Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

自分で作ろう!360度パノラマ水中撮影用のリグ(セクシー動画付き)

      2015/10/07

みなさん、360度パノラマ動画をご覧になったことはあるでしょうか?

360度の映像をPCのマウスやスマホのジャイロで操作して、360度すみずみまで観ることができる新しい映像スタイルです。今年からYouTubeとFacebookで対応しはじめました。

東京メイカーさんのブログをご覧のみなさまなら一度は観たこともあるとは思いますが、まだ観ていない人はこちらをチェックです。

YouTube 360(※セクシーにつき閲覧注意)
Chrome Browserでみてね!

https://www.youtube.com/watch?v=7152LzcAC1c

Facebook 360(※セクシーにつき閲覧注意)

https://www.facebook.com/360studio.tokyo/videos/vb.375620319291008/428122074040832/

この撮影したときに使ったカメラとリグ。

IMGP2738

「焦らすバーレスクダンサーとパノラマ360度体験 VR GIRL – RITA GOLDIE」はGOPRO 6台をこのリグで繋いで映像を撮影しました。

 

そしてある日のこと、知り合いから水中で360度撮影したいというオファーがありました。しかし、このリグ(カメラをつなぐマウント部分)ではカメラがむき出したままで水没してしまいます。

水中撮影に対応できるリグは海外から10万円位で購入も可能ですが、メイカーたるもの自分たちで作っちゃうよね!ということで、鉄道オタクでお馴染みのCAD鉄さんにご相談して防水用のリグをデザインしてもらいました。
詳しい123D designでの作り方はCAD鉄さんご本人から近日解説してもらう予定です!

 

3Dプリンターで出力して出来上がったリグはこちらです。

IMG_3276

IMG_3275

IMG_3274

 

GOPRO付属品の防水カバーをそのまま利用した設計でGOPROを取付けるだけで撮影開始ができます。
防水カバーも角度が調整できて三脚まで装着できるようになっていました。

普段から繊細な鉄道のCADを作ってるCAD鉄さんならこんなの朝飯前だったと思います。

出力して出来上がった感想としては、リグの大きさは20cm角ほどあり、パーソナル3Dプリンターで出力すると設定によっていは強度が弱くなりやすいです。
出力するときは密度を考慮して設定することをおすすめします。

水中撮影した360度パノラマ映像はまた後日お披露目します!

sakuraba

 - 3D CAD Technology, 3D Print Technology, Free 3D data , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

3Dプリントでしかできないハコスコ(VRグラス)のデザインをやってみた【その3:見積もり編】

こんちは。 VRグラスを作ろう!第三弾です。 前回はこんな感じのものまで作って終 …

UTB   |   2347 Views
【2ステップで超カンタン3D!!】イラストレーターと123Ddesignで3Dプリントデータが作れるよ!!

3DCADとかって難しそうだったりするけど、イラストレーターならって人は多いはず …

Nakamura(店長)   |   10518 Views
【3Dプリンターのノズルが詰まった時の良い直し方】ダヴィンチ編

お店のXYZPrinting社のダヴィンチ1.0はフィラメント詰りを起こして約半 …

TAKE-CHANG   |   7535 Views
【軍艦】CAD鉄ならぬCAD艦はじまる?【艦これ】

「CAD鉄があるなら、CAD艦があってもいいじゃない?」 …ということで帝国海軍 …

ヨシダ   |   3984 Views
【カタールの学生マーク君の123D Design! Basics】123D Design tutorial Vol.1

Hi everyone! 😀 I’m Mark-kun and I …

Mark-kun   |   2209 Views
ニコニコ超会議で、3Dプリンタと暮らす未来を見た!

どうも、あさよです。 先日行われたニコニコ超会議に、ふりかけプリンタを持ち込んで …

あさよ   |   3421 Views
鉄道好きでない人”非鉄”に3DCADを教えたら発見があったよ!というお話 ハッカソン編

こんにちは、CAD鉄です。 前回の記事が初投稿にも関わらず反響がかなり大きくて感 …

CAD鉄   |   1907 Views
【3Dプリンターでしか作れない特徴的なボロノイ形状とは!?】トンボの羽の模様からお皿をつくる!その2

こんにちは。大分の竹田市で3Dプリンターを使って制作活動しているWIRESの西村 …

Nishimura   |   4467 Views
【いそっぷ3DCAD塾】Autodesk Fusion360の座屈解析はどこまでできるか?!遊んでみた

日本語化されてうれしい反面、今まで書いた記事を直していかないとなぁ…。 解説サイ …

いそぷろ   |   1475 Views
新3Dプリント用金属素材、コッパーの提供を開始
【i.materialiseの新3Dプリント用金属素材発表】コッパー(銅)の材料の魅力とは?!

i.materialiseの3Dプリントサービスの魅力は、何と言っても多様な素材 …

Yui@i.materialise   |   1847 Views