Un-industrial (非産業化)

TOKYO IDEA EXCHANGEのBlogサイト Produced by TOKYO-MAKER

3Dでジュエリーのリフォームを受注するってこういうコト?!(デジタルジュエリー®リフォーム)

   

すべてのジュエリーをデジタルに変える男!!デジタルジュエリーの佐藤善久です。

3D-CADでジュエリーのデザインが出来るようになればジュエリーの仕事はできるか?

正解でもあり正解ではない。

今や3D-CADソフトは無料のモノもあり、学生さんはバリバリ3D-CADを使いこなしている人もたくさんいます。

3D-CADはツールであるので それが出来ることだけで仕事にはならない時代なんです。

それこそ僕が3D-CADでジュエリーのデザインを始めたころは ライバルがいないので 「3Dでジュエリーのデザインができます」というだけで仕事の依頼がきたりしました。

では 僕はどうやって3D-CADを使ってジュエリーの仕事をしているか?

それはオーダーリフォーム時に バーチャルジュエリーやバーチャル試着も使い お客様にジュエリーリフォーム完成時のイメージ違いが起きないようにコミュニケーションツールとして3D-CADを使っているんです。

先日のリフォームいただいた時の例を時系列で説明します。

 

まず リフォームもとになるジュエリーを拝見。

今回は 義父のタイバー・カフスセットのオパールを使い指輪にリフォームのご依頼

写真 2015-08-07 12 27 04_512

 

 

好みのイメージをお聞きし その場で 3D-CAD(JCAD3 GLB)でモデリング

 

その場で意見を反映させることが出来るって お客様の不安解消になります。

2015-8-7-mqtumoto_512

 

そして 大まか決まったら 今や無料のリアルタイムレンダラー nStyler でレンダリング&バーチャルジュエリーやバーチャル試着の素材作成

 

写真 2015-08-07 12 23 07_512

 

 

そして 弊社のアプリ iPhone/iPad用 digitaljewelryを使い その場で バーチャル試着 ↓

 

11831727_1049052058463103_5308998393392292643_n_512

 

360度動かしてデザインを確認できるバーチャルジュエリーはこちら

 

バーチャル試着などもしていただき ここまでで2時間強です。

 

お客様 大満足の記念撮影

 

11831791_1049052081796434_7917577928295464257_n_512

 

この時は 池袋でお待ち合わせして スタバで商談。

その時持って行った機材はノートPCとノギスなどの計測機器だけなので 白いアタッシュケースに入ってしまいます。 ↓

 

11813472_1048972241804418_7533126221830015292_n_512

 

 

沢山並んでいるジュエリーから選んで購入したい方でなく 自分のジュエリーを作りたい方やジュエリーのオーダーリフォームしたい方には もやは店舗はいらないですね。

 

お客様のご都合の良い場所までPCもって出向いていく。

20年前 始めたころは 高性能のデスクトップパソコンでないと3D-CADはなかなか動かせなかった。

モニター含めて150万くらいのデスクトップPCを使っていました。

それが今では3D-CADだけをとれば10万以下のPCでも使えるレベル。

(レンダリングをする場合は15万円程度の高性能ノートPCでないと厳しい)

こうやって ジュエリーのオーダーリフォームを受注しています。

 

3D-CADが出来るだけでは 仕事にはならない。(ジュエリーの場合)

この意味が おわかりいただけましたか?

・3D-CADが簡単になって ジュエリーのデザインが出来るようになったら勉強する

・3D-CADのソフトが安くなったら始める

・3Dプリンターの精度がもっと高くなったら考える

・3Dプリンターが安くなったら・・・

このように言っていたジュエリー業界関係者の多い事。

今 まさにこの環境です。

しかし それで何が起きたかと言えば 素人も簡単に3Dでジュエリーデザインが出来る時代だということです。

素人と同じレベルのプロに仕事頼みませんよね。

 

3Dデザイン前提社会では 

逆にプロの技が生かせる時代なんです。

 

この意味 わかりますか?

続きは また今度

佐藤善久でした。

 - 3D CAD Technology, Un-Industrial , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【いそっぷ3DCAD塾】Fusion360のシェアのしやすさは抜群!!そのやり方とは?!

Fusion360には コピーリンク メール 埋め込み の3つが用意されています …

いそぷろ   |   2610 Views
【3Dプリンターでしか作れない特徴的なボロノイ形状とは!?】トンボの羽の模様からお皿をつくる!その2

こんにちは。大分の竹田市で3Dプリンターを使って制作活動しているWIRESの西村 …

Nishimura   |   7097 Views
Simplify3Dっていうスライサーがとってもいい感じ!!【iPhone6用チェーンケース】その応用操作方法とは?

こんにちは。 WIRESの西村です。 前に作ったiPhone5用チェーンケース( …

Nishimura   |   8831 Views
Rhinoもfusion360みたいなレンダリングができる“Neon”とは?!【デジタルジュエリー®×木目込みを今度はレンダリングしてみた!!】

どうも、masaです。 前回デジタルジュエリー®×木目込みブレスレットのモデリン …

masa   |   6011 Views
【いそっぷ3DCAD塾】123D Designでボタンをつくる!!

初めまして、いそっぷ3DCAD塾というサイトを運営しているいそぷろです。 (格好 …

いそぷろ   |   3340 Views
【グラスホッパーはじめの一歩コップを作る】ブール演算で抜く&Bakeでライノセラスに戻す・はじめの一歩とは?!第5回

こんにちは、「グラスホッパーはじめの一歩 コップを作る」の第5回です。 いよいよ …

yuu   |   8004 Views
《ICTCOメディア・コンシェルジュ通信》何かを生み出す「場」ってなんだ!?

こんにちは、ICTCOメディアコンシェルジュのMiokaです! 最近、「場」って …

Mioka   |   2000 Views
【いそっぷ Fusion360塾】ふとした時に便利な機能Rigid-Groupコマンドとは?!

名称:Rigid Groupコマンド 場所:MODEL>ASSEMBLE& …

いそぷろ   |   4154 Views
《ICTCOメディア・コンシェルジュ通信》ついにICTCO10月会員ミーティングでICTCOゆるキャラ決定か!?

こんにちは、Miokaです! 先週の木曜日に行われた、ICTCO会員ミーティング …

Mioka   |   2038 Views
no image
《ICTCOメディコン通信》4月会員ミーティング

こんにちは!Miokaです! 新学期が始まり、履修、新歓、ゼミと忙しくしていたら …

Mioka   |   2617 Views