Un-industrial (非産業化)

《あッ3Dプリンター屋だッ!!のコミュニティサイト Produced by TOKYO-MAKER》

ICTCO 主催【3D-Business Digging Festival】ー第1回 3D Printer of Thingsー 開催!!

      2015/08/25

Business_Dig_fes_0805_04

【3D-Business Digging Festivalの目的】

3D-ビジネスのアイデアを発掘(Digging)するフェスティバルです。
良いアイデアを持っていても、実際に起業をするのは大変です。アイデアを持っている人が起業にむいているとは限りません。そこで、アイデアの段階から起業までを支援する「ICTCO起業支援プログラム」を始めます。ビジネス・プロトタイピングと称しアイデアをビジネスとして試作し、試作がうまくいけば起業までお手伝いするプログラムです。
本フェスティバルでは、最優秀のアイデアには試作費用100万円を用意しています。まずビジネスのプロトタイプを作ることからお手伝いをいたします。

unnamed-1

【第1回テーマ】 “3D Printer of Things”

IoT(Internet of Things)インターネットとモノをつなぐのは、これからの重要な産業になります。今回は、3Dデータとモノをつなぐビジネス・アイデアを募集します。あと数年で、個人でも3Dプリンターを持つ時代になります。3Dデータをアップすれば、世界中で一斉にプリントできることも夢ではない時代が来ます。1時間でプリントできる部品は、世界で10億人がプリントすれば、1時間で10億個できる時代が来るのです。そんな時代に起きるであろうビジネスを広く募集します。あまり深く考えないで3Dプリンターに少しで関係あるアイデアならどんどん応募してみてください。

【フェスティバルの応募基準】

3Dプリンターに関連したビジネス・アイデアを広く募集します。ジャンルは工業用3Dプリンター、パーソナル3Dプリンター、金属3Dプリンターなど、種類は問わず、3Dプリンターに少しでも関わるビジネスのアイデアであればOKです。例えば
① 3Dプリンターを使ったビジネス・アイデア
② こんな使い方をすると、人々の生活が便利になり、生活が楽になることで、人々が集まるビジネスになるようなアイデア
③ これまでに無い3Dプリンターをつくりたい。さらに、それを使ってこんなビジネスがしたいなど・・・
基本は、最後にビジネスに育つアイデアです。ビジネスまでの道のりのアイデアまであれば尚良しですが「これは面白い」というものでもOKです。良いアイデアは、「ICTCO起業支援プログラム」でアイデアをビジネスにする方法を一緒に考えます。

ICTCO

【審査方法】

1.書類選考 応募期限 8月24日(月)17:00まで
①応募要項の事項を記載した提案書をメールで送付する 送付先 seminar@ictco.jp
②書類選考で10組が最終選考会に出席していただきます
③知財件はご本人に所属します

2.最終選考会
(日時) 8月29日(土)13時より16時まで
(選考方法)予選通過の10組に20分間プレゼンテーション
(審査基準)「ビジネス性」・「実現性」/あくまでもビジネスになるアイデア
「意表性」・ 「意外性」・「そこまでやるか」/中野らしい審査基準
3.賞金
1位 プラチナ賞 ビジネス試作費用 *100万円
2位 ゴールド賞 3Dプリンター1台(株式会社ムトーエンジニアリング/MF-500) ICTCOゴールド会員権(18万円/年相当)

photo_MF-500PDF 3位 シルバー賞 ICTOCOシルバー会員権(6万円/年相当)
*ビジネス試作費用は、100万円を上限として、ICTCO経由で試作を発注します

【応募資格】起業を目指す個人またはグループ(法人は応募できません)

【応募要項】①名前・連絡先 ②ビジネスアイデア(A4・PDF 縦3枚以内/うちイメージ図1枚)

【審査員(予定)】明治大学 教授 宮下芳明 西武信用金庫 (株)構造計画研究所 (株)矢野経済研究所 ICTCO理事長 (株)東京メイカー その他数社予定

【主催】一般社団法人 中野区産業振興推進機構(ICTCO)


【後援】(予定)

logo

logo_kke

top-img

【お問い合わせ先】(担当 山田・千種) Mail seminar@ictco.jp

 〈第1回開催概要PDF ダウンロード> Business_Digging_festival_PDF詳細

 - 3DPrint NEWS, Un-Industrial ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

NYブルックリンのホールフーズでも中野ブロードウェイの【地下】でも水耕栽培が流行っている!!

少し見ない間に中野ブロードウェイの地下で野菜がこんなに育っていました。 太陽のな …

Nakamura(店長)   |   1648 Views
第2回ファブ地球社会/創造的生活者シンポジウム 〜いま、わたしたちに必要なオープンイノベーションとは?!にて感じたこととは?!

先日の土曜日に2回目になる【ファブ地球社会/創造的生活者シンポジウム】 の報告会 …

Nakamura(店長)   |   814 Views
【みんなの学びを共有】

3Dプリンター屋の勉強会はみんなが対等で学びを共有する会です。先生はいるけど教え …

Nakamura(店長)   |   841 Views
失敗しがちのペーパーカッターの点線のカッティングについて成功するコツとは?!

以前の制作で、ペーパーカッターを使った際に失敗していたことについて気になっていた …

YOSHIOKA   |   1297 Views
【ポルシェ博士の戦車】245-010型を作る!砲身が空を向くワケ

こんにちは、押入れに模型の箱ばかりが増える、積みモデラー米屋辰五郎です。さて、し …

米屋辰五郎   |   1718 Views
【いそっぷ3DCAD塾】2分で服のボタンをモデリングするコツとは?!

今回はボタンをモデリングします 一応穴のサイズは流通しているものを参考にしている …

いそぷろ   |   879 Views
パーソナル3Dプリンターがもたらす価値とあッ3Dプリンター屋だ!!の飛び入り参加or見学OK勉強会の関係とは?

  パーソナル3Dプリンターは高い業務用3Dプリンターとの違いを比較し …

Nakamura(店長)   |   1011 Views
i.materialiseの3Dプリントサービスが中国進出した理由とは?!

i.materialiseのミッションは高品質な3Dプリントを誰にでも身近に使っ …

Yui@i.materialise   |   1025 Views
【和柄と本革編を木目込んでみた!!】私が気がついた3Dプリンター×木目込みのホントの”凄さ”とは?!

【デジタルジュエリーR×木目込み!!】木目込んでみた!!和柄と本革編 どうも、m …

masa   |   1894 Views
ワンフットシーバス・田中のRaspberry Pi Zeroの形状を写しとりIllustratorから123D Designに落としこむコツとは?!

Raspberry Pi Zeroの形状を写しとりIllustratorから12 …

ワンフットシーバス   |   1051 Views