Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

ニコ技 深圳ツアーMakers Girl(仮)が訪れたMakeblockという会社とは!?偏

   

こんにちは!暑い日が続いていますね。

暑い日で思い出すのは大学院受験を3回していた事です。暑い日に図書館に篭ってずっと参考書と小論文の繰り返しを解いていた記憶があります。当時は東京に居たので仕事の合間にクーラーの効いた図書館に籠る事がちょっと至福のひとときでした。

 

さて、ちょっと前に戻って”ニコ技深センツアー”の続きをお話したいと思います。

seeed studioから移動することおおよそ30分

IMG_1574

Makeblock というロボットパーツを製造販売している会社を訪問しました!

IMG_1573

ちなみにこんなビルに入居しておりました。 約30階建ての大きなビルでした。

早速中に入って見学すると・・・

IMG_1576

たくさんの組み立てロボットがお出迎えしてくれました。

IMG_1578

 

こちらは 通称”お絵描きロボット” ホワイトボードにマーカーで記入するタイプのロボットです

IMG_1579

 

Makeblockさんは とにかくロボットパーツが多く揃えてありました。

キット購入が基本ですが、上の写真みたいにたくさんのパーツから選ぶ事も可能だそうです。

 

そんなMakeblockさんのパーツを組み合わせた製品や作品をたくさん撮影してみましたので一緒に見てみましょう!

IMG_1580

 

まずはテーブルの上にあったロボットを見てみましょう。これは目の部分に赤外線センサーを取り付けたロボットです。

IMG_1610

IMG_1584

こちらもセンサーを使って進むロボット ネズミみたいなイメージ

IMG_1581

こちらは缶を挟むことができるロボットです!

 

IMG_1582

こちらのテーブルを良く見ると、楽器があります

IMG_1583

ピアノ? とたくさんのキット

IMG_1585

ピアノの鍵盤から音が! 自動演奏ロボットです

IMG_1586

3本の柱を軸としてコントロールして玉を目的地まで誘導するボードゲーム式のロボットです


IMG_1588

ラベル製作ロボット

IMG_1589

糸巻きロボット!

IMG_1590

 

マリオネット 操り人形のロボットです


IMG_1594

4つ足で動くロボットです
IMG_1596

 

こちらはベルトの上で進むロボット

IMG_1597
このロボットは・・・
IMG_1601

よくわからないですが、迫力を感じました!

IMG_1603

 

てんとう虫とかわいらしいロボットのオブジェがありました 工房のどこかにこんな風に遊びココロがあるのって素敵ですね^^

IMG_1600

これは 3Dプリンタ ロボットですね!!
IMG_1606

 

青い3Dプリンタがかっこいいです!

IMG_1607

よく見ると積層部分のノズルのファンが2個取り付けてありました。これですぐに固めることが可能ですね!

IMG_1628

辺りを見渡すと4台床にありました

IMG_1629

この重量感と青 かっこいいです!!

IMG_1608

3Dプリンタの横には こんな小さくて可愛らしいヒョコヒョコ動くロボットがありました

IMG_1609

手作りレーザーカッターです


IMG_1611

棚の様子です

IMG_1612

 

きちんと小分けに管理している所はさすがだなと見とれてしまいました!

IMG_1613

 

近づいて手を叩くとお腹のランプが光って動く「ベイマックス ロボット」です

 

IMG_1614

 

ひょこひょこ動く感じが なんとも愛らしいベイマックスロボットです^^

IMG_1615

 

こちらは何か造形できるロボットだそうです

IMG_1617

オフィスの隅にありましたガンダムのガジェットが目に止まりますね!

IMG_1618

 

こちらのマイコンディスプレーは同じ見学者の手作りです!インドネシアからきた大学院生の作品 カバーもレーザーカッターで製作したそうです

 

 

IMG_1619

裏側も綺麗に整っていて美しいです^^ ジョブズの精神を思い出します。


IMG_1621

中は何も入ってないけれど、とても高いポールのロボット?です
IMG_1623

 

センサー類がこのテーブルにたくさんありました!特にブロック式マイコンには感動しましたー

 

IMG_1625

どの工場見学しても 必ず見てしまうのが「棚」!

整理整頓の仕方にこそ、その工場の”人間性”が現れているなと感じるのです。


IMG_1627

たくさんLEDテープがありました。 こんな風に整理整頓するのはよいですね


IMG_1630

それにしても深セン MakerFaireの会場でもでしたが、やたらとベイマックスが多かったですのです。中国のガジェット界で流行っているのでしょうか?

IMG_1631

最後に ”ハンドロボット”です うねうねと関節から動いておりました!

IMG_1632

なにやらセンサーが取り付けられていて動いております。肌色とブルーverがありとてもかっこいいMakeblock制ロボットです^^

Makeblock さんを訪ねて一番印象的だったことは、シンガポールから来た7歳の男の子と話した事でした。

その子はまるで自分のおもちゃの様にMakeblock製品を操り、自分で持ってきたタブレット端末を自由自在に操っておりました。なぜこんなに操作ができるの?と尋ねると

「僕は2歳からそばにロボットがあって、タブレットも4歳で始めた。とても面白いよ」

と話してくれた事でした。ご両親も側に居てどんどん子供さんにたくさんロボットをいじらせていました。男の子はほぼ完璧にロボットを操りますが、たまに失敗することもありました。するとご両親は

「もっとチャレンジしてみなよ。新しい操作方法が見つかるかもしれない」

とすごく前向きな言葉を男の子に掛けていたのでした。これってものづくりにおいて非常に大切で

”失敗こそ、次へのステップに繋がる” という事です。

失敗しなければ装置を完璧に動かす事なんてできない。失敗をたくさんして良い成功に繋がると思います。とても見習った出来事でした。

最後になりますがMakeblockの見学を快く引き受けて頂きました代表・Jerry Wangさん Makeblock会社のみなさん ニコ技深センツアーをまとめてくださっている高須さん そしてツアー参加者のみなさま

本当にありがとうございました^^

次回のニコ技深センツアーのお話しは、深センで工場を立ち上げて頑張っているJENNESISさんの工場見学についてお話しできればと思います♪

 

 - 3D CAD Technology, 3DPrint Machine, 3DPrint NEWS, Un-Industrial , , , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

3Dプリンタ・ラーこそ”ワンフェス”へ行くべき!!!WonderFestibal 2015 Summer 潜入レポート偏

みなさんこんにちは!木村正子です。 大学院のレポートと試験がやっと終わりが見えま …

Shoko KIMURA   |   5045 Views
【いそっぷ3DCAD塾】Raspberry Pi タクトスイッチの入力を扱うコツとは?!その1

タクトスイッチの入力を読み、LEDの点灯を制御するプログラムを作る。 タイトルに …

いそぷろ   |   8942 Views
《ICTCOメディコン通信》新年一発目!会員ミーティング

こんにちは!そして明けましておめでとうございます、Miokaです! 今年もよろし …

Mioka   |   955 Views
【CAD鉄のススメ】路面電車の作成!!

ご無沙汰しておりました。 相変わらずCAD鉄しておりますが、BLOG更新が滞って …

yas_yam   |   2609 Views
続・【誰でも簡単アップロードすれば画像から3Dデータをつくる方法】レコード・CDジャケット風タイル=【ジャケタイルとは?!】

前回の続きです☆ (あらすじ:気付けば、もう2015夏が始まっていて、一歩外に出 …

かにみそ   |   1882 Views
どれか1つでも当てはまればきっとMarkTwoが役に立つ!!製造業向けデスクトップ3Dプリンターとは?!

どれか1つでも当てはまれば、きっとMark Twoが役に立ちます。 外注先や業者 …

DDD_Japan   |   1903 Views
”本物”は作って語る…日本よ!!これがカラーファブ製ウッド(木製)フィラメントだ!!独断と偏見Yoyo-Makerのレビューとは?!

はいどうもYoyo-Makerのeastです。 3Dプリンターでこんな素材が使え …

east From YOYO-Maker   |   2524 Views
これすごい!環境を持ち歩くウェアラブル・エアコン!もう手放せない

中野 ICTCO(中野区産業推進機構)の板生清理事長(東京大学名誉教授)が開発さ …

Shinjiro Yamada   |   3295 Views
【CAD艦】123Ddesignで1/144モデルの艦首の作り方【重巡愛宕】

ゴールデンウィークは混むから引きこもってます、ヨシダです。家から近くに線路がある …

ヨシダ   |   3692 Views
【知ってた?!】Autodesk_123Designの3DデータをFusion360に移行する方法とは?!

どうやら最近、Fusion360がかなり盛り上がってきているらしい。 このブログ …

CAD鉄   |   5396 Views