Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

【CAD艦通信】二式大艇(二式飛行艇)をda vinci1.0Aでプリントしてみたらどうなったか?!【1/144】

      2015/09/23

クレーンの資格はちょっとしたものをもっているので、上位資格のクレーン運転士免許を取ろうかと思ってしまったりします。1/144でなく、1/1のモノを作りたくなってきたのはウソじゃないかも!

CIMG8247

 

帝国海軍の二式大艇(二式飛行艇)の記事です。

前回の記事ではFusion360でモデリングしてみましたので、今回は実際に3Dプリンターでプリントしてみます。

 

今回は、①ハメアイの失敗、②プリントされなかった部分の確認 、の二つが中心です。

 

①ハメアイの失敗

3Dプリンターのda vinci1.0Aでプリントしたものがコチラです。で、胴体と両翼をはめ合わせしてみたら・・・はまらないんです。「ハメアイは削ったりして調整するか・・・」と手仕上げで何とか修正したのはいいんです。でも、なぜこんなにも削らなければいけなかったのか、検証してみます。

ではFusion360の設計画面を確認です。

hameai_ou_1.1

凹凸の凹部分は大きさは7.2×1.2mmでしたが、凸はどうでしょうか?

hameai_totsu_1.1

ちょっとわかりにくいですが、8×2mmとなっています。

物理的にはまるわけないやん!

 

Fusion360での設計ミスです。

 

・・・というわけでナイフではめ合わせの凸を削って、はめ合わせでしっくりいくように仕上げてみました。鉛筆をナイフで削る私からしたらこんなの簡単なのです。

CIMG8253_1.1

 

②プリントされなかった部分の確認

実際にプリントしたものを手にしてみると、何かが足りない感にとらわれてしまいました。それは何かすぐにわかりました。両翼のフロートの取り付け部分の凹部分でした。

CIMG8247_1.2

裏から見たものがコチラです。

CIMG8259_1.1

凹部分が二つプリントされるはずなのに、一つ、もしくは二つとも形成されていませんでした!

理由はプリント方向です。

この凹部分は翼の下側についていてしかも翼が単純な面でなかったために、この小さい凹部分は形成されなかったのです。

一番いいのは、この翼を中心から二枚におろしてプリントする方法です。そうすればおろした広い面を下、小さい凹部分を上にできるため形成しやすいでしょう。ただ、3Dプリンタの種類ではできないこともあるでしょうが。

 

 

・・・3Dプリンターでプリントすると、プリントするモノがテーブルにくっついていない場合には下の写真のようにサポート材がドッサリとついてしまいます。サポート材がつかなくても、ラフトがつくから少々あれてしまいます。どっちみち手仕上げで面をきれいにヤスリがけしないといけないですね。

CIMG8258

普段から模型を作っている人なら、手作業でハメアイを整えたり、面にパテを塗ってヤスリがけをするなんてあたりまえでしょう。プラモデルを作る感覚で仕上げてもらったら、3Dプリンターでオリジナルの模型を作ることが可能です。飛行機でも、船でも、人型でも、列車でも・・・。あ、ヘリコプターも作れますよ。陸上自衛隊のOH-1もモデリング・プリントしたので、それについてはまた今度・・・。

 - 3D Print Technology, Un-Industrial , , , ,

Comment

  1. FDMはハメ箇所なぜか膨張するんですよね
    Kisslicerでその辺は調整するようにしてます。

    • ヨシダ ヨシダ より:

      去年の秋葉原で3Dプリンターの展示会?でお会いして、いろいろお話を伺いました。あれからずいぶんと作品が増えていますね!こちらも負けていられません。

      さて、はめあい箇所の件ですが、設計箇所の真上を0.4mmの太さでエクストルーダーが走るので、0.2mm太くプリントしてしまいますよね。それを考慮してもっと大きくプリントされるとして設計上調整しているんですが・・・上手くいかないときはありますね。最近はハメあったらそれでいい!という箇所ばかりなので失敗も少なくなりました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【3Dプリンターでしかつくれないチェーン構造】ライノセラス・グラスホッパーでバッグをつくるコツとは!?

おはようございます!大分の竹田市で3Dプリンターを使って制作活動をしているWIR …

Nishimura   |   3723 Views
《ICTCOメディア・コンシェルジュ通信》11月4日・会員ミーティングが行われました!

こんにちは、ICTCOメディア・コンシェルジュのMiokaです! 本日は恒例、会 …

Mioka   |   983 Views
ワンフットシーバス・田中のRaspberry Pi Zeroケースの設計ミスを改善しフタまで実装するコツとは?!

以前の記事で、ある程度まで出来上がってきましたが、Raspberry Pi Ze …

ワンフットシーバス   |   2236 Views
【お客さん体験談】littleBitsパーツを3Dプリントする時のコツとは?!中野「あッ3Dプリンター屋だ!!」さんにSTLデータをお願いした

※これは実際にお客さんTさんがお店で体験したことを書いて頂いた記事を転記したもの …

Nakamura(店長)   |   1884 Views
ニコ技 深圳ツアーに行ってMakers Girl(仮)が感じたこととは?!Seeed Studio 偏

こんにちは木村正子です。社会人学生として修士1年の前期は大詰めを迎え、レポートが …

Shoko KIMURA   |   2016 Views
雨の季節にピッタリ!!3Dプリンターでオリジナルクラフト作りにチャレンジ【高知の3Dプリンター・ママ通信】

【高知の3Dプリンター・ママ通信】 高知で3Dプリンターを体験できる、りとるラボ …

高知の3DCADママ   |   2187 Views
【個性とは欠けっぷり?!】誰でも簡単!!3Dプリンターでエッグプランターを作ってみた。

こんにちは、いろいろ欠けてる米屋辰五郎です。 欠けてる部分を補うのは、とてもたい …

米屋辰五郎   |   2275 Views
ニコ技 深圳ツアーに行ってMakers Girl(仮)が感じたこととは?!Seeed Studio工場 偏

こんにちは!もうすぐ大学院前期が終ります。 最近は他の学生と一緒に実習室に引きこ …

Shoko KIMURA   |   2833 Views
さぁみんなも!!壊れたプラモデルは3Dプリンターで直しましょう?!レクチャー編

3Dプリンターで壊れた部品を直すことも徐々に浸透してきているようです。 今日来た …

Nakamura(店長)   |   3347 Views
【いそっぷ3DCAD塾】スカルプでグニャっと曲がったところを直す方法とは?!

この問題はスカルプでいろいろモデリングしていると、たびたび出くわすと思います。 …

いそぷろ   |   1467 Views