【CAD艦通信】二式大艇(二式飛行艇)をda vinci1.0Aでプリントしてみたらどうなったか?!【1/144】

      2015/09/23

クレーンの資格はちょっとしたものをもっているので、上位資格のクレーン運転士免許を取ろうかと思ってしまったりします。1/144でなく、1/1のモノを作りたくなってきたのはウソじゃないかも!

CIMG8247

 

帝国海軍の二式大艇(二式飛行艇)の記事です。

前回の記事ではFusion360でモデリングしてみましたので、今回は実際に3Dプリンターでプリントしてみます。

 

今回は、①ハメアイの失敗、②プリントされなかった部分の確認 、の二つが中心です。

 

①ハメアイの失敗

3Dプリンターのda vinci1.0Aでプリントしたものがコチラです。で、胴体と両翼をはめ合わせしてみたら・・・はまらないんです。「ハメアイは削ったりして調整するか・・・」と手仕上げで何とか修正したのはいいんです。でも、なぜこんなにも削らなければいけなかったのか、検証してみます。

ではFusion360の設計画面を確認です。

hameai_ou_1.1

凹凸の凹部分は大きさは7.2×1.2mmでしたが、凸はどうでしょうか?

hameai_totsu_1.1

ちょっとわかりにくいですが、8×2mmとなっています。

物理的にはまるわけないやん!

 

Fusion360での設計ミスです。

 

・・・というわけでナイフではめ合わせの凸を削って、はめ合わせでしっくりいくように仕上げてみました。鉛筆をナイフで削る私からしたらこんなの簡単なのです。

CIMG8253_1.1

 

②プリントされなかった部分の確認

実際にプリントしたものを手にしてみると、何かが足りない感にとらわれてしまいました。それは何かすぐにわかりました。両翼のフロートの取り付け部分の凹部分でした。

CIMG8247_1.2

裏から見たものがコチラです。

CIMG8259_1.1

凹部分が二つプリントされるはずなのに、一つ、もしくは二つとも形成されていませんでした!

理由はプリント方向です。

この凹部分は翼の下側についていてしかも翼が単純な面でなかったために、この小さい凹部分は形成されなかったのです。

一番いいのは、この翼を中心から二枚におろしてプリントする方法です。そうすればおろした広い面を下、小さい凹部分を上にできるため形成しやすいでしょう。ただ、3Dプリンタの種類ではできないこともあるでしょうが。

 

 

・・・3Dプリンターでプリントすると、プリントするモノがテーブルにくっついていない場合には下の写真のようにサポート材がドッサリとついてしまいます。サポート材がつかなくても、ラフトがつくから少々あれてしまいます。どっちみち手仕上げで面をきれいにヤスリがけしないといけないですね。

CIMG8258

普段から模型を作っている人なら、手作業でハメアイを整えたり、面にパテを塗ってヤスリがけをするなんてあたりまえでしょう。プラモデルを作る感覚で仕上げてもらったら、3Dプリンターでオリジナルの模型を作ることが可能です。飛行機でも、船でも、人型でも、列車でも・・・。あ、ヘリコプターも作れますよ。陸上自衛隊のOH-1もモデリング・プリントしたので、それについてはまた今度・・・。

 - 3D Print Technology, Un-Industrial , , , ,

Comment

  1. FDMはハメ箇所なぜか膨張するんですよね
    Kisslicerでその辺は調整するようにしてます。

    • ヨシダ ヨシダ より:

      去年の秋葉原で3Dプリンターの展示会?でお会いして、いろいろお話を伺いました。あれからずいぶんと作品が増えていますね!こちらも負けていられません。

      さて、はめあい箇所の件ですが、設計箇所の真上を0.4mmの太さでエクストルーダーが走るので、0.2mm太くプリントしてしまいますよね。それを考慮してもっと大きくプリントされるとして設計上調整しているんですが・・・上手くいかないときはありますね。最近はハメあったらそれでいい!という箇所ばかりなので失敗も少なくなりました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

IMG_1203
話題の《3Dプリンター》 ×《 UVプリンター》の新しい組み合わせを試すとどうなる?!【高知の3Dプリンター・ママ通信】

【高知の3Dプリンター・ママ通信】 高知の3DCADママです。 日々、3Dプリン …

高知の3DCADママ   |   2199 Views
3Dプリンター修理
大量生産の時代から3Dプリンターで自分の為に3Dプリントする時代への幕開けとは?!

8月のある日。 福岡県に住むTさんが この記事を読んでinfo@に件名が連絡をし …

Nakamura(店長)   |   1157 Views
maya-3d-printing-tutorial-1
これだけは知っておこう!Autodesk Mayaを使った3Dプリント前の下準備とは?!

3Dモデラボと開催中の「兜デザインコンテスト」を盛り上げるため、風神雷神をモチー …

Yui@i.materialise   |   2257 Views
IMG_3158
【鉄と錆とPLA】Touch3DStylusを使ってみた!!

こんにちは、米屋辰五郎です。 鉄製の日常品って身の回りであまり見なくなりました。 …

米屋辰五郎   |   1885 Views
IMG_3903
私がMakers Girl(仮)になった秘密とは!?ー新たらしいお家に引っ越した編ー

みなさん木村正子です。 2週間ぶりのご無沙汰です>< 今後は毎週1回は更新してい …

Shoko KIMURA   |   1299 Views
CUBIS_3Dprint
【3Dプリンター・CUBIS体験記】コスパ最強キュービスのフィラメントロードから3Dプリントするときのコツとは?!

今回はフィラメントのインストールの様子を写真でご紹介致します!スタッフの高橋です …

CUBISの中の人   |   1366 Views
0_169594440
《ICTCOメディア・コンシェルジュ通信》第5回中野サイエンスカフェ開催!!テーマは「オタクビジネスの実態と展望」

こんにちは~!ICTCOメディア・コンシェルジュのMiokaです。 近頃は、日に …

Mioka   |   611 Views
image
【もちろん無料!初心者のための3DCADツール】デザインスパークを使ってヨーヨー作ろうぜ!導入編

どうもYOYOMakerのeastです。 いろんなアイデアを閃いていざ3Dプリン …

east From YOYO-Maker   |   2337 Views
1477713_436958883126096_8050891779196630308_n
鉄道好きでない人”非鉄”に3DCADを教えたら発見があったよ!というお話 ハッカソン編

こんにちは、CAD鉄です。 前回の記事が初投稿にも関わらず反響がかなり大きくて感 …

CAD鉄   |   1456 Views
小学生4
【私が中野で待っていた日とは?!】小学生とママの3Dプリンター教室

小学校3年生が3人、小学校1年が2人、お母さん3人がブロードウェイ2号店で勉強会 …

Shinjiro Yamada   |   1394 Views