけで穴も塞ぐことできたりするんですが、メッシュミキサーのほうが簡単だと思った)

 

メッシュの確認

f:id:isopro:20160520183537p:plain

はい、うさぎです。わかりやすいようにワイヤーフレーム表示にしてます。

(知っている人は知っている、これ自前で3Dスキャンしたデータじゃないです。最初からメッシュミキサーにこのデータあります)

 

f:id:isopro:20160520183724p:plain

底を見れば穴が空いていますね。

メッシュの穴を塞ぐのにはメッシュミキサーの機能が便利なので使っていきましょう。

 

穴を塞ぐ

f:id:isopro:20160520183955p:plain

まずツールバーから[選択]をクリックし、穴の空いている部分をすべて選択します。

 

f:id:isopro:20160520184137p:plain

そして[選択]>[編集]>[削除と充填]をクリックします。

一見これをやると削除されてしまうんじゃ…ってなりますが、穴を塞いでくれます。

 

f:id:isopro:20160520184304p:plain

Replace/Fill Typeを「再メッシュされたフラット」に切り替えて、適用を押します。

あとは選択をクリアします。

 

出力

f:id:isopro:20160520184511p:plain

最後にエクスポートでSTLを保存します。

 

ここからはメメントが活躍していく

メメントを使い、ポリゴン数の削減と四角ポリゴンへの変換を行います。

まぁ、ポリゴン数削減はやらないで、いきなり四角ポリゴンで出力してもいいんですが、一応やってみましょう。

 

メメントでSTLを開く

f:id:isopro:20160520185120p:plain

[Load a model]をクリックし、先ほど出力したSTLを読み込みます。

 

f:id:isopro:20160520185346p:plain

ポリゴンの状態を見やすくするために、ワイヤーフレームありにします。

 

ポリゴン数の削減

f:id:isopro:20160520185745p:plain

画面左のツールバーから、[Decimate model]をクリックし、ポリゴンの削減率を決め[Apply]を押します。

 

四角ポリゴンでOBJ出力

f:id:isopro:20160520185910p:plain

最後に、[Export 3D model]で出力します。まだこの時点では三角ポリゴンが入り乱れて汚い状態ですね。

 

f:id:isopro:20160520190017p:plain

Export as のところを「OBJ(Quads)」に切り替えて、ポリゴン数を決めて[Export]を押します。

 

やっとFusion360の出番

では出力したOBJファイルをFusion360で開き、Tスプラインに変換していきましょう。

 

Fusion360で開く

f:id:isopro:20160520190535p:plain

Fusion360でOBJファイルを開くには、データパネルからアップロードする必要があります。

 

f:id:isopro:20160520190656p:plain

これで四角ポリゴンだけ(だと思うけど)のメッシュを開くことができました!

メッシュミキサー、メメントとY軸の方向が違っていたため、横向きで開いてしまうことがあると思いますが、移動コマンド等で向きを直しましょう。

 

Tスプラインに変換

ここまで来れたらあとは簡単です。

f:id:isopro:20160520191031p:plain

[ユーティリティ]>[変換]をクリックします。

 

f:id:isopro:20160520191117p:plain

選択フィルタをメッシュに切り替えて、うさぎのメッシュボディを選択し、OKを押します。

 

f:id:isopro:20160520191156p:plain

ぱぱっとTスプラインに変換完了!

 

f:id:isopro:20160520191218p:plain

めっちゃ滑らかですよ。

Tスプラインに変換したので、もちろんTスプラインの編集コマンドがつかえます。

 

これで3Dスキャン等でつくったメッシュを3DCADに持ってくることができましたね。

今日はここまで!!

 - 3D CAD Technology , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

えっ…無料なのに!?あッ3Dプリンター屋だッ!!で開催される《CAD鉄の集い》に行くとトクする事とは?!

こんにちは。CAD鉄です。 今週土曜日にせまった「CAD鉄の集い vol.5」で …

CAD鉄   |   1320 Views
なんと!!全てをデジタル(3D)でデザインしているジュエリー・ブランドとは?!

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 & …

デジタルジュエリー@佐藤   |   1395 Views
Autodeskの最新ソフト(?)Autodesk Liveとは?!

You Tubeで、Autodeskのすごいソフトについての動画を見ていたら、A …

YOSHIOKA   |   1145 Views
123Dで満足?Fusion360でできる小ワザ100選 ~Vol.0 『Fusion360って?』~

Autodesk 123Dの上位互換であるAutodesk Fusion360に …

YOSHIOKA   |   7575 Views
【Processing(プログラミング)を使って簡単にうねうねしたカタチを作る方法とは?!】123D・Fusion360でできる小ワザ100選 vol.6

今日から学校が始まり少し憂鬱なT美の2年のヨシオカです。 さて、この写真の形状、 …

YOSHIOKA   |   4608 Views
【デジタルジュエリー®】JCAD3はセレロンPCで使えるのか?!

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 久 …

デジタルジュエリー@佐藤   |   579 Views
【無料で3DCADを覚えられる公式チュートリアルがアツい】123Dで満足?Fusion360でできる小ワザ100選 vol.4

「Fusion360を覚えたいよ!」 このように思っている人がいるかもしれません …

YOSHIOKA   |   8470 Views
3Dプリンターで自転車にスピーカーを搭載してみた【道交法対応チャリモノラル】

※この記事は音楽を聴きながらの自転車の運転を推奨するものではありません こんにち …

YOKOITO   |   5076 Views
【CAD艦通信】Fusion360で陸上自衛隊の偵察ヘリコプターOH-1をモデリングしたのです!【1/48】

Fusion360を更新したとき、データがなくなっている状態に腹痛を起こし、一時 …

ヨシダ   |   2719 Views
【3Dプリンターならではの構造】ライノセラス・グラスホッパーでチェーン構造でバッグをつくるその4

こんにちは!大分の竹田市で3Dプリンターを使って制作活動をしているWIRESの西 …

Nishimura   |   3246 Views