Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

【高知の3Dプリンター・ママ通信】使えるね!!Fusion360_CAM機能を使いこなすコツとは?!

   

【高知の3Dプリンター・ママ通信】
2016年もスタートし1ヶ月が過ぎようとしています。
りとるラボ 久々の投稿です。

多くの皆様が注目している3DCAD。
日本語になりますます使いやすくなりました。
今回はこのFusion360の CAM機能を検証してみました。

切削加工において3DCAD/CAMを活用することは生産プロセスの改革にもつながります。
10年前では、CAMでNCデータを作成しほんとに加工できるのか?と半信半疑の方も多かったと思います。
実は私もその一人でした。
CAMソフトは高額でフリーで登場するなんて考えもしなかったのに、Fusion360にそのCAM機能が・・・
これは試してみるしかない!

まず、3DデータはRhinoで作成し、igesに変換してFusion360で読み込みました。
左のメニューにCAMを選択。
CAM機能の中の
セットアップ(原点を決めたり、ワークサイズを設定)
IMG_1959

3D  (荒加工や刃物の設定などを決めます)

そして 工具→図形→高さ→パス を設定し計算をします。IMG_1958
(今回は荒加工と走査線仕上げをしました)

CAMメニューの中のアクション→シュミレーションで加工のシュミレーションをします。IMG_1960

NCデータを出力し加工しました。
IMG_1957

材料;ケミカルウッド
機械;ローランド iMODELAIMG_1962

ドキドキしながら無事切削完了!
この検証で3DCADが違っても中間ファイルに変換し、Fusionで読み込みCAM機能を使ってNCデータを作成して
加工ができることがわかりました。

CAMデータを使って切削経験がある方には面白いかも。
初心者の方には設定などがわかりにくいところがあるかもしれませんね。

 - 3D CAD Technology , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Autodesk Fusion360でオリジナル天球画像をレンダリング背景に使う方法とは?!

Fusion360のギャラリー(https://gallery.autodesk …

YOSHIOKA   |   3837 Views
【速報!あッ3Dプリンター屋クラブ開催】ついに5回目!CAD鉄×鉄道模型メイカーさんとのイベントが実現

こんにちは。CAD鉄です! ついにCAD鉄の集いが…. ONE! T …

CAD鉄   |   3336 Views
Grasshopperに出てくる謎の””e””とは?!

設計課題で、課題で想定する敷地や、平面図でのある程度の建築面積の計算をやってみま …

YOSHIOKA   |   2446 Views
【今週末13日(日)に緊急開催!!】3Dプリンター ✕ レーザーカッターが両方体験できる一石二鳥の勉強会とは?!

さて、そろそろ年末の形相を呈してきたココ最近。 みなさま、いかがお過ごしでしょう …

Nakamura(店長)   |   3544 Views
これはいったい!?謎の黒い線が登場!!!はたしてどういった影響が…

こんにちは。サイバートヨッチです。一週間と長く空けてしまいすみません。なんと春な …

サイバートヨッチ   |   3260 Views
結局どうなの?!DesignSpark Mechanical.123D Designとの違い編

こんにちは。サイバートヨッチです。 一か月近く空いてしまいましたがいろいろ言い訳 …

サイバートヨッチ   |   5251 Views
【3Dプリンターでしか作れない特徴的なボロノイ形状とは!?】トンボの羽の模様からお皿をつくる!その5 最終

こんばんは。大分の竹田市で3Dプリンターを使って制作活動をしているWIRESの西 …

Nishimura   |   8969 Views
【新型山手線】E235系 鉄道模型をゆるく3Dモデリングしていくよ!〜3Dプリント準備編Part.1〜

こんにちは、CAD鉄です。 「3DCADができるなら、どんどんみんなでE235系 …

CAD鉄   |   12161 Views
韓国最大手の3Dプリンターメーカーからスピンアウトした技術者達が創る!!話題のMOMENT_Sと緊急告知とは?!

  はじめましてMOMENTのMです。 ちなみに、MはMOOMENTで …

MOMENTのMです!   |   3051 Views
Now is the fab time! ––– これからの《つくる》という行為について

はじめまして! 今春4年に進級した、日本大学藝術学部デザイン学科に所属するスギハ …

Miho SUGIHARA   |   2361 Views