Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

【世界中は3D折り紙にどう反応したか?!】Makerbot無料3Dデータ・サイト”Thingiverse”にアップしてみた。

      2015/03/30

皆さん、こんにちは。3Dプリンターが登場した1980年代、その存在を全く知らなかった米屋辰五郎です。1980年代といえば、パーソナルコンピューターが一般に普及し始めた頃です。もの凄く高価だったコンピューターが個人で使えるようになった状況は、ちょうど今の3Dプリンターが一般に普及して行く動きに似てます。

さて、ここ数年の3Dプリンターの普及の原動力は、ハードの低価格化と性能向上は勿論のことですが、makerbot thingiverseに代表される3Dデータの共有サービスの登場にあるでしょう。そのおかげで、文章、写真、動画作品に加えて3Dデータも世界に発信出来るようになりました。

今回は、makerbot thingiverseに実際に3Dデータをアップした例を紹介してみようと思います。3Dデータは、折り紙をモチーフに、3Dプリントできるように作成したウサギです。はたして、この日本風なデザインOrigamix_Rabbitを世界はどう評価するのか?

2015-03-29 00.15.26

http://www.thingiverse.com/thing:600429

写真は、makerBot Thingiverseに製作した3DデータOrigamix_Rabbitをアップしたページの画面です。

作品のアップは簡単で、自分のアカウントページを作り、createからUPLOAD A THING!画面で指示に従うだけです。アップするとThingiverseのトップページRecently Madeにアイキャッチ画像が必ず掲載されます。ここに、ずらっと世界中からアップされたばかりの作品が並びますので、造形物の綺麗な写真をアップした方が注目され易いですね。実際にプリントできるデータという証明にもなります。

さて、アップしてからが本題です。

世界中の見ず知らずの人達が、どういう反応をするのか?

上の例だと7606人が見て、2465件のダウンロードがありました。そして、391人がLIKEボタンを押してます。また、Collectionsという項目がありますが、これは、見た人が自分のカテゴリーに加えたことを表しています。後で作ろうと思ったらthing to makeに、動物のコレクションに加えるならanimalという感じにストックしています。LIKEと同じような反応と言えます。

製作者とのコミュニケーションは、コメント欄での公開のやり取りがされますが、メール機能もあります。個人的には、個別にメールが送られてくることの方が多いです。

そして、製作者にとって一番嬉しいのが、色々な人たちに自分の3Dデータをプリントして貰うことだと思います。

Origamix_Rabbitは、18人がプリントしてくれました。

2015-03-29 01.28.11

写真は最初にプリントしてくれた方です。大きさを変えても綺麗にプリント出来るという、貴重な情報を提供されてます。作者Waizeさんのプロフィールをみるとドイツ・ベルリンの方でした。折り紙風のデザインが欧州でも違和感なく受け入れられたようです。

2015-03-29 03.33.07次はアメリカ・カリフォルニアの方です。草原の上で綺麗に撮影されてます。作品を大事にしてくれてる様子が伝わってきます。

2015-03-29 02.09.50

この方はフランス・パリの方で、自社で販売しているフィラメントのサンプルとしてプリントしてくれています。動画もアップしており、製品サンプル用のデータとして使って貰えるのも嬉しいことです。

プリントしてくれた18人の国籍を見ると、ドイツ、韓国、台湾、オーストラリア2、アメリカ4、スペイン、フランス2、スウェーデン、カナダ、イギリス、コロンビア、オーストリア、不明1と、家庭向け3Dプリンターの普及率に比例するのか、欧米が多いです。

今回の例には無いのですが、別の人が3Dデータを改良したり、応用したりするRemixsという製作方法もあります。データ共有が出来て初めて出来ることです。

IMG_2772

自分の作品が、世界のどこかで、知らない人の机の上に置いてあったりする光景を想像してみましょう! そんなことが、3Dプリンターと3Dデータの共有のおかげで実現するようになりました。3Dデータを作成されたなら、共有サイトにアップされては如何でしょうか。

 - 3D Print Sample, Free 3D data , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

3Dプリンタ・ラーこそ”ワンフェス”へ行くべき!!!WonderFestibal 2015 Summer 潜入レポート偏

みなさんこんにちは!木村正子です。 大学院のレポートと試験がやっと終わりが見えま …

Shoko KIMURA   |   5631 Views
「3D Printing」×「Python」×「Light」【オリジナルiPhoneランプをつくろう】東京メイカー(あッ3Dプリンター屋だ!!)とFabCafeコラボレーション企画 第1段とは?!

東京メイカー(あッ3Dプリンター屋だ!!)×FabCafeコラボレーション企画 …

Nakamura(店長)   |   1561 Views
湘南T-SITE「食とものづくりスタジオ」で、3Dカレーを作って食べてみた!!その味は!?

どうも、おかわり大好きあさよです。 いきなりですが、昨日のばんごはんを紹介します …

あさよ   |   2758 Views
ICTCO主催!第2回【3D-Business Digging Festival】今年のテーマは!?−Quick&Dirty Prototyping−開催します!!

本年もこの時期になって参りました!! 3D -ビジネスのアイディアを発掘[Dig …

Nakamura(店長)   |   5704 Views
【週末は3Dプリントしたものに木目込み体験だ!!】あッ!デジタルジュエリーR×木目込みプロジェクトで3Dプリンター屋だッ!!

どうもmasaです。 デジタルジュエリー(R)の佐藤さんから、サンプルで和柄の生 …

masa   |   2240 Views
要は時間の使い方、マネジメントの仕方でこんなに使える物は無い。それはパーソナル3Dプリンター

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です &n …

デジタルジュエリー@佐藤   |   1480 Views
2種類の材料が使えるDualMaterialタイプ!!進化する3Dスキャナー&切削マシンの3Dプリンター【RoboxR_BX02】とは?!

11月1日販売開始予定となっております。 販売開始日より順次発送していきます。 …

CGコミュニケーションズ   |   2006 Views
デザインリニューアル!木目込み小物入れ&時計 スマホスタンド 【Smart-Stand OBURI 】とは?!

スマホスタンド smart-stand OBURI も生地部分をマーブルフェルト …

masa   |   1501 Views
キレイに3Dプリントするための秘訣!!ブリム機能とは?!【3Dプリンター CUBIS 体験記】プリント練習編

プリンタス3Dストア 新人の高橋です。 簡単な造形物から練習していった方がいいと …

CUBISの中の人   |   2717 Views
【3Dプリンターでしか作れない特徴的なボロノイ形状とは!?】トンボの羽の模様からお皿をつくる!その1

おはようございます!大分で3Dプリンターを使っていろいろと面白いことをやっている …

Nishimura   |   5159 Views